アニメが描く美しい鉄道 「アニメと鉄道展」好評開催中! Tシャツやバッグなど自分で選んで作れるオリジナルグッズも

PR TIMES / 2018年8月6日 18時1分

「ラブライブ!サンシャイン!!」、「機動警察パトレイバー」など 人気アニメ作品の貴重な鉄道描写鉄道好きにはたまらない 実際に使われていたヘッドマークや方向幕など貴重な展示が多数集結

東京アニメセンターでは、7月13日(金) から企画展第10弾『アニメと鉄道展』を8月19日(日)までの期間限定で開催しています。当企画展は、天夢人が発行する雑誌「旅と鉄道」の特集雑誌「アニメと鉄道」をリアルに体験できるもので、アニメに登場する鉄道描写やジオラマ、鉄道会社の協力によるヘッドマークなどを展示しております。今回展示されている作品「機動警察パトレイバー」の原作HEADGEARの高田明美さんは「実写版のために作られた原寸イングラムが日本の彼方此方でデッキアップされました。現場で日常の景色の中にレイバーが溶け込むちょっと未来を目撃された方も多いと思います。今度は鉄道ジオラマの中にその光景を夢想していただけたら嬉しく思います。」とコメントを寄せています。
「アニメと鉄道」という新しい文化の創出を目指し、アニメファンも鉄道ファンもどちらも楽しんでいただける内容になっております。



[画像1: https://prtimes.jp/i/35161/4/resize/d35161-4-417772-20.jpg ]


<主な展示内容>
『アニメと鉄道展』では、作中に登場した「583系」の細かい描写が話題になった「笑ゥせぇるすまんNEW」や、ラッピング車両が注目を集めた人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」など、鉄道とゆかりのあるアニメ作品を多数紹介しています。いずれも製作スタッフの鉄道に対するこだわりや愛が伺える内容です。他にも「機動警察パトレイバー」の世界を忠実に再現したジオラマや、鉄道会社の協力によるヘッドマークなどを展示しております。好きなヘッドマークなどを選んでオリジナルの鉄道グッズが作れるサービスにも注目です。
また、1Fのカフェでは、ヘッドマークのラテアート(各¥700)やおもちゃの電車の大型展示も行っていますので、本展示と併せてお楽しみください。

<展示概要>
アニメが描く美しい鉄道 アニメと鉄道展
会期  :2018年7月13日(金) ~ 8月19日(日) ※休館日:火曜日
営業時間:11:00~20:00(展示最終入場19:30)
公式サイト: https://animecenter.jp/plan/10_animesandtrains.html
展示会場入場料:中学生以上1,000円(税込) 、小学生以下500円(税込)
※未就学児 無料
※営業時間・閉場時間は予告なく変更する可能性がございます。予めご了承ください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/35161/4/resize/d35161-4-342916-1.jpg ]

注意事項
・展示会前の受付にて入場料をお支払い頂きます。
・当日券のみの販売となります。(再入場不可)
・グッズの販売コーナーは入場無料です。
・徹夜行為・早朝からのご来場は、お客様の安全確保、事故防止、および近隣への配慮のため、ご遠慮ください。
・雨天の場合でも屋外に並んでいただく場合もございますので、あらかじめ雨具をご用意ください。
・開催内容は予告なく変更になる場合があります。

<注目ポイント>
1. 入場券/定期券
『アニメと鉄道展』では、1回限りの入場券(乗車券風)と、開催期間中に何度も入場できる定期券の2種類をご準備しています。
※定期券は会場でご自身の名前を入れることができます。
※定期券は3種類をご用意しております。

2. 笑ゥせぇるすまんNEW 展示コーナー
「ドーン!」でおなじみの「笑ウせぇるすまん」のコーナーでは、アニメシリーズで放送された「583系」に特化した物語を細かく紹介しています。スタッフのこだわりいっぱいの絵コンテや、583系のジオラマなど鉄道ファン必見のコーナーです。車掌服姿の喪黒福造にもご注目ください。

3. ラブライブ!サンシャイン!! 展示コーナー
「ラブライブ!サンシャイン!!」のコーナーでは、伊豆箱根鉄道とのコラボレーションで作成されたバースデーヘッドマークを全種類ご覧いただけます。実際に販売された限定チケットや、貴重なアイテムを多数展示しています。ここでしか見られない「HAPPY PARTY TRAIN」のオリジナルPVもお楽しみください。

4. 機動警察パトレイバー 展示コーナー
劇場版第2作で登場する「幻の新橋駅」のジオラマを特別に制作。路線図による解説とともに、ファン必見です。本展のために作成されたアニメセンターがある市ヶ谷エリアのジオラマもお楽しみください。

5. この世界の片隅に 展示コーナー
2018年7月より実写ドラマの放送も始まり、今年12月には新しい場面を追加したリニューアル版の公開が発表された作品「この世界の片隅に」のコーナーでは、作中の鉄道描写を貴重な絵コンテとともに徹底解説しております。壁一面に描かれた広島駅と呉駅の大型絵コンテは圧巻です。

6. KATO Nゲージコレクション 展示コーナー
根強い人気を誇るKATO Nゲージコレクション。本展では、最新モデルから貴重な過去の商品を多数展示しております。

7. ラテアート
DNPプラザ1Fのカフェで、ヘッドマークのラテアートをご用意いたしました。注文いただいたラテアートと同じデザインのコースターもプレゼントいたします。
カフェには鉄道に関する書籍も多数販売しておりますので展示と併せてこちらもお楽しみください。
※ホット、アイス¥700


<鉄道オリジナルグッズが作れる FUN’S PROJECTMARKET>

[画像3: https://prtimes.jp/i/35161/4/resize/d35161-4-511279-21.jpg ]

Tシャツやトートバッグに、ヘッドマーク等の鉄道グラフィックスを組み合わせて鉄道オリジナルグッズが作れるFUN’S PROJECTMARKET商品を販売します。


■ FUN’S PROJECT MARKET詳細  https://market.funs-project.com/

[画像4: https://prtimes.jp/i/35161/4/resize/d35161-4-236280-22.jpg ]

トレインマーク JR東日本商品化許諾済 キャンパストートバッグ(M) 2,808円(税込)
トレインマーク JR東日本商品化許諾済 半袖Tシャツ 3,218円(税抜)
トレインマーク JR東日本商品化許諾済 エプロン 5,076円(税抜)
トレインマーク JR東日本商品化許諾済 長袖Tシャツ 3,218円(税抜)

会場に来れない方向けに、オンライン通販を開始いたしました。公式サイトよりご注文頂けます。
https://market.funs-project.com/

<7月12日(木)開催 記者発表会レポート>
7月12日(木)に鉄道BIG4から岡安章介(ななめ45°)と南田裕介、ママ鉄の豊岡真澄、MCに女子鉄アナウンサー、久野知美をお招きし「アニメと鉄道展」の記者発表会兼プレス向け内覧会を開催いたしました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/35161/4/resize/d35161-4-134621-17.jpg ]

岡安章介、南田裕介、豊岡真澄、久野知美はそれぞれ制服で登場。記者会見では、それぞれのアニメと鉄道の関わりや、展示内容や見どころ、鉄道オリジナルグッズが作れるFUN’S PROJECTMARKETの商品についてなど、鉄道ネタを交えながら時折「脱線」しつつも「鉄」分多めにトークを繰り広げました。アニメに描かれる鉄道シーンの細かい描写への「萌え」だけでなく、入場券風の入場券やヘッドマークのラテアートについても鉄道ファンならではの視点でたっぷり語っていただきました。
記者会見後に行われたゲスト内覧では、熱心に展示を眺める4人の姿に注目が集まりました。
特に、スタッフのこだわりたっぷりのアニメの絵コンテや、忠実に再現されたジオラマの前ではトークが弾みます。
同日リリースされたFUN’S PROJECT MARKETでは、好きなヘッドマークを選ぶなどして、実際にオリジナルのTシャツなどを作成しました。


<豊岡真澄と楽しむスペシャルイベント開催決定>
記者発表会にも登場した、鉄道アイドル、豊岡真澄さんが東京アニメセンター in DNPプラザで開催中の「アニメと鉄道展」をご案内するスペシャルイベントの開催が決定いたしました。鉄道アイドル独自の視点で解説してもらいながら、一緒に企画展をお楽しみいただけるイベントです。

【おすすめポイント】
体験企画1.
「アニメと鉄道展」に展示されている方向幕を回せます。※本イベント限定でご体験いただけます。
体験企画2.
トレインマークがプリントされたトートバッグに好きな文字をスタンプで入れて、オリジナルトートバッグを作成できます。
※トレインマークの絵柄は選べませんので、あらかじめご了承ください。

【イベント詳細】
所要時間:90分(想定)
実施日時:8月11日(土)
実施時間:1.11:30-13:00 2.14:00-15:30 3.16:30-18:00
募集人数:各回15名(1組につきお子様1名まで同時参加が可能です)
当日のアテンド:豊岡真澄さん
参加費:5000円(税込)

【当日スケジュール(予定)】
・集合(東京アニメセンターin DNPプラザ B1F)
・豊岡真澄さんとまわる「アニメと鉄道展」回遊
・方向幕回し体験
・オリジナル鉄道トートバッグ作り
・写真撮影

【出演ゲスト:豊岡真澄 プロフィール】

[画像6: https://prtimes.jp/i/35161/4/resize/d35161-4-156609-19.jpg ]


1983年、埼玉県生まれ。元ホリプロ所属。
マネージャー南田裕介の影響で鉄道に目覚め、
造詣の深さから鉄道アイドルの先駆け存在となる。
2008年に結婚。
現在は二児の母となり、ママ鉄・鉄道文化人として活動している。

お申込みはこちら< http://bit.ly/2OdyYmi

※ご取材を希望の報道関係者様は、事前にご来館希望日時とともに、広報事務局までご連絡ください。
事前のご連絡無しでのご来館の場合、ご案内出来かねる場合がございます。


※ご紹介の際は、下記キャプション表記のご確認をお願いいたします。
(C)松本零士・東映アニメーション
(C)藤子スタジオ/笑ゥせぇるすまんNEW制作委員会
(C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!
(C)HEADGEAR
(C)2015 Frontwing/PROTOTYPE/アニメISLAND製作委員会
(C) 里好/双葉社・「踏切時間」製作委員会
(C)SEIBU Railway CO.,LTD.(C)こうの史代/双葉社「この世界の片隅に」制作委員会

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング