新年号世代の女性ダンスボーカルグループ「SPECIAL NIGHT」、コンセプトムービーを公開

PR TIMES / 2018年8月28日 11時1分

テクノロジーを強みとする総合エンタテインメント企業「ティーンスピリット」がプロデュースする第一弾アーティストのグループ名とコンセプトムービーを同時公開

テクノロジーを強みとし、自社アーティストプロデュースと他社IP/アーティスト音楽プロジェクトの協業を手がける株式会社ティーンスピリット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宮地俊充)は、自社の第一弾アーティストである女性ダンスボーカルグループ「SPECIAL NIGHT」のコンセプトムービーをYouTubeチャンネルで公開しました。監督は、相対性理論・でんぱ組.inc等のPVや、TOKYO2020オリンピック招致映像などを手掛けた山崎連基が担当しています。



■ グループ名
SPECIAL NIGHT

■ グループロゴ
[画像: https://prtimes.jp/i/34838/4/resize/d34838-4-271851-0.jpg ]



■ コンセプトムービー
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=otRJFt6jJ0c ]



監督:山崎連基
video director
1984~、東京在住
2007 平成19年度(第11回)文化庁メディア芸術祭 アート部門 審査委員会推薦作品 : 空中ファンデーション
主な仕事 でんぱ組.inc、ZEN-LA-ROCK、岡村靖幸、乃木坂46、相対性理論、クラムボン、ABCHO、タニザワトモフミ、YAPAN、杏窪彌(アンアミン) 、むせいらん、TOKYO2020オリンピック招致映像など
http://www.renki.jp/


■ 活動コンセプト
境界線を曖昧にする(ことで生きやすい社会を創る)
- 線引きが曖昧になりつつある時代にも関わらず、過去から続く概念等に囚われ自由に生きづらい方に対して、境界線を曖昧にしたり壊していく活動をみせることで、生きやすい社会を創っていく -

境界線の例:
リアルとバーチャル
家族と他人
正社員と業務委託
法定通貨と仮想通貨
男と女
アイドルとアーティスト
ロックとポップ
仕事と遊び
新しさと懐かしさ
自国と他国
テレビとスマホ
芸能人とバーチャルタレント


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング