世界中の専門家の知見を集結させる「Cloud Firm」、サービス開始から1か月にして登録社数100社を突破!

PR TIMES / 2020年8月27日 14時15分

株式会社クラウドファーム(代表取締役:今井 健仁)は、世界中の専門家の知見を集結させるB to Bサービス「Cloud Firm」を提供中。2020年8月26日現在、登録アカウント数は114、日本のみならずシンガポール、マレーシア、タイをはじめとする東南アジア諸国で利用されており、今後もサービスを世界中に展開拡大予定。
https://cloudfirm.co.jp/lp



■Cloud Firm(クラウドファーム)とは?

今回のcovid-19によって重要性が明確となった、在宅での仕事等の社会的課題をスマートにサポートする、所属組織をこえた専門家間での、オープンなコミュニティとデータベースを基盤とした、企業活動のプラットフォームです。

[画像1: https://prtimes.jp/i/60189/4/resize/d60189-4-482104-0.png ]


■Cloud Firmでできること

・登録無料で世界中の専門知識を閲覧でき、世界中の専門家に質問できる
Cloud Firmでは、登録者により投稿された、企業活動に関するあらゆる分野の知見を「レシピ(LECIPE)」(商標出願中)としてデータベース化しており、登録した専門家・企業は無料でこれを閲覧することができます。また、登録した専門家・企業は、知りたいことを直接、登録している世界中の専門家に質問することができます。

・案件ごとにベストな専門家を選ぶことができる
Cloud Firmでは、登録者が、世界中の専門家たちに直接声をかけることができます。
また、Cloud Firmを使うことで、専門家は自身の実績を世界中に対して詳細にアピールでき、登録企業はその詳細情報をもとに、自社・各案件に合った専門家を選ぶことができます。

・専門家同士での知識共有やコミュニティの構築ができる
扱ったことのない業界・分野についての同業者とのノウハウ共有、法改正や業界ニュースなどの情報交換はもちろん、異なる業種の専門家とのコネクションを得るきっかけについても、Cloud Firmは提供します。

詳しい内容については、是非下記ページをご覧ください。
https://cloudfirm.co.jp/lp


■Cloud Firmの登録企業・専門家について

2020年8月26日現在、Cloud Firmは114の企業・事務所(登録事務所の在籍専門家数は合計約250名以上)の皆さまにご登録いただいており、登録者の約8割が外国籍の専門家です。

登録いただいた方々の活動領域は、日本、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、ベトナム、インドネシア、ミャンマー、カンボジアなど多岐に及びます。
また、弁護士、税理士、公認会計士、ファイナンシャルアドバイザー、ビジネスコンサルタントなど、あらゆる側面でビジネスをサポートする専門家が登録しています。

複数国の資格・語学スキルを有する専門家や、クロスボーダー取引、東南アジア諸国のプラクティスに携わる専門家も多く、得意とする業務分野は、コーポレート・M&A、ファイナンス、IT・情報セキュリティ、人事労務、知的財産・ヘルスケア・エンタメ、競争法・独占禁止法、税務、不動産、ウェルスマネジメント・資産管理など多方面にわたっています。

今後の展開においては、北米、ヨーロッパをはじめとした各国の専門家の登録を促進し、世界中の登録専門家にアクセスして質問できるようにすることで、世界共通の専門家のデータベースが構築されるよう、事業を推進して参ります。

【例えばこんな登録専門家がCloud Firmを利用しています】

1.A氏《公認会計士・税理士》
専門分野:コーポレート・M&A、事業再生・倒産、クロスボーダー・海外取引
使用言語:英語、中国語、マレー語、インドネシア語
活動地域:マレーシア、カンボジア、インドネシア、シンガポール、ブルネイ、ミャンマー
保有資格:公認会計士(マレーシア・カンボジア)、税理士(マレーシア、カンボジア)
経歴:25年にわたり、監査・税務・倒産・債務再編等の業務に従事。ASEAN諸国のビジネスに多く関与している。

2.B氏《ファイナンシャルアドバイザー》
専門分野:コーポレート・M&A、ファイナンス、クロスボーダー・海外取引
使用言語:英語、日本語
活動地域:シンガポール、日本、マレーシア
経歴:大学時代に日本に留学し、外資系戦略コンサルティング会社・クロスボーダーM&Aアドバイザリー会社の経験を経て、現在シンガポールにてファイナンシャルアドバイザーとして活動。日本語に堪能であり、東南アジアにおけるM&A事業を推進。

【専門家個人ページ例】
[画像2: https://prtimes.jp/i/60189/4/resize/d60189-4-438574-1.png ]


(画像中の専門家登録情報は弊社サンプルとなります。実在の人物や団体等と一切関係ありません。)


■今後実装予定の機能について

Cloud Firmでは、今後以下のような機能追加等を予定しております。

・案件掲載機能(2020年9月中旬・リリース予定)
企業登録者の方々に向け、案件ごとに専門家側からのアプローチを呼び込むことができるよう、個別の案件を掲載できる機能をリリースいたします。
この機能によって、専門家・企業双方向のアプローチのきっかけが常に生まれるとともに、Cloud Firmを通じて、案件ごとによりスムーズかつベストなチーム編成が可能となります。

・AIレコメンド機能(2020年秋・開発着手予定)
現在、弊社としましては、企業様のご要望や具体的案件に応じて、登録されている専門家からチームを編成する、といったプランもお受けしております。
将来的には、弊社データベースに基づき、必要な専門家や確認したいQ&Aにつき、企業様のニーズにあうような形でAI技術を用いてレコメンドを行う、といった機能を追加予定です。


■Cloud Firmからのメッセージ

covid-19は、企業活動の在り方を大きく変えました。紙媒体からクラウドストレージサービスへ、対面会議からオンラインミーティングへ。組織で働く時代は終わりを告げ、独立した個人がチームを組んで活躍する時代がやってきています。
Cloud Firmは、健全な社会活動をドライブするインフラを提供し、新時代のビジネススタンダード確立に貢献します。

そして、日本マーケットが一気にオンライン化・ボーダレス化したことで、海外から日本企業へのアクセスの需要は格段に増加しています。
現在Cloud Firmのもとにも、日本企業とのコラボレーションを求める海外専門家たちから、「日本企業からの依頼を心待ちにしている」というホットな声が複数届いています。
アフター・ウィズコロナといわれる今だからこそ、日本企業の持つポテンシャルを海外で存分に発揮するチャンスである、と私たちCloud Firmは考えています。

「新しいビジネス・新規事業を始めるためのきっかけがほしい」
「まずは気軽に海外の専門家とやりとりしてみたい」
「東南アジアへの事業展開を考えているが相談相手探しに苦労している」
「案件にベストマッチした、機動的な専門家チームをつくりたい」

Cloud Firmは、そんな思いをお持ちの方々のお力になれると確信しています。ぜひ一度下記までご相談ください。

お問い合わせ:info@cloudfirm.co.jp


■企業概要

会社名:株式会社クラウドファーム
代表者:代表取締役 今井 健仁
所在地:東京都中央区銀座6丁目9-8 銀座UKビル5F
お問い合わせ:info@cloudfirm.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング