LINEスタンプクリエイター向けサービス「スタンプFC」の会員数が3,000人を突破しました。

PR TIMES / 2014年12月22日 16時12分

LINEスタンプクリエイターとファンを繋ぐサービスのスタンプFC(http://stamp-fc.com/)の会員数が3,000人を突破しました。
スタンプFCは、LINEスタンプのクリエイターの宣伝の場と、
LINE公式STOREでは探しづらかったクリエイターズスタンプを探しやすく支援するサービスです。



LINEスタンプクリエイターと、LINEクリエイターズスタンプ検索ユーザーをマッチする
サービス「スタンプFC」の登録クリエイター数が3,000人を突破しました。


■スタンプFCのサービスの特徴

~スタンプ検索ユーザーにオススメのポイント~

1.検索機能を使ってお気に入りのスタンプを見つけよう

「かわいい犬のスタンプないかな?」

こんなシーンありますよね?
スタンプFCなら、カテゴリーやタグから自由にスタンプを検索することが出来るので、
あなたにズバリあったスタンプがきっと見つかります。


2.リリース前のスタンプを発掘できる!

スタンプFCでは、販売中のスタンプだけでなく現在審査中のスタンプや作成中のスタンプも掲載されています。
審査中のスタンプは、審査が完了して販売されたタイミングでお知らせを受け取れる予約機能もご用意しております。
また、登録されている全てのスタンプにコメントをすることができるので、
もしかしたら、
「こんなパターンのスタンプがほしい!」
なんてリクエストが通るかもしれません。

~クリエイターさん向け機能のポイント~


1.スタンプFCに登録して売上UPを目指そう!

公式のLINEスタンショップでは、埋もれがちなあなたのスタンプもスタンプFCなら露出の機会が増えて売上UPに繋がります!
更に、販売中のスタンプはもちろん、審査中・作成中のスタンプも登録することができます。
販売前のスタンプの段階からサイトに登録しておくことで、販売開始前からスタンプの宣伝ができるのが大きなメリットです。


2.スタンプFC公式ツイッターで紹介されるかも!?

スタンプFCの公式ツイッターには、スタンプクリエイターさんやスタンプ好きのユーザーさんなど多数のフォロワーがいます。
そんなスタンプFC公式ツイッターアカウントで定期的にスタンプを紹介していますので、ツイッター上で人気が爆発する可能性も十分にあります!


今や、公式スタンプ数30,000個以上のLINEクリエイターズスタンプは、主婦から学生また、コミケ(コミックマーケット)に代表されるような二次元フリークの人や俳優、お笑い芸人など様々な人がLINEクリエイターズスタンプを作成しています。
知名度のあるクリエイターさんだけではなく、誰でも販売スタンプの売上が上がるためにできることはないかなとの思いでスタンプFCのサービスは始まりました。

そのためにスタンプFCでは、クリエイターさんには売上UPを、スタンプ検索ユーザーさんにはお気に入りのスタンプを探しやすくなるサービスを目指して日々追加機能の検討と実装を行っております。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング