[日本初上陸] 600m防水を搭載したスイス製ダイバーズウォッチ「HYPERION OCEAN 600m」が、クラウドファンディングサイトMakuakeにて先行販売を開始

PR TIMES / 2019年11月25日 18時25分

タグ・ホイヤーなどの本社がある、スイスのヌーシャテル州ラ・ショー=ド=フォンにて生まれる至高の一本。こだわり抜いたラバーストラップは15個の調整穴と共に抜群のフィット感を実現。

JP TRADEは、2019年11月24日より、国内最大級クラウドファンディングサービスMakuakeにて、海外クラウドファンディングサイトKICKSTARTERにて550万円の資金調達に成功した「HEPERION OCEAN 600m」の先行販売を開始しました。



[動画: https://www.youtube.com/watch?v=cLMYNLRjbb8 ]




<クラウドファンディングサイトMakuakeにて先行販売開始>
海外クラウドファンディングサイトKickstarterにて550万円の資金調達に成功した「HYPERION OCEAN 600m」の日本での先行販売を開始しました。
クラウドファンディング実施期間:2019年11月24日~12月26日
プロジェクトページ: https://www.makuake.com/project/hyperion-ocean/


<HYPERION OCEAN 600m 製品概要>
HYPERION OCEAN 600mは、2014年に設立された、香港を拠点とし、元々ダイバーズウォッチ向けのラバーストラップを販売していた時計会社「CRAFTER BLUE」がデザインを担当し、ビンテージスタイルと現代のテクノロジーを組み合わせることを目指して設計されました。

主な特徴
・600mの潜水にも耐える防水性能
・耐磁気機能
・ねじ込み式リューズ
・飽和潜水にも対応するヘリウムエスケープバルブ
・逆回転防止ベゼル
・ホール穴15個のラバーストラップ
・スイス製セリータSW200自動巻ムーブメント搭載


■男のロマンを満たすオーバースペック

[画像1: https://prtimes.jp/i/50494/4/resize/d50494-4-613495-0.png ]



HYPERION OCEANの大きな特徴は、何と言っても600mまで耐える防水性能。しかし、600m防水と聞くと「そんな防水性能、日常で必要ないのでは?」と思うかもれしれません。ですが、世の中にあるロマンを感じさせるもの、男心をくすぐるようなものは、往々にしてオーバースペックではありませんか?

時速400km以上を叩き出すスーパーカー、マイナス50℃にも耐えるダウンジャケットなどなど。。。男の物欲をそそるようなものは、どれもオーバースペックですよね。Hyperion Oceanは、スペックも価格も妥協したくない、そんな方におすすめです。


■男のタフさを象徴する圧倒的重厚感


[画像2: https://prtimes.jp/i/50494/4/resize/d50494-4-167908-1.png ]




600m防水を実現するために設計されたケースは、通常の腕時計にはないゴツさと存在感を演出してくれます。

視認性に優れるデカ丸ドット型のダイヤルに、主張しすぎないシンプルなデザイン。腕元でさりげなく毎日を支えてくれる、タフな毎日を送る、タフな男のための腕時計です。


■抜群の着け心地を実現する、こだわりのラバーストラップ

[画像3: https://prtimes.jp/i/50494/4/resize/d50494-4-887196-2.png ]




HYPERION OCEANを送り出す時計ブランド「CRAFTER BLUE」は、元々セイコーやチュードル用のラバーストラップを販売しています。その長年の経験から生み出されるラバーストラップは、抜群のフィット感を実現。

ゴツくて重量のある腕時計ながら、重苦しさを感じさせない着用感となっています。


■腕時計一本一本は本場スイスにて製造

[画像4: https://prtimes.jp/i/50494/4/resize/d50494-4-851836-3.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/50494/4/resize/d50494-4-179892-4.jpg ]




HYPERION OCEANが組み立てられるのは、腕時計の本場スイスにある、ヌーシャテル州ラ・ショー=ド=フォン。有名時計ブランドである「タグ・ホイヤー」などが本社を置き、スイス時計産業の中心地として知られています。

[画像6: https://prtimes.jp/i/50494/4/resize/d50494-4-608825-5.png ]




ありとあらゆる物の製造が、中国やアジアで行われている昨今ですが、HYPERION OCEANは、CRAFTER BLUE社がわざわざスイスまで足を運んだ末に見つけた提携先にて組み立てられています。


■心臓部となるムーブメントも安心のスイス製


[画像7: https://prtimes.jp/i/50494/4/resize/d50494-4-346017-6.png ]




腕時計の心臓部とも言えるムーブメントは、スイス製セリータSW200を搭載。

高級時計ブランドのムーブメントとして知られるETA社のETA2824に相当する性能を持っています。


■色鮮やかなエメラルドブルーのルミナスハンズ


[画像8: https://prtimes.jp/i/50494/4/resize/d50494-4-701463-7.png ]



暗闇で色鮮やかに発色するエメラルドブルーのルミナスハンズ。


■ビジネス、カジュアルにも合うスタイリング


[画像9: https://prtimes.jp/i/50494/4/resize/d50494-4-225482-8.png ]



硬派で堅実な印象を与えてくれるダイバーズウォッチは、ビジネス、カジュアル共にマッチするアイテム。

タフなビジネスシーン、緩めに行きたいプライベートにもぴったりです。


<カラーはシルバー、ブラックの2種類>


[画像10: https://prtimes.jp/i/50494/4/resize/d50494-4-110705-9.png ]



<製品仕様>

[画像11: https://prtimes.jp/i/50494/4/resize/d50494-4-674608-10.png ]



[画像12: https://prtimes.jp/i/50494/4/resize/d50494-4-368562-11.png ]


ケース直径:45mm、厚さ:16.30mm、ラグ幅:22mm


[画像13: https://prtimes.jp/i/50494/4/resize/d50494-4-346017-6.png ]



ムーブメント:スイス製セリータSW200自動巻ムーブ(秒針停止機能、振動数28,800、26石)
防水性能:600m
その他機能:耐磁気機能、ねじ込み式リューズ、ヘリウムエスケープバルブ、逆回転防止ベゼル


<保証について>
お届けより1年間の製品保証が付いています。

<クリエーターについて>

[画像14: https://prtimes.jp/i/50494/4/resize/d50494-4-254526-12.png ]


HYPERION OCEAN 600mは、2014年に設立された香港を拠点とする時計会社「CRAFTER BLUE」がデザインを担当し、ビンテージスタイルと現代のテクノロジーを組み合わせることを目指して設計されました。

時計の構造はスイスにパートナーを求め、すべての【HYPERION OCEAN 600m】が時計産業で名高いヌーシャテル州ラ・ショー=ド=フォンで組み立てられ、テストを受けています。


<概要>
・クラウドファンディングサービス:Makuake
・期間:2019年11月24日~12月26日
・先行販売URL: https://www.makuake.com/project/hyperion-ocean/

<日本正規代理店>
事業名:JP TRADE
代表者:服部大志
mail:trade@startmovie1.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング