第12回IPO大賞 ルーキーをUUUM、グロースをペプチドリームが受賞!

PR TIMES / 2018年2月1日 14時1分

受賞企業創業者 UUUM 鎌田社長&ペプチドリーム 窪田会長による講演に学生100名募集!

ニュービジネスやベンチャー企業の振興と育成に寄与する一般社団法人東京ニュービジネス協議会(略称:NBC、所在地:東京都港区赤坂、会長:下村 朱美)は、第12回IPO大賞受賞者を決定。受賞者を称えるとともに、後進の起業家育成のため、受賞者の記念講演と経営者との交流会を開く。参加対象は、経営者、起業家、起業を志す学生約100名。起業を志す若者にIPOの意義を感じ上場企業を創る夢を持ってもらうのが狙い。
2018年3月16日(金) 17時30分より、THE LANDMARK SQUARE TOKYO(東京都港区高輪)にて開催。



[画像: https://prtimes.jp/i/28070/4/resize/d28070-4-871715-1.jpg ]


【表彰式及び記念講演会の趣旨】                                        
表彰式では、受賞企業の創業者による記念講演を行う他、懇親会にはNBC会員の企業経営者約50名も参加。
100名の起業を志す若者と直接語り合える場を目指し、「起業」や「経営」「IPO」について、ロールモデルやメンターとなる経営者との出会いの場となるべく、起業から上場までを想起させる「起業家寺子屋」を目指す。

【IPO大賞とは】                                                  
株式の上場で日本経済の活性化に貢献している、或いは牽引役となっている企業を顕彰することにより、その意義を世間に広報すると共に、ニュービジネスやベンチャー企業の振興と育成に寄与することを目的として、2006年度に創設され、今年度で12回目。ルーキー部門(上場後1年未満の企業)とグロース部門(上場後4年経過の企業)、それぞれ1社ずつを毎年選出している。

◆ルーキー部門  2016年10月~2017年9月迄に全国で株式上場を果たした企業82社が対象。
◆グロース部門  2012年10月~2013年9月迄に全国で株式上場を果たした企業51社のうち、選定条件として
直近の決算書で、上場時との比較売上高伸長率が200%以上の企業が対象。

【第12回IPO大賞 受賞企業概要及び選考理由】                                                 
ルーキー部門 UUUM株式会社 (東京都港区 代表取締役 鎌田和樹)
2013年6月設立のUUUM (ウーム) 株式会社。主となるYouTubeで活動するYouTuberへの技術提供やサポート、マネジメントを行う、クリエイターサポート事業では、日本トップクラスのYouTuberをはじめとして、多種多様な 5,000以上ものYouTuberネットワークを構築している。また、インフルエンサーマーケティング事業では、若年層を中心に、幅広い年代で支持されているYouTuberの感性とクリエイティブを活かしたプロモーションプランの提供や、自社オリジナルのカジュアルゲームや動画メディア、コミュニティアプリの提供・運営を行うゲーム、メディア事業がある。
今回の選考では、2016年10月~2017年9月迄に上場した82社の中から、国内でいち早くマルチチャンネルネットワーク事業に取り組み 業界で初めて YouTuber向けのマネジメントプロダクションとして新たな市場を創り出したこと、そして、今後の成長の可能性が評価され、第12回IPO大賞(ルーキー部門)に選出された。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング