ドイツの高級腕時計ブランド『TUTIMA GLASHUTTE』(チュチマ・グラスヒュッテ)から、日本初登場・SAXON(ザクセン)シリーズの発売を開始いたします!

PR TIMES / 2019年10月8日 19時25分

モントレックス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:清水貢)は、ドイツの高級時計ブランド『TUTIMA GLASHUTTE』(チュチマ・グラスヒュッテ)から日本初登場・SAXON(ザクセン)シリーズを2019年11月下旬より全国の正規販売店にて発売開始します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-758836-0.jpg ]

新しい時代が始まります。ザクセンはグラスヒュッテで製作されたコレクションのハイライトです。ダイナミックな新しい始まりはその中に明確に表れています。感動的な歴史の中で何度も、私たちは自分の考えを実現するために伝統を破らなければなりませんでした。ザクセンシリーズはスポーティーでありエレガンスでもある、ドイツ時計の世界では、まったく新しいスタイルを確立しています。鋭い光のラインが鋼のような建築物をイメージさせて、ポリッシュ仕上げと繊細なサテン仕上げを融合させております。三次元のピラミッド型のベゼルは、繊細なデザインと回転ベゼルと調和を取ることが実現でき、その優雅さがダイナミッククロノグラフを細かく強調しています。ねじ込み式リューズは、リューズガードでしっかりと保護されており、ケースに大きなプレッシャーが掛からず、スタイリッシュなデザインが構築されています。

<SAXON ONE CHRONOGRAPHの特徴>
[画像2: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-246603-1.jpg ]

SAXON ONE CHRONOGRAPH はムーブメント【Tutima521】を装備しております。
チュチマの歴史の中で不可欠なムーブメント【レマニア5100】をオマージュしており、クロノグラフ針は対照的な赤で表示されます。(センターセコンド・センターミニッツ・6時位置の12時間カウンターを配置)。
また、大きなカウンターは独自のクロノグラフモジュールにて視認性を高めております。
サファイアクリスタルのケースバックを基に20気圧の防水機能を備え、風防もドーム型のサファイアクリスタルで出来ており、反射防止機能があり、マーカーと細かいスケールが適用されたダイヤルのすべてのディテールを示しております。
SAXON ONE CHRONOGRAPHはケース径43mm。SAXON ONE AUTOMATIC(三針モデル)はケース径42mmにて展開している。防水性能はいずれも20気圧防水を装備。ブレスレットまたはハンドステッチアリゲーターストラップにて展開しております。ザクセンはスポーツ性が高く、エレガンス性も備わっている為、スーツスタイルからカジュアルスタイルまで幅広くマッチしつつ、印象的なデザインが腕元で存在感を発揮してくれます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-929403-2.jpg ]

Ref.6420-05(ロイヤルブルー)SSブレス

[画像4: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-133709-3.jpg ]

Ref.6420-06(ロイヤルブルー)アリゲーターST

◇製品スペック
ムーヴメント:機械式自動巻き(Cal.521)
ケース素材:ステンレススチール製
ブレスレット素材:ステンレススチール製/アリゲーターストラップ
風防:ドーム型の反射防止サファイアクリスタル
ケースサイズ:43mm
防水性:最大20気圧
パワーリザーブ:約44時間(最大巻き上げ時)国内定価:64万円(税抜)SSブレス仕様 / 60万円(税抜)アリゲーターストラップ仕様

[画像5: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-623020-4.jpg ]

Ref.6420-01(グレーダイヤル)SSブレス



[画像6: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-999821-5.jpg ]

Ref.6420-03(グレーブルー)アリゲーターST

◇製品スペック
ムーヴメント:機械式自動巻き(Cal.521)
ケース素材:ステンレススチール製
ブレスレット素材:ステンレススチール製/アリゲーターストラップ
風防:ドーム型の反射防止サファイアクリスタル
ケースサイズ:43mm
防水性:最大20気圧
パワーリザーブ:約44時間(最大巻き上げ時)
国内定価:64万円(税抜)SSブレス仕様  / 60万円(税抜)アリゲーターストラップ仕様

[画像7: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-472514-6.jpg ]


Ref.6420-02(ホワイトダイヤル)SSブレス

[画像8: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-737851-7.jpg ]

Ref.6420-04(ホワイトダイヤル)アリゲーターST

◇製品スペック
ムーヴメント:機械式自動巻き(Cal.521)
ケース素材:ステンレススチール製
ブレスレット素材:ステンレススチール製/アリゲーターストラップ
風防:ドーム型の反射防止サファイアクリスタル
ケースサイズ:43mm
防水性:最大20気圧
パワーリザーブ:約44時間(最大巻き上げ時)
国内定価:64万円(税抜)SSブレス仕様  / 60万円(税抜)アリゲーターストラップ仕様


[画像9: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-564992-8.jpg ]

Ref.6420-07(レッドダイヤル)SSブレス

[画像10: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-686378-9.jpg ]

Ref.6420-09(レッドダイヤル)アリゲーターST

◇製品スペック  ☆2019年新作
ムーヴメント:機械式自動巻き(Cal.521)
ケース素材:ステンレススチール製
ブレスレット素材:ステンレススチール製/アリゲーターストラップ
風防:ドーム型の反射防止サファイアクリスタル
ケースサイズ:43mm
防水性:最大20気圧
パワーリザーブ:約44時間(最大巻き上げ時)
国内定価:64万円(税抜)SSブレス仕様  /  60万円(税抜)アリゲーターストラップ仕様

[画像11: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-103773-10.jpg ]

Ref.6120-01(グレーダイヤル)

[画像12: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-608435-11.jpg ]

Ref.6120-02(ホワイトダイヤル)




[画像13: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-388513-12.jpg ]

Ref.6120-05(ロイヤルブルー)

◇製品スペック(3種共通)
ムーヴメント:機械式自動巻き(Cal.330)
ケース素材:ステンレススチール製
ブレスレット素材:ステンレススチール製/アリゲーターストラップ
風防:ドーム型の反射防止サファイアクリスタル
ケースサイズ:42mm
防水性:最大20気圧
パワーリザーブ:約38時間(最大巻き上げ時)
国内定価:38万円(税抜)SSブレス仕様


[画像14: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-626386-13.jpg ]

Ref.6120-03(グレーダイヤル)


[画像15: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-925702-14.jpg ]

Ref.6120-04(ホワイトダイヤル)

◇製品スペック(2種共通)
ムーヴメント:機械式自動巻き(Cal.330)
ケース素材:ステンレススチール製
ブレスレット素材:アリゲーターストラップ
風防:ドーム型の反射防止サファイアクリスタル
ケースサイズ:42mm
防水性:最大20気圧
パワーリザーブ:約38時間(最大巻き上げ時)
国内定価:34万円(税抜)アリゲーターストラップ仕様


[画像16: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-676719-15.png ]

<チュチマ・グラスヒュッテについて>

[画像17: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-637010-16.jpg ]

[画像18: https://prtimes.jp/i/48662/4/resize/d48662-4-201357-17.jpg ]

チュチマ・グラスヒュッテ社の起源は19世紀半ばまで遡ります。当時、ドイツのグラスヒュッテでは、後にドイツ時計産業の父と呼ばれるフェルナンド・アドルフ・ランゲによって時計職人の育成がなされ、それぞれが独立し、工房や時計会社を設立、純ドイツ製時計の製作を開始していました。そのなかの時計工場のひとつがチュチマ・グラスヒュッテ社の前身です。
その後、1926年にグラスヒュッテの時計工場は再編・合併します。そして翌27年、当時のグラスヒュッテ時計産業の中心人物であり、法律家でもあったドクター・エルンスト・クルツによって、スイスブランドにも負けないより高品質な時計製造を目指した新会社(UROFA社・UFAG社)が設立。そこで製作された最高精度の時計には、“安全な”の意味をもつラテン語の“tutus”という形容詞に由来する“TUTIMA”の称号が付けられていました。そして1983年、この称号を国際意匠登録し、ブランドとして独立させたのが、今日あるチュチマ・グラスヒュッテです。

<チュチマ・グラスヒュッテ取扱店舗>

■タケカワ G-Time店(栃木県・宇都宮市)
お問い合わせ先:028-651-0328

■ティーエス・ホリウチ(東京・上野)
お問い合わせ先:03-3831-9733

■クロノスタッフダダ 浜松市野店(静岡県・浜松市)
お問い合わせ先:053-411-3507

■宝金堂(愛知県・岡崎市)
お問い合わせ先:0564-21-2015

■時計・宝飾 ヒラノ(愛知県・名古屋市)
お問い合わせ先:052-935-5278

■QUELLE HEURE ケルエ(大阪府・心斎橋)
お問い合わせ先::06-6243-6868

■リセット岡山本店(岡山県・岡山市)
お問い合わせ先::086-224-3799

■アイアイイスズ(香川県 高松市) 今秋より展開
お問い合わせ先::087-864-5225

<製品に関するお問い合わせ>
■モントレックス(株)  03-3668-8550
■モントレックス(株)の公式Webサイトアドレス   http://www.montrex.co.jp/



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング