全国の空きコートを最大活用! テニスユーザーとコートのマッチングシステム「レンタルコート最新予約システム」2019年9月リリース決定!国内最大級のテニス専門サイト「tennis365.net」

PR TIMES / 2019年9月25日 9時0分

「tennis365.net」((株)フュービック、本社:東京都新宿区、代表取締役:黒川将大)がテニスユーザーと全国の空きコートをマッチングする「レンタルコート予約システム」を2019年9月リリース!

国内最大級のテニス専門サイト「tennis365.net」((株)フュービック、本社:東京都新宿区、代表取締役:黒川将大)が、業界初「レンタルコート予約システム」を2019年9月にリリースいたします。テニスユーザーと全国の空きコートをマッチングできる最新予約システムです。
日本テニス界は錦織圭選手や大坂なおみ選手を始めとする多くの選手の活躍を通じて、かつてない盛り上がりを見せています。事実、日本のテニス人口は現在約400万人おり、この数年で増えていると言われています。また、この中の約120万人は週に1回以上テニスをプレイしているというデータもあります。このように、日本のテニス人口は増加傾向の一方、「空きコートが瞬時に把握できない」ユーザー側と、「空きコートをもっと活用したいけれど、タイムリーに告知できる管理システムがない。管理の時間を設けられない」など、オーナー側の問題を一気に解決していきます。



[画像: https://prtimes.jp/i/12643/4/resize/d12643-4-397512-1.jpg ]

コートの管理に時間を割かれるオーナー側にもメリットがあり、レンタルコート登録方法から、よりコートの利用がしたくなるPR方法など空きコートをより稼働できるアドバイスを「tennis365.net」専門スタッフが全面サポートしていきます。
「tennis365.net」は、2004年のサービスイン以来、テニスの最新ニュースやオンラインショップ、サークル管理ツールを始めとする各種サービスの提供、テニスイベント開催などを通じて、日本のテニスファンがよりテニスを楽しめるような環境作りを行ってきました。

現在、月間約1,500万ページビュー、月間約210ユニークユーザーというアクセスを持ち、日々テニスファンに向けた情報の発信に取り組んでいます。東京2020にむけて、スポーツ熱の高まる日本で、「よりテニスをもっと気軽で簡単に、もっと身近に感じて頂けるサイト」を目指し、更なるシステム構築を行っていきます。

【新予約システム利用方法】
1.エリア・場所・キーワード・利用日・条件を入力
2.希望条件に近い、テニスコートを施設の魅力と共にご紹介
全国のテニスコートを閲覧でき、ニーズに合わせたテニスコートとユーザーをマッチングすることができます。
※サイト登録なしで自由に閲覧可能です。
URL: https://court.tennis365.net
【取材に関するお問い合わせ先】
TEL:03-6908-6035 (Email: div_ppr@fubic.com) 広報担当:山本
■会社概要
社名:株式会社 フュービック
代表者:代表取締役社長 黒川 将大
所在地:〒169-0073 東京都新宿区百人町 1-13-1 ローズベイ新宿ビル2F
設立:1993年10月
資本金(資本準備金を含む):4億8千15万6595円
事業内容:フィジカルフィットネス/スポーツメディア/リゾートホテル/リラクゼーション
【FUBIC 公式サイト】 https://fubic.com/
【tennis365.net 公式サイト】 https://tennis365.net

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング