1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【最近注目の女性の薄毛治療】約9割のFAGA医師が治療は年々進歩していると回答!薄毛に悩むなら早めに相談すべき?

PR TIMES / 2023年11月15日 20時15分

リアスクリニック(所在地:東京都中央区)は、FAGA治療を受けたことがある方とFAGA医師を対象に「FAGA治療の技術進歩」に関する調査を実施しました。



髪のボリュームが無くなったり地肌が見えるようになったりなど、薄毛について悩んでいるものの、知人や友人、家族には恥ずかしくて相談できず一人で抱えてしまっている方も多いかと思います。

近年、女性の薄毛治療、いわゆるFAGA(女性男性型脱毛症)に注目が集まってきております。

これまで悩んでいたものの、誰にも相談できず一人で抱え込んでしまっていた方もいるのではないでしょうか。
年々治療も進歩してきており、更なる進歩に期待をしている方もいるでしょう。

実際の治療や今後の将来性について、実際にFAGA治療を受けた方とFAGA医師からそれぞれ意見を伺ってみたいと思います。

また、それぞれの結果に対し、リアスクリニック院長の小倉医師に解説いただきます。

そこで今回、発毛専門の医療機関『リアスクリニック』(https://riahsclinic.com/)は、FAGA治療を受けたことがある方とFAGA医師を対象に「FAGA治療の技術進歩」に関する調査を実施しました。

調査概要:「FAGA治療の技術進歩」に関する調査
【調査期間】2023年10月6日(金)~2023年10月10日(火)
【調査方法】リンクアンドパートナーズが提供する調査PR「RRP」によるインターネット調査
【調査人数】FAGA治療を受けたことがある女性:225人/FAGA医師 :597人
【調査対象】調査回答時にFAGA治療を受けたことがある/FAGA医師であると回答したモニター
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
※この調査の内容は、あくまでFAGA医師の方を対象にしたアンケート結果の紹介であり、効果や効能を実証するものではありません。

どのような髪悩みがあった?現在行っている治療内容は?


はじめに、FAGA治療を受けたことのある方に、治療前にはどのような髪悩みがあったのか伺いました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/117933/4/resize/d117933-4-8159cfa62886a259c763-0.png ]


「FAGA治療を受ける前に、ご自身の髪についてどのような悩みがありましたか?(複数回答可)」と質問したところ、『髪のボリュームが減った(57.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『抜け毛が増えた(49.3%)』『分け目から地肌が目立つようになった(42.2%)』『ハリやコシがなくなった(32.0%)』『髪の毛が細くなった(31.1%)』と続きました。

次に、どのような治療を受けたのか伺いました。

「どのような治療を受けましたか?(複数回答可)」と質問したところ、『内服薬(53.8%)』と回答した方が最も多く、次いで『外用薬(41.8%)』『注入治療(メソセラピー)(20.0%)』『植毛(8.0%)』『頭皮アートメイク(6.7%)』と続きました。

約半数が内服薬でFAGA治療を行ったと回答しました。
外用薬も含め基本的には投薬治療の方が多いようです。

《リアスクリニック院長 小倉医師の解説》
近年、FAGA治療と一言でいっても、受けられる治療の選択肢は昔と比べてかなり多くなってきております。
基本的にはカウンセリング相談のうえ、症状に合わせた治療をいくつかの選択肢の中からご提案させていただいております。

患者様のご希望やご予算に合わせた治療をご提案させていただいておりますが、治療の種類により早く悩みが改善されたり、ご満足いただける度合いに違いがあることもございます。

そのため、治療に当たる前にしっかりカウンセリング相談をさせていただいておりますが、患者様ご自身でもお調べいただいたうえでクリニックへご来院いただくことがよいでしょう。

およそ7割が実感するFAGA治療における技術進歩とは?


では、治療を受けて技術の進歩を感じた方はどのくらいいるのでしょうか。
[画像2: https://prtimes.jp/i/117933/4/resize/d117933-4-dbf279ce7c651a905b27-6.png ]


「治療について、技術の進歩を感じますか?」と質問したところ、こちらも6割以上の方が『とても感じる(17.8%)』『やや感じる(48.4%)』と回答しました。

■どのような点に治療の進歩を感じた!?
・昔より良い薬が出てきている(30代/愛知県)
・昔だと植毛かウィッグしか選択肢がないイメージだったのが、薬を使ったり内側から改善できるようになったのがすごいと思った(30代/岡山県)
・地肌が見えていたのが少しずつだが見えにくくなってきた(40代/大阪府)
・選択肢を複数提示されたので(40代/東京都)

以前に比べると治療の選択肢も増え、自分に合った治療が受けられるようになっているようです。

《リアスクリニック院長 小倉医師の解説》
昔よりもお薬の内容や種類も年々変化してきておりますので、以前と比べるとお悩みの解消により繋がるような治療をご提供できるようになってきていると思います。

種類が増えたことで、一人ひとりの薄毛の原因や体調に合わせた治療を行うことができるため、発毛を実感いただける可能性が大いに増えたと言えるでしょう。

もちろん、ただ治療をご提供するだけでなく、FAGAの原因と思われるようなことについてもカウンセリング相談を通じて改善のご提案もさせていただいております。

FAGA医師に聞く!進歩したと思うFAGA治療とは


ここまでの調査で、約6割の方がFAGA治療で髪悩みが改善し、治療技術の進歩を実感していることがわかりました。

ここからは、FAGA医師に治療の進歩について伺いました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/117933/4/resize/d117933-4-955d9e9292235ccf263e-2.png ]


「FAGA治療は年々進歩していると思いますか?」と質問したところ、『ややそう思う(47.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『とてもそう思う(43.7%)』『あまりそう思わない(7.2%)』『まったくそう思わない(2.0%)』と続きました。

約9割のFAGA医師が、治療は年々進歩していると回答しています。
そこで、ここ数年で特に進歩したと思うことを伺いました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/117933/4/resize/d117933-4-80a3714ba1855c1cd2fd-7.png ]


「ここ数年で進歩したと思うことは何ですか?(複数回答可)」と質問したところ、『頭皮に直接薬剤を注入する治療が開発された(49.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『より薄毛の進行を抑えられる薬が認可された(45.8%)』と続きました。

■FAGA治療で進歩したと思うことは?
・処方薬剤の選択肢が増えつつある(40代/滋賀県)
・即効性(40代/東京都)
・FAGAに対する認知度が高まり、それを専門とするクリニックの開業も目立つようになっている。それに伴い、治療薬・治療法も進歩していると感じる(50代/東京都)
・アレルギー性症状を起こす患者が、明らかに減った(50代/千葉県)

医師の視点からも、FAGA治療が年々進歩していることが伺えます。

《リアスクリニック院長 小倉医師の解説》
技術の進歩は年々目覚ましく進んでおり、数年前と比べるだけでも違いが大きく出てきております。
新たな治療法やお薬などはもちろんのこと、その技術を受けるための環境や、そもそものFAGAというものに対する世の中の認知も広がってきており、さらに注目を集めることで加速度的に技術の進歩がみられるのではないでしょうか。

ただ、オンラインでの診療については一概に良いとは言えないでしょう。
患者様の健康状態を直接確認・把握ができないため、当院ではオンラインではなくご来院をいただいております。
手軽に相談や診療が受けられるようになったからといって、治療の観点からみると推奨できかねます。

今後もFAGA治療の技術進化は続いていく?!


約9割の医師が進歩を実感しているFAGA治療ですが、今後もより進歩していくことが予想されるのでしょうか。
[画像5: https://prtimes.jp/i/117933/4/resize/d117933-4-e73c0b81957864714db5-4.png ]


「FAGA治療は、今後もより進歩していくと思いますか?」と質問したところ、『ややそう思う(50.1%)』と回答した方が最も多く、次いで『とてもそう思う(36.3%)』『あまりそう思わない(11.4%)』『まったくそう思わない(2.2%)』と続きました。

FAGA治療は今後も進化が期待でき、薄毛や抜け毛に悩む女性には朗報と言えそうです。

最後に、FAGA医師の方に、悩みがあれば早めに医師に相談した方がよいか伺いました。

「FAGAの悩みがある際は早めに医師に相談してもらう方がいいと思いますか?」と質問したところ、9割以上が『とてもそう思う(43.9%)』『ややそう思う(47.2%)』と回答しました。

約9割の医師が、FAGAの悩みは早めに相談してほしいと回答しました。
薄毛や抜け毛に悩んでいる方は、FAGA医師に一度相談してみてはいかがでしょうか。

《リアスクリニック院長 小倉医師の解説》
FAGAに関する認知や、FAGAクリニックへの理解が浸透してきていることもあり、以前と比べると薄毛や抜け毛といった悩みがあれば、治療を受けるかどうかご検討される方も増えたのではないでしょうか。

技術が進歩することで、昔よりもFAGAに悩まれる患者様の救いになれることが多くなってくるでしょう。
ですが、治療を先延ばしにすればするほど、お悩みが解消されるまで時間がかかることもあります。

技術が進歩することで、今以上に満足度の高い治療をご提供できるようになってくるとは思いますが、技術の進歩に期待しすぎず、まずはお悩みがあればご相談にいらしていただくことをお勧めいたします。

FAGAに関する悩みのある女性に朗報!FAGA技術は今後も進歩していく傾向あり?


今回の調査で、FAGA治療を受けたことのある方、FAGA医師から見た、FAGA治療の現状と将来性について分かりました。

FAGA治療を受けたことのある方の結果として、治療技術の進歩を実感している回答が多くあり、またFAGA医師の約9割が、年々技術は進歩していると回答しました。

さらに、8割以上の医師が今後もFAGA治療は進歩していくと予想しており、現在悩みを持つ女性だけでなく、今後悩みが出てくる可能性のある方々からしてみても、更なる技術の進歩へ期待が持てる結果と言えるのではないでしょうか。

とはいえ、技術の進歩に甘んじて悩みの解消を先延ばしにすることよりも、まずは無料カウンセリングでお悩みについて医師に相談することがよいでしょう。

女性専門の薄毛治療『リアスクリニック』


[画像6: https://prtimes.jp/i/117933/4/resize/d117933-4-c9a2303e6cd562048562-5.png ]

「目線が上の人から話かけられると、頭部が見られていないか心配・・・」
「髪のボリュームが減った・・・」

そんな不安や悩みを抱えているあなたにおススメなのが、『リアスクリニック』(https://riahsclinic.com/)のリアスクリニック式パーソナルメディカル発毛です。

女性の薄毛の原因はさまざまですが、薄毛に悩む女性の4人に1人が「びまん性脱毛症」だと言われています。
女性ホルモンが減少すると相対的に男性ホルモンが優位になることで、AGAの発症のメカニズムと同じことが起こります。
このことから、女性版「FAGA(女性男性型脱毛症)」とも呼ばれます。
頭皮の特定部位ではなく、髪全体のボリュームダウンが特徴です。

進行を止めて改善できるのは、医療機関だけ。
まずは、無料のカウンセリング、医師による頭皮診断をしてみませんか?

■パーソナルメディカル発毛の4つの特長
・Personal1 毛髪診断士による無料の頭皮診断
日本毛髪科学協会認定「毛髪診断士」の有資格者が発毛・育毛のプロとして頭皮を診断します。
毛髪についての正しい知識を持ったカウンセラーが適切なアドバイスを行います。

・Personal2 毎月受けられる無料血液検査
毎月無料で血液検査を実施いたします。
患者様の身体の症状や体調を把握し、検査結果をもとにオリジナル発毛薬やオリジナルメソセラピーの成分配合を変えることで、より最適な治療をご提供しています。

・Personal3 オリジナル治療薬&メソセラピー
より安心して発毛を実感してほしい、という想いから検査結果をもとにオリジナル発毛薬やオリジナルメソセラピーの成分配合を変え、より最適な治療をご提供しています。

・Personal4 秘密厳守で完全予約・完全個室制
不安やストレスなく安心感をもって通っていただきたいという想いから、通っていることが周囲にも知られず、安心して治療に臨める環境面のケアにも十分な配慮を行っています。

医師紹介
リアスクリニック顧問医師 内田佳孝
[画像7: https://prtimes.jp/i/117933/4/resize/d117933-4-8ebeec90411d077a8bb1-6.png ]


経歴
2010年 帝京大学医学部卒業
2012年 帝京大学医学部付属病院 形成外科入局
    都内美容外科クリニック 関越病院 皮膚科、形成外科
2013年 都内美容外科クリニック 春日部中央総合病院 形成外科
    四街道徳洲会病院 皮膚科、形成外科
    板橋中央病院 形成外科
2015年 ウチダクリニック 開院
2020年 リアス銀座クリニック 開院


所属学会
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本皮膚科学会
日本美容皮膚科学会
日本アンチエイジング学会
日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会

■主な治療メニュー
※費用ほか各詳細は公式 Webサイトをご覧ください

1.ライトコース
 内服薬 ¥ 2,980~(15,000円 / 月)
2.ホームケアコース
 オリジナル発毛薬セット:¥ 6,000~(35,000円 / 月)
3.RIAHSメディカル発毛コース
 オリジナル発毛薬セット+メソセラピー:¥ 13,500~(86,000円 / 月)
4.RIAHSパーソナル発毛コース
 オリジナル発毛薬セット+再生医療メソセラピー:¥ 26,600~(165,000円 / 月)

※施術の副作用(リスク)として、赤み、熱感、初期脱毛、施術範囲のざ瘡の悪化、毛嚢炎、膨隆、色素沈着、点状出血、内出血、瘢痕が生じることがあります。
※当院の治療は保険適用外の自由診療になります。

・治療内容の詳細はこちら:https://riahsclinic.com/treatment/
・無料カウンセリング予約URL:https://riahsclinic.com/counseling/
・無料カウンセリング予約LINE:https://page.line.me/658fxjgt?openQrModal=true

■リアスクリニック 銀座院
所在地:東京都中央区銀座2-10-11 マロニエ通り銀座館6F
TEL:0120-822-877
診療時間:平日 11:00~20:00
     土日 10:00~19:00
休診日:不定休

■リアスクリニック 横浜院
所在地:神奈川県横浜市西区高島2-19-12 横浜スカイビル26F
TEL:045-577-0608
診療時間:平日 11:00~20:00
     土日 10:00~19:00
休診日:不定休

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください