1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Waphyto(ワフィト)から初のインナーケアアイテムが登場。母なる大地の恵みを凝縮した「インナーリキッド」3月25日発売。

PR TIMES / 2021年3月25日 19時45分

フィトテラピーの「飲む」に着目。肌、髪、フィジカルから捉えた3種類をラインナップ。

2021年3月25日(木)、株式会社Waphyto(本社:愛知県豊橋市、代表取締役:森田敦子)は、植物の機能性成分の研究を集結したトータルライフケアブランド「Waphyto(ワフィト)」から、フィトテラピーの「飲む」に着目し、愛知・東三河の大地の恵みを凝縮させたインナーケアサプリメント「インナーリキッド」3種を発売いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/63802/4/resize/d63802-4-665150-0.jpg ]



Waphytoから、初のインナーケアアイテムが登場

植物療法の第一人者である森田敦子のもと、日本初となる植物バイオメソドロジーによって2020年9月に誕生した
トータルライフケアブランドWaphyto。人生100年時代をみつめ、健やかで美しいライフステージに寄り添うアイテムは、スキンケアからデリケートゾーンケアまで全24種。
新たに仲間入りする「インナーリキッド」は、フィトテラピーの「飲む」に着目したインナーケアサプリメント。
複雑なライフステージをおくるすべての人に、一生を鮮やかに輝き続けるちからをサポートします。


[画像2: https://prtimes.jp/i/63802/4/resize/d63802-4-994556-1.jpg ]



肌、髪、フィジカルから捉えた3種類をラインナップ

母なる大地の恵みを凝縮させた「インナーリキッド」は、年齢を重ねることで深刻化しやすい悩みを、
肌、髪、フィジカルから捉えた3種類をラインナップ。保存料や動物性原料フリーに徹したクリーンフォーミュラです。


[画像3: https://prtimes.jp/i/63802/4/resize/d63802-4-539769-5.jpg ]



インナーリキッド グロウ/バイタル/エナジー
各30g(約30回分) 各5,500円(税込5,940円)

Glow:つややかで透明感あふれる肌に
つややかで美しい、ハリのある肌に欠かせないコラーゲンやエラスチンに着目し、バラやドクダミ、サフランをWaphytoの黄金比で配合。ほんのり甘みがあり、植物由来成分の天然色である紅色をしたリキッドです。

Vital: エイジングが気になる地肌や、つややかでハリとコシのある髪のために
健康で美しい髪や爪を育むために不足しがちな成分に着目し、スギナや桑(マルベリー)、高麗人参&西洋山査子(セイヨウサンザシ)をWaphytoの黄金比で配合。高麗人参独特のハーブの味を感じる甘いリキッドです。

Energy: 疲労やストレスを気にせず、アクティブに過ごすために
日々を健やかで明るく、ポジティブに過ごすために、植物が持つファイトアレキシン(防御物質)に着目し、アマチャヅル、ナルコユリ、エゾウコギなどをWaphytoの黄金比で配合。それぞれの植物の個性と温かみを感じる甘いリキッドです。

■3品の容器は、リサイクルガラスを一部使用し、資源ごみとして出していただくことで、再利用可能な素材を選択しています。Waphyto Tokyoにて回収も行っています。
■紙箱には植物の残渣を活用、 印字にはSoybean Inkを使用しています。
■ボトルデザインは、自然の息吹を感じさせる日本の伝統色をいかしたデザインに。
Glowは夏虫色を、Vitalは柳色を、Energyには山鳩色を採用しています。


日本有数の肥沃な大地、東三河産の植物たち

日本独自の「身土不二」の理念に基づき、グロウ・バイタル・エナジーそれぞれに適した東三河産の植物成分を厳選配合。植物療法士である森田敦子こだわりの抽出法とブレンドによって生まれました。グロウにはバラ・ドクダミ、バイタルには桑・スギナ、エナジーにはアマチャヅルを配合しています。

[画像4: https://prtimes.jp/i/63802/4/resize/d63802-4-276443-6.jpg ]




摂取方法

一日一回程度、スポイトの半分の量を水やお茶などの飲み物に混ぜる、あるいはヨーグルトにかけるなどして飲用します。また、スポイトから直接、舌に垂らすことや、3種類を一緒に摂取することも可能です。
*肌や髪は夜間につくられるため、グロウとバイタルは夕方の摂取がおすすめです。
*エナジーは午前中に。疲労感やダメージ、ストレスを感じているときは、朝・夕の一日2回がおすすめです。


3月25日(木)よりWaphyto 日本橋高島屋店がオープン

Waphytoのモダンかつ洗練された世界観の中に、日本橋という立地にふさわしい和のテイストを融合させたショップデザイン。大きなカウンターのある開放的な空間で、ゆっくりとお買い物をお楽しみいただけます。
環境に配慮し、Waphyto製品の使用済み容器回収も行っております。
[画像5: https://prtimes.jp/i/63802/4/resize/d63802-4-161003-4.jpg ]


Waphyto 日本橋高島屋店
〒103-6190
東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋高島屋S.C.新館1F
営業時間/10:30~20:00

Waphyto
【HP/公式オンラインショップ】 https://www.waphyto.com
【インスタグラム】 waphyto_japan
https://www.instagram.com/waphyto_japan/
【YouTube】 waphyto_japan
https://www.youtube.com/channel/UCikXCI-RirHqaBWdlzrynzg

Waphyto Tokyo (中目黒旗艦店)
〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-11-7
営業時間/月~土12:00~20:00、日・祝11:00~19:00
(閉店時間は時期により異なります)
定休日:火曜日(祝祭日の場合は水曜日店休)

株式会社Waphyto (本社:愛知県豊橋市、代表取締役:森田敦子)
株式会社サンルイ・インターナッショナルの子会社として2019年11月に設立。新ブランド Waphytoの化粧品事業をはじめ、 植物バイオ研究、地域活性化、女性のライフケアサポートなどの事業を展開します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング