AgVenture Lab×JAグループ×01Boosterによるオープンイノベーションプログラム「JAアクセラレーター第3期」 1月29日(金)募集開始!

PR TIMES / 2021年1月29日 11時45分

「食と農、くらしの未来を共創する」をテーマにスタートアップを募集

一般社団法人 AgVenture Lab(本社:東京都千代田区、代表理事理事長:荻野浩輝)は、2021年1月29日(金)から、株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都千代田区、 代表取締役:鈴木規文、 以下「01Booster」)と共同で開催する、「JAアクセラレータープログラム第3期」(以下「本プログラム」という。)に参加するスタートアップの募集を開始します。本プログラムには農林中央金庫(本店:東京都千代田区/代表理事理事長:奥 和登)、全国農業協同組合連合会(本所:東京都千代田区/代表理事理事長:山崎周二)が協賛しています。



[画像1: https://prtimes.jp/i/62040/4/resize/d62040-4-349234-0.png ]

JAアクセラレーター2021WEBサイト: https://ja2021.01booster.com/

【JAアクセラレーターとは】
JAアクセラレーターとは、JAグループが運営するオープンイノベーションプログラムです。2019年、2020年の2期を通じて計15企業を採択し、JAグループやJAグループ各社の取引先等と連携した製品やサービスの実証実験、農業関連メディアを通じたビジネスの宣伝等、JAグループのアセットを活用したプログラムの取り組みを行ってきました。
第3回となる今回のテーマは「食と農、くらしの未来を共創する」とし、JAグループとして事業を展開する「食・農・金融・くらし」の4領域により関連性が強いイノベーションを起こす起業家や事業家を募集します。

【スケジュール】
<エントリー受付>:1月29日(金)~3月31日(水)
<ビジネスプランコンテスト(採択選考会)>:5月下旬
<アクセラレータープログラム期間>:6月~11月
<デモデイ(成果発表会)>:11月頃

※2月中旬に公募説明会(オンライン予定)を開催します(別途HPでご案内します)。
※2月28日までの早期応募期間にエントリーされた方は、ご希望に応じて01Boosterによる事前面談の上、提出アイデアについてフィードバックさせて頂く可能性がございます。
※上記の予定は変更される可能性がございます
※詳細は「JAアクセラレーター2021」WEBサイトをご参照ください(順次更新)

【AgVenture Lab とは】 https://agventurelab.or.jp/
 AgVenture Labは、全国農業協同組合中央会、全国農業協同組合連合会、全国共済農業協同組合連合会、農林中央金庫、一般社団法人 家の光協会、株式会社 日本農業新聞、全国厚生農業協同組合連合会、株式会社 農協観光の全国連8団体が共同して2019年5月27日に開設されました。
「次世代に残る農業を育て、地域のくらしに寄り添い、場所や人をつなぐ」をコンセプトとして、スタートアップ企業やパートナー企業、大学、行政等と協創し、様々な知見やテクノロジーを活用しながら、新たな事業創出、サービス開発、地域課題の解消を目指しています。JA グループでは AgVenture Lab での活動を通じて外部企業との連携を強化し、第一次産業や地方が抱える社会的課題の解決につながるような新たな価値を創出に積極的に挑戦しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/62040/4/resize/d62040-4-186835-2.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング