GOTOEat対象店舗記念!銘柄牛がほぼ原価キャンペーン

PR TIMES / 2020年10月14日 16時15分

松坂牛・神戸牛・宮崎牛を原価率90%以上のお値打ち価格で提供致します。

浜松で300年以上続く酒屋が、GoToEat対象店舗記念として、松坂牛と
神戸牛、宮崎牛を原価無視で提供します。期間は在庫が切れるまで!




[画像: https://prtimes.jp/i/59301/4/resize/d59301-4-623998-0.jpg ]

この度、静岡県浜松にて酒類・食品事業、外食事業、ケータリング事業を経営する株式会社まちおこしパートナーズ肴町(本社:静岡県浜松市中区 代表取締役社長 間渕 亨夫)は、直営する飲食店、炭火バルマブチ 浜松店においてGoToEat対象店舗記念として、松坂牛、神戸牛、宮崎牛を原価無視の低価格で販売することを決定致しました。
浜松の人に元気になってもらいたい想いから、精肉店と何度も検討を重ねて実現。松坂牛・神戸牛・宮崎牛の銘柄牛2種を原価率90%以上で販売致します。
ただの安売りでなく、日本が誇る和牛の最高峰である松坂牛・神戸牛・宮崎牛を売切御免で破格の価格で提供し、浜松の皆様に元気になって頂きたく本企画を期間限定で提供させて頂きます。

本キャンペーンは、販売開始日である2020年10月12日(月)より松坂牛・神戸牛・宮崎牛を原価率90%以上の超お値打ち価格で提供させて頂きます。
松坂牛ステーキ(200g)原価率100%2.929円、神戸牛ステーキ(200g)原価率90%~2.429円、宮崎牛ステーキ(200g)原価率90%~2.229円、三ケ日牛 肉寿司399円(2貫)を提供。

当店では、新型コロナウィルス感染症対策として、
1)従業員の日々の体温・手洗いチェックの健康管理 
2)各スタッフのマスク着用義務化 
3)お客様入店時の消毒 
4)お客様入店時の検温 
5)飛沫防止シートを各席間に設定 
6)タッチパネルの導入による接触機会を減らす 
7)1時間に1度の空気の入れ替え
8)全国救急車に設置され、プロ野球球団も導入をされているオゾンを発する機械の導入を実施しております。

お客様に外食を通じて元気になって頂きたい想いとともに、安心安全な環境を作る事に引き続き尽力して参ります。

炭火バル マブチは、GoToEatの対象店舗です。以下、GoToEatキャンペーンの参加方法です。

【参加方法1.グルメサイト予約】
⑴オンライングルメサイトで飲食店の予約
⑵予約した飲食店に来店し、精算(1.000円以上の飲食をされないと対象外になるのでご注意ください)
⑶次回以降に使用できる、1人あたり1.000ポイントが付与されます。(最大10.000ポイント)

【参加方法2.GoToEat食事券の購入】
⑴食事券の購入(12.500円分の食事券を10.000円で販売)
⑵来店していただき、精算(おつりは出ません)
※食事券の申し込み&購入期間は2020年10月26日(月)~2021年1月31日(日)まで
※ポイント利用期間は2020年10月26日(月)~2021年3月31日(水)まで

高温の炭で焼き上げる事で、お肉に遠赤外線が入るため、外はカリっと中はジューシーに仕上がります。また、石窯ピザでは500度の窯で一気にピザを焼き上げる事でモチモチの触感が楽しめる仕上がりになります。お客様に少しでも多く外食の楽しみを提供したいという想いから、手間ひまをかけるべきだと思うところには思いっきり手間ひまを惜しまずかけて、お客様にご満足頂けるように尽力しております。

一番人気商品の炭火で焼き上げる黒毛和牛ステーキはほとんど儲けがありません。一般的な飲食店の原価率が30%のところ、この黒毛和牛ステーキは原価率が80%以上と、大変お値打ち価格で召し上がって頂けます。また地場の名産である三日目牛も使用するなど、素材にトコトンこだわった食事をお愉しみ頂けます。
また、ピザも生地に拘り、浜松でベーカリーを営んでおられる、パン屋様に特注しており、美味しく召し上がって頂けます。

浜松で創業300年の酒屋が経営母体の為、「良いお酒をより安く」提供出来るように努めております。外食事業以外に酒販・食品事業を行っており、浜松を中心にワインの販売を行っており、ワインの販売本数は年間7万本、浜松で一番の販売量を誇ります。
もっとワインを気軽に楽しんでほしい、、という想いからバイヤーが世界各地のワインをテイスティングし低価格で、尚且つ高級ワインに引けを取らない評価のワインを店舗でもお愉しみ頂けます。
販売小売価格と変わらない、ハイコスパのワインを提供致します。

創業から現在に至るまで、社員の皆様と共に苦労や喜びを分かち合い多くのことを学んできました。人の心を豊かにすることに生きがいを感じる人のために存在するという共通の信念を通じて、社員の皆様と共に弊社も大きく成長することができました。おかげさまで創業から300年以上経ち、現在では浜松の「食」を支える食文化提案企業となりました。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング