App Annie新製品でアプリのユーザー属性や関連アプリ情報の取得が可能に

PR TIMES / 2014年12月9日 10時47分

法人向け新製品の『Audience Intelligence(オーテ゛ィエンス・インテリシ゛ェンス)』て゛ アフ゜リのユーサ゛ー属性や関連アフ゜リに関する情報の取得か゛可能になりました。



App Annie(アッフ゜アニー、本社:米・サンフランシスコ、代表:Bertrand Schmitt)は、 世界規模のアフ゜リ市場テ゛ータと分析ツールを提供しております。
この度、App Annieの法人向け有料製品『 Intelligence(インテリシ゛ェンス)』に 『Audience Intelligence (オーテ゛ィエンス・インテリシ゛ェンス)』か゛新たに加わりましたの て゛お知らせ致します。本製品のリリースにより、アフ゜リのDL数・収益の推計テ゛ータに加え、 ユーサ゛ー属性、関連アフ゜リ、センチメントに関する情報の取得も可能になります。*

*ユーザー属性については米国製アプリのみの先行リリース;センチメント情報は2015年リリース予定(2014年12月現在)

アフ゜リのDL数と収益の推計値のテ゛ータ提供を主軸とした『Store Intelligence(ストア・イン テリシ゛ェンス)』はリリースから3年以上の間、世界中のアフ゜リ開発者・マーケター・機関 投資家等の皆さまにこ゛利用頂いております。この度の『Audience Intelligence(オーテ゛ィエン ス・インテリシ゛ェンス)』製品のリリースは、新たにアフ゜リのユーサ゛ー属性や関連アフ゜リに 関するテ゛ータを提供し『と゛のようなユーサ゛ーたちか゛』『と゛の他のアフ゜リと一緒に』そのアフ゜ リを使っているのかを可視化、アフ゜リのオーテ゛ィエンス分析を可能にします。App Annie は、これらのアフ゜リ市場テ゛ータの提供を通し゛て、今後もユーサ゛ーの皆さまの商品企画、経営 戦略、新規ユーサ゛ー獲得、投資等における日々の意思決定を支える情報インフラとして成長 を進めてまいります。

【弊社代表 Bertrand Schmitt(ハ゛ートラント゛・シュミット)のコメント】
「多くのアフ゜リハ゜フ゛リッシャーは、弊社か゛提供するDL数や収益の推計値を使用して競合分析 を行っていますか゛、これまて゛自社アフ゜リのユーサ゛ー属性のみならす゛競合アフ゜リのユーサ゛ー属 性を把握するのは非常に困難て゛した。このような状況下において、弊社か゛DL数や収益の推計 値を超えて、タ゛ウンロート゛したユーサ゛ーに関する情報を提供へとサーヒ゛ス範囲を拡大するこ とは自然の流れて゛した。Audience Intelligenceによって、今やハ゜フ゛リッシャーは自社の競争環 境について理解することか゛て゛き、ROIを最大化させるマーケティンク゛キャンヘ゜ーンを実施す る事か゛て゛きます。さらに、ターケ゛ット市場により適合した商品を開発する事も可能になりま す。この新製品のリリース、ハ゜フ゛リッシャーのみならす゛App Annieにとってもさらなる成長 を実現するチャンスて゛す。アフ゜リ市場全体の発展に貢献か゛て゛きるものと信し゛ています。」

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング