世界135カ国以上でNo.1戦略ゲーム!! 「クラッシュ・オブ・クラン」のテレビCMが6月1日(日)よりついに放映開始!

PR TIMES / 2014年5月30日 12時19分

メインキャラクターは、実力派俳優で注目の”渡部豪太”さん

フィンランドのモバイル端末向けゲームを開発、運営しているスーパーセル(本社:フィンランド、CEO:Ilkka Paananen、URL:http://supercell.co.jp)は、App StoreとGoogle Playにて配信中のリアルタイムストラテジーゲーム『クラッシュ・オブ・クラン』の日本初となるテレビCMを、2014年6月1日(日)より東京、大阪、名古屋地域を皮切りに全国で放映開始致します。
(一部地域を除く)




『クラッシュ・オブ・クラン』は世界135カ国以上のApp Store売上ランキングで1位を獲得した大人気の無料戦略ゲームです。

■実力派俳優で注目の渡部豪太さんが紹介する『クラッシュ・オブ・クラン』の世界
『クラッシュ・オブ・クラン』の日本初展開となるテレビCMでは、「ミーツザキャラクター篇」「トレイン篇」の2パターンを放映予定。ゲームの世界から抜け出してきたキャラクターを渡部豪太さんが紹介。曲者のキャラクター達に圧倒される渡部豪太さんも必見。お子様から大人まで、様々な年齢層の方に幅広く『クラッシュ・オブ・クラン』のワクワクするような世界観をお楽しみいただければと考えております。また、完璧に再現された3Dアニメーションのキャラクターたちも見どころの一つとなっています。

■CMストーリー
<ミーツザキャラクター篇>
CMの舞台は撮影スタジオ。
『クラッシュ・オブ・クラン』のキャラクターであるバーバリアン、アーチャー、ジャイアントの3部作となっています。3Dで実物大に再現されたキャラクターをプレゼンター渡部豪太さんが紹介していきます。


<トレイン篇>
電車の中を舞台に、『クラッシュ・オブ・クラン』のキャラクターが次々に登場。ゲームの世界から現実世界に飛び出したキャラクターたちが渡部さんの「時は来た! 」の合言葉とともに、『クラッシュ・オブ・クラン』の世界へ導いてくれます。ゲームの世界観はそのままに、3Dのアニメーションと現実が見事に融合したCMとなっています。
合言葉は「造る、守る、仕掛ける、ハマる」

■テレビCM概要
ミーツザキャラクター篇
放送開始日:6/1(日)~
放送エリア:東京・大阪・名古屋エリア
※6月中旬より全国でも放送開始
※一部放送されないエリアがございます。

トレイン篇
放送開始日:6/12(木)~
放送エリア:全国
※一部放送されないエリアがございます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング