【プレスリリース】Salesforceユーザー向けクラウド帳票サービス OPROARTS Live for Force.com 本日から発売

PR TIMES / 2012年3月14日 10時22分

2012年3月14日

Salesforceユーザー向けクラウド帳票サービス
OPROARTS Live for Force.com 本日から発売

日本オプロ株式会社

日本オプロ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:里見 一典、資本金:2億7千197.5万円、以下:オプロ)は、株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都港区、代表取締役:宇陀 栄次、資本金:4億円)が提供するクラウドサービスのユーザー向けに、クラウド帳票サービス「OPROARTS Live for Force.com」を本日から発売致します。利用できるユーザー数に制限は無く、コストパフォーマンスに優れたクラウドサービスです。Salesforceからの帳票をセルフサービスで作成したいユーザー向けに帳票デザイナーを無償で提供します。これまで培ってきた帳票開発の実績とSalesforce連携技術が生かされたデザイナーになっており、すぐに使えるテンプレートもあらかじめ用意されていますので、多様な帳票を迅速に作成できます。また、今後、ビジネスで利用が高まるスマートフォン・タブレット等からの帳票印刷にもドライバーレスで対応することを予定しており、クラウド環境の利便性が更に向上します。
本サービスを利用したインテグレーションは、Salesforceのインプリメンテーション(コンサルティング)パートナー様と協業し、支援も行って参ります。Force.com開発者向けサポートを拡充することにより、オプロの帳票開発のノウハウを提供できるメニューも準備しております。
尚、2012年3月23日にOPROARTS Live for Force.comのデモを含めたセミナーを株式会社セールスフォース・ドットコムの協力のもと行います。

■OPROARTS Live for Force.comの特徴
* 帳票出力するユーザー数に制限なし
* Firefox、Google Chrome、Safariなどのモダンブラウザに対応
* よく使われるテンプレート(雛形)を用意
* スマートフォン・タブレット等の端末からのドライバーレス印刷に対応予定
(富士ゼロックス株式会社製、株式会社リコー製の複合機)

■販売情報
発売日:2012年3月14日
利用料金:月額60,000円~
(利用できるユーザー数に制限はありません。)

■セミナー情報

開催日時:3月23日(金) 午後15時00分~17時30分 (受付開始:14時30分)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング