1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

介護・福祉の未来へ新しい挑戦!!

PR TIMES / 2023年11月15日 20時45分

大田区との共催の福祉イベント おおた福祉フェスを会場で4年ぶり開催決定!

~感染状況の緩和や新型コロナウイルスの5類への移行に伴い4年ぶりに大田区産業プラザPiOにて会場開催となりました~



介護・福祉の未来へ新しい挑戦!!
大田区との共催の福祉イベント おおた福祉フェスを会場で4年ぶり開催決定!
~感染状況の緩和や新型コロナウイルスの5類への移行に伴い4年ぶりに大田区産業プラザPiOにて会場開催となりました~

[画像1: https://prtimes.jp/i/132742/4/resize/d132742-4-96d7e6f7915355f8bc73-0.jpg ]

                                               
【なぜ、おおた福祉フェスを開催するのか?】
介護福祉業界の人材不足は、1,採用競争の激しさ 2,離職率の高さ 3,職に対するネガティブなイメージ
により、深刻な問題となっています。
今、私たち大田区の介護福祉事業に関わるメンバーは「ネガティブな事ばかり言っていても仕方がない。未来のためになにかできることはないだろうか」と考え、介護の魅力を伝える場をつくるために、大田区との共催のもと、おおた福祉フェスが開催されることとなりました。

【私たちのやりたいこと】  おおた福祉フェス2023
当日のコンテンツ内容は、1.合同就職相談会2.介護無料相談コーナー3.キッザケアコーナー
4.カフェテリアコーナー5.マッサージ体験コーナーをご用意しております。

1.合同就職相談会
担当者と企業の説明を受ける事ができます(参加申込み企業20社予定)。
大田区内でお仕事を探している方、お仕事の裏側を聞きながら仕事を探したい方、面接の前段階としてお話を聞いてみたい方など、お気軽にご相談ください。※無資格未経験からのスタート歓迎の企業もございます!

2.介護無料相談ブース
ケアマネジャーの資格を有する連絡会の協力のもと、介護保険の各種サービスや認知症のケアについて相談できる場をご用意しております。
この機会にご相談ください。

3.キッザケアコーナー
電動車椅子WHILLの乗車体験やマッスルスーツやパワーアシストスーツといった次世代介護機器の体験もございます。またキッズ看護体験や、手洗いチェッカーを使った手洗いチェック、医療福祉ワーカーへの応援メッセージを書いてクリスマスオーナメントを作る手作り体験企画も行います。この機会にぜひご体験ください。

4.カフェテリアコーナー
区内福祉団体や飲食店によるカフェテリアコーナーがあります。
軽食にぜひ利用してください。

5.マッサージ体験コーナー
大田区鍼灸マッサージ師会、訪問マッサージ連絡会によるマッサージや置き針の無料体験ができます。
フェスで疲れた身体をリフレッシュしてみてください。

【開催日時/スケジュール】
日時:2023年12月10日(日) 11:00~16:00
~介護・福祉の未来へ新しい挑戦!~ota Festival 2023 ~

■スケジュール
11:00~ 開催
[画像2: https://prtimes.jp/i/132742/4/resize/d132742-4-df686ebddb4139c9641b-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/132742/4/resize/d132742-4-cc974ac29be2d1f5d743-2.png ]

12:00~ 開会セレモニー
13:00~ 出展企業PRタイム
16:00~ 閉会セレモニー
※スケジュールは変更になる場合があります




大田区介護保険サービス団体連絡会会長 丸山 泰一
平成21年、大田区内で介護保険事業を展開する、訪問介護、通所介護、介護支援専門員、訪問看護、福祉用具、グループホームの職能団体8か所が互いに連携をして、大田区の地域福祉向上のため大田区介護保険サービス団体連絡会を組織しました。当連絡会の活動の一つとしての「おおた福祉フェス」は、平成26年のプレ開催を経て、大田区と共催し令和元年まで毎年開催してきました。求職者に対する就職相談会と広く地域の方たちへ介護の楽しさや情報を各種イベントによりPR・提供する内容です。新型コロナウイルス感染蔓延のため令和2年、3年は休止し、令和4年はオンラインの就職相談会を開催しました。今年は、従来のイベントの開催方法に戻し、広い会場を使い対面方式のイベント企画を立案・実践することになりました。これらの活動は、各連絡会から推挙いただいた委員による実行委員会で取りまとめており、すべて手弁当で作り上げている純粋な地域貢献活動です。どうぞ皆様奮ってご参加し楽しんでください。
[画像4: https://prtimes.jp/i/132742/4/resize/d132742-4-cec37e19945189ef119b-3.jpg ]



おおた福祉フェス実行委員長 安藤 剛資
新型コロナウィルス騒動がやっと下火になった今年、「おおた福祉フェス2023」をリアルで4年ぶりに開催できる運びとなりました。おおた福祉フェスは大田区と区内福祉事業所連絡会との共催で、慢性的な福祉人材不足の解消や、区民の方々へ福祉サービスを知っていただくために、小さなお子様の医療・介護体験や介護相談会など様々なブースを設置いたします。この機会に是非、たくさんの区民の皆様に「福祉」を体験していただき、身近に感じていただきたく思っております!

[画像5: https://prtimes.jp/i/132742/4/resize/d132742-4-b8a65fd8d0723cf1cf3c-4.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください