ピンゼロカ2号店、ビストロ・ムールスが7月9日に吉祥寺駅公園口徒歩1分にオープン。

PR TIMES / 2016年7月6日 15時22分

欧州各国で高い人気を誇るムール&フリットの専門店、ピンゼ ロカに続き、ビストロ・ムールスが吉祥寺駅前にオープン。

「Pinze Loca /(以下:ピンゼロカ)」を運営するプリサ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役:森田 淳史)と(有限会社シーウェイズ 代表取締役 山本駿介)は、2015年に日本初上陸となった三軒茶屋店に続く、国内第2号店であるベルギー発祥の「ムール&フリット」の専門店「ビストロ・ムールス」を2016年7月9日(土)に吉祥寺駅公園口徒歩1分の立地に開店のご報告をいたします。



プリサ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役 森田淳史 )有限会社シーウェイズ(代表取締役 山本駿介)は、「ムール&フリット」の専門店「ビストロ・ムールス」(東京都武蔵野市吉祥寺南町1−1−5中外ビル3F)のオープンに伴い7月9日(土)~7月31(日)の期間につき、オープニングキャンペーンを実施いたします。
[画像1: http://prtimes.jp/i/14709/4/resize/d14709-4-803803-4.jpg ]



■ムール&フリットとは
ムール&フリットは山盛りの蒸したムール貝とフリット(フライドポテト)のセットのことで、レストランでは蒸しムール貝料理を注文するとフリットが付合せとしてサーブされますが、そのムール貝の量の多さとソースの種類の多さが特徴で、ベルギー、フランスを中心にイタリア、スペイン、オランダなどヨーロッパで高い人気を誇り、いまやアメリカはニューヨーク、ニュージーランドにも広がり世界的に人気のある業態となっています。
2015年9月に日本初上陸となった三軒茶屋店、ピンゼロカは日本初のムール貝専門店としてテレビ、ラジオや雑誌等、様々なメディアから注目され、オープンから約8ヶ月間も予約が殺到し、三軒茶屋を代表するカジュアルレストランとなりました。そのピンゼロカの国内第2号店である、「ビストロ・ムールス」が武蔵野市吉祥寺駅南口、徒歩1分の立地に7月9日(土)にオープンいたします。

[画像2: http://prtimes.jp/i/14709/4/resize/d14709-4-732519-0.jpg ]



[画像3: http://prtimes.jp/i/14709/4/resize/d14709-4-835545-5.jpg ]

[画像4: http://prtimes.jp/i/14709/4/resize/d14709-4-705709-6.jpg ]



今回、吉祥寺店の開店を祝しまして7月9日(土)~7月31日(日)の期間、吉祥寺店、三軒茶屋店の両店にてオープニングキャンペーンを実施いたします。

【吉祥寺店オープン記念実施!! 生ハムから殻付きウニまで超お得に体験!!】
■キャンペーン その一 生ハムが0円食べ放題!
期間中にムール貝のオーダーをいただいたお客様はイタリア産プロシュート、スペイン産ハモンセラーノの生ハムの盛り合わせを0円で食べ放題にいたします。
■キャンペーン その二 殻付きウニを破格の280円でご提供いたします。
期間中にムール貝のオーダーをいただいたお客様に限り、岩手県産の空付きウニを先着30名様に赤字覚悟の280円にてご提供いたします。
※殻付きウニは産地の港の天候によって欠品する場合がございます。
[画像5: http://prtimes.jp/i/14709/4/resize/d14709-4-750462-2.jpg ]

[画像6: http://prtimes.jp/i/14709/4/resize/d14709-4-103771-1.jpg ]



7月は夏真っ盛りで意外と出費が重なる時期です。
ムール貝、生ハム、殻付きのウニを吉祥寺店、三軒茶屋店に足を運んでいただき、お財布にやさしい外食を楽しんでください!


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング