【導入効果】株式会社トゥ・ディファクト、サイト内改善ツール「SPARK」によりECサイトの成約率が最大9.2%、回遊率が平均2.4%向上!

PR TIMES / 2019年1月8日 10時40分

~ ハイブリッド型総合書店「honto」における【SPARK】の導入効果を検証 ~

ハイブリッド型総合書店「honto( https://honto.jp/)」(※1)において、株式会社Free Spark(フリースパーク)が提供するサイト内改善ツール【SPARK】の導入効果が実証されました。チャットボット、EFO、Web接客などの機能を利用することで最大9.2%のコンバージョン率改善に成功しました。



株式会社Free Spark(本社:東京都墨田区、代表取締役:中山 健彦)は、ハイブリッド型総合書店「honto」にて、サイト内改善ツール【SPARK】が採用され、高い導入効果が確認されたことをお知らせいたします。

サイト内改善サービス【SPARK】は、誰でも手軽にサイト内改善を行えるよう「Web接客」「チャットボット」「EFO(エントリーフォーム最適化)」「ヒートマップ分析」などの機能を備えたマーケティングプラットフォーム( https://f-spark.com/service)です。
[画像1: https://prtimes.jp/i/37092/4/resize/d37092-4-665586-0.png ]


本ツールをハイブリッド型総合書店「honto」においてサイト内改善を目的に導入いただきました。

                    <チャットボット使用例>
[画像2: https://prtimes.jp/i/37092/4/resize/d37092-4-692615-3.png ]

                    
チャットボットやバナーを活用したヘルプチャットでの問い合わせ対応や、おすすめのコンテンツへの誘導などのWeb接客施策を実施いたしました。
その結果、サイト内回遊率を約2.4%改善することができました。さらに問い合わせ工数の削減や離脱防止等にも効果を発揮いたしました。

                 <スマートフォン版 ダイヤログ使用例>
[画像3: https://prtimes.jp/i/37092/4/resize/d37092-4-793565-5.png ]


また入力フォームにおける離脱防止策も実施した結果、最大で9.2%のコンバージョン率改善となりました。
さらにスマートフォン端末においては、成約率が最大10%以上増加する改善結果となりました。

株式会社Free Sparkは、更なる利便性と顧客価値向上のため、今後もSPARKへの追加機能を実施し、
導入サイトでのコンバージョン改善に向けた取り組みを行ってまいります。

◆関連情報
【ハイブリッド型総合書店「honto」について】(※1)
「honto」は、大日本印刷株式会社が運営するネット書店(本の通販ストア、電子書籍ストア)と、丸善、ジュンク堂書店、文教堂、啓林堂書店などのリアル書店を連携させた総合書店です。「読みたい本を、読みたい時に、読みたい形で」提供するサービスで、本を愛する人をサポートします。
2018年12月現在、honto会員は約490万人、hontoサイトと共通で利用できるhontoポイントサービスは182店舗で展開しています。
≪ハイブリッド型総合書店「honto」公式サイト https://honto.jp/

【株式会社Free Sparkについて】
株式会社Free Spark(フリースパーク)は、複雑なWebテクノロジーをできるだけ利用しやすいサービスに進化させることをミッションに、サイト内改善サービス「SPARK」を提供するマーケティングテクノロジーカンパニーです。
URL : https://f-spark.com/
本社 : 東京都墨田区
代表者: 代表取締役 中山 健彦
お問合せ:info@f-spark.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング