新TVCM 思わず口ずさみたくなる「くろっきり、ですか?」~「横須賀ストーリー」をアレンジしたCMソング~

PR TIMES / 2019年10月18日 0時5分

山崎紘菜さん、ジョン・カビラさん出演! 2019年10月5日(土)より、放映開始

本格焼酎メーカーの霧島酒造株式会社(代表取締役社長:江夏順行、本社:宮崎県都城市下川東4丁目28号1番)は、2019年10月5日(土)から山崎紘菜さんと、ジョン・カビラさんのお二人を起用した新TVCMを放映いたします。CMの楽曲には、1976年のヒット曲「横須賀ストーリー」をアレンジして使用。思わず口ずさみたくなるメロディーにご注目ください。
放映するのは、10月1日より受付を開始した「霧島ゼロゼロキャンペーン」のCMです。新たな焼酎ファンを増やしたいとの想いから、フレッシュな山崎さんと、説得力のある美声をお持ちのカビラさんを起用。さらに、焼酎業界全体の活性化を目指し、「本格焼酎は糖質ゼロ(※1)・プリン体ゼロ(※2)」という魅力を伝えています。
なお、CMは霧島酒造の公式チャンネル( https://www.youtube.com/user/kirishimashuzo)でもご覧いただけます。

※1:栄養表示基準による 
※2:100mlあたりプリン体0.5mg未満を「プリン体ゼロ」と表示



[画像1: https://prtimes.jp/i/41139/4/resize/d41139-4-575951-0.jpg ]

■「くろっきり」篇 ・ 「くろっきり」篇(宮崎限定)  各15秒
「美味しそうな居酒屋が並ぶ小径を、歌を口ずさみながら楽しそうに歩いている山崎さん。あるお店で美味しそうに『黒霧島』を飲むカビラさんたちが手招きしている。山崎さんはその誘惑に負けお店に足が向いてしまう」というストーリー展開のCMです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/41139/4/resize/d41139-4-448633-7.jpg ]


■「くろっきり合唱」篇 ・ 「くろっきり合唱」篇(宮崎限定)  各15秒
「カウンター越しに『黒霧島』ロックが作られていく。歌を口ずさみながら楽しみに待つ山崎さん。完成した『黒霧島』を喜びながら受取ろうとするが、その『黒霧島』は隣のカビラさんのものでした。お客さんみんなで歌う中おいしそうに『黒霧島』を堪能する。」というストーリー展開のCMです。
[画像3: https://prtimes.jp/i/41139/4/resize/d41139-4-118031-8.jpg ]


【放送地域】
首都圏、関西エリア、九州各県など
【放送開始日】
首都圏、関西エリア: 2019年11月1日(金)~
九州各県(宮崎県以外): 2019年10月12日(土)~
宮崎県: 2019年10月5日(土)~

※「くろっきり」篇(宮崎限定)、「くろっきり合唱」篇(宮崎限定)は宮崎県のみの放送です。
「くろっきり」篇、「くろっきり合唱」篇どちらも山崎さんの「ですな~」の一言が印象的ですが、「くろっきり」篇(宮崎限定)、「くろっきり合唱」篇(宮崎限定)では「ですです~」と南九州の方言になっています。

■起用理由
山崎紘菜さんは、映画やドラマ、ジャパンラグビートップリーグアンバサダーを務めるなど、今注目の若手女優です。そのフレッシュで爽やかな印象から、若年層への本格焼酎の飲用訴求と、「本格焼酎は糖質ゼロ・プリン体ゼロ」という魅力を伝えられると考え、起用いたしました。
ジョン・カビラさんは、霧島酒造のTVCM「本格焼酎 黒霧島EX」、「本格焼酎の真実」にもご出演いただいております。今回の新TVCMでもカビラさんの説得力のある美声で「本格焼酎は糖質ゼロ・プリン体ゼロ」の魅力をしっかり訴求できると考え、起用いたしました。


[画像4: https://prtimes.jp/i/41139/4/resize/d41139-4-556523-5.jpg ]

山崎紘菜 プロフィール
東宝芸能所属。1994年4月25日生まれ。
2011年に行われた第7回「東宝シンデレラ」オーディションにて審査員特別賞を受賞。2012年に「僕等がいた」でスクリーンデビュー。 その後、次々と映画・ドラマ出演をこなし、19年3月からは日本テレビ系列「Going!Sports&News」にて、土曜日のお天気キャスターに就任。現在、ジャパンラグビートップリーグアンバサダーの他、ラグビーワールドカップ2019開催都市特別サポーターも務める。2019年9月にW主演映画「スタートアップ・ガールズ」の公開を迎え、7月クールドラマ「ノーサイド・ゲーム」に出演。2020年には映画「モンスターハンター」にてハリウッドデビューが決定している、現在注目の若手女優。


[画像5: https://prtimes.jp/i/41139/4/resize/d41139-4-804421-6.jpg ]


ジョン・カビラ プロフィール
1958年 沖縄県出身。
国際基督教大学(ICU)在学時に カリフォルニア大学バークレー校留学。大学卒業後はCBS SONY(現ソニーレコード)入社。海外との渉外部門に所属し、レコードの資材輸入やアーティストプロモーションのコーディネートなどを担当。サラリーマン時代にはテレビ番組などでミックジャガーやボズスキャッグス、TOTOなどの通訳もしていた。デニース・ウィリアムズに「ラジオ向きの声ね」と言われた事を忘れかけていた頃、縁あって1988年J-WAVE 開局と同時にナビゲーターに転身。以降はスポーツ番組MC、情報番組MC、テレビ、CM、雑誌、舞台など幅広く活動中。

ICU Distinguished Alumni of the Year
ギャラクシー賞「DJパーソナリティー賞」「ラジオ部門大賞」
日本放送文化大賞「ラジオ部門準グランプリ」他受賞

■レギュラー番組
J-WAVE 「JK RADIO TOKYO UNITED」
テレビ西日本「匠の蔵」
TBS「この差って何ですか?」
Eテレ「きかんしゃトーマスとなかまたち」
NHK WORLD「Biz Buzz Japan」


【霧島酒造株式会社 お客様相談室】 TEL:0986-22-8066
[受付時間]9:00-17:00(土・日・祝日・年末年始を除く)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング