レッドロブスターの美味しさを大画面で魅せる三菱電機のカンタンサイネージ

PR TIMES / 2016年2月3日 10時33分



[画像1: http://prtimes.jp/i/14653/4/resize/d14653-4-554838-0.jpg ]

サイトURL:http://www.MitsubishiElectric.co.jp/precedent/signage/redlobster.html

 三菱電機株式会社は、ヘルシーな海の素材をダイナミックに気軽に提供するシーフードスペシャリティレストラン「RED LOBSTER(レッドロブスター)」様に、三菱電機のカンタンサイネージ(R)を採用いただきました。

 RED LOBSTER様は、料理や店舗の質(Quality)とお客様へのサービス(Service)を常に高いレベルに保ちつづけることによって、お客様にRED LOBSTER独自の価値(Value)を感じていただき、ご来店頂くという理念の下、全米に620店舗とディナーレストランにおいてNO.1の店舗数・売上を誇り、日本では1982年に初出店し24店舗を展開されています。※2015年12月現在。

 RED LOBSTER様の魅力はなんと言っても美味しい料理。いかにお客さまに、その美味しさや品質をお伝えすることができるか。特に競合店がひしめくショッピングモールの店舗では、PR方法や他店舗との差別化に悩みをお持ちでした。

 豪快に盛りつけたロブスターやシュリンプの美味しさや迫力を伝えるにはビジュアルが一番。大きな画面に様々なメニューをスライドショー形式で表示し、大勢のお客さまに効率的にアピールできること、また設置が簡単な点も評価いただき、RED LOBSTERお台場店様と沖縄ライカム店様に採用いただきました。

<表示コンテンツ(例)>
[画像2: http://prtimes.jp/i/14653/4/resize/d14653-4-261932-1.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/14653/4/resize/d14653-4-883037-2.jpg ]






 様々な国々からの観光客が訪れるお台場や沖縄では2020年の東京オリンピック開催を控え、ますます新しい情報発信やきめ細かいサービスが求められます。コンテンツの更新を簡単に行うことができる情報発信手段として、サイネージの重要性は今後更に高まっていきます。


カンタンサイネージ製品詳細/お問い合わせ先


カンタンサイネージ製品詳細
http://www.MitsubishiElectric.co.jp/signage/

カンタンサイネージお問い合わせ先
http://www.MitsubishiElectric.co.jp/ldg/ja/products/visual/support/

※関連サイト(参考):「暮らしと設備」サイト
http://www.MitsubishiElectric.co.jp/setsubi/

関連情報

レッドロブスタージャパン株式会社 様(公式ホームページ)
http://www.redlobster.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング