1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

シャープの最新スマホ「AQUOS R6」に画像処理のAIスタートアップNavierのAI技術が搭載

PR TIMES / 2021年8月2日 9時45分



高解像度化をはじめとしたAI(深層学習)による画像変換技術を研究開発するNavier(ナビエ)株式会社(代表取締役: 渋谷拓、本社: 東京都千代田区、以下「Navier」)は、シャープ株式会社(所在地:大阪府堺市、代表取締役社長:野村勝明、以下「シャープ」)の最新のフラッグシップモデルとなるスマートフォン「AQUOS R6」に、Navierの深層学習に基づく高度な画像処理技術が採用されたことを発表いたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/60134/4/resize/d60134-4-ea3969b65ef84d475f70-0.png ]

■Navierについて

Navierはディープラーニングを活用した画像処理技術、とくに動画・画像の高解像度化(超解像)、鮮明化、ノイズ除去に特化したAIソリューションを提供しています。
既存技術の応用のみに留まらず、自ら新しい技術を生み出すための研究活動に重きを置いており、国際学会での論文発表(*1)を初めとした高い研究開発力が評価されております。


*1 Shunta Maeda. ”Unpaired Image Super-Resolution Using Pseudo-Supervision.” IEEE/CVF International Conference on Computer Vision and Pattern Recognition (CVPR), 2020.

●「AQUOS」「AQUOS」ロゴはシャープ株式会社の登録商標または商標です。


■会社概要
会社名:  Navier株式会社(ナビエ)
所在地:  東京都千代田区二番町9-3
代表者:  代表取締役 渋谷 拓
設立:   2018年2月
業務内容:  ディープラーニングを用いた画像処理技術の開発およびソフトウェアの提供
Website:   https://navier.co/


■お問い合わせ
Navier株式会社 広報担当 永田(ながた)
E-Mail:info@navier.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング