ビジネスシーンでの「現場力」「発信力」を高める英語研修サービスの提供を開始!

PR TIMES / 2012年12月7日 14時23分

発音サプリ(R)シリーズ ~発音研磨でリスニング力の向上を~

翻訳・通訳とWeb制作でグローバルサービスを展開する株式会社アークコミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役:大里 真理子)は、2012年9月18日、株式会社Oppochu(本社:埼玉県川口市、代表取締役社長:田中 智子)と業務提携し、新しい視点の、効果的な企業研修向けの発音研磨プログラムの第一弾として、「発音サプリ(R)シリーズ ~発音研磨でリスニング力の向上を~」の提供を開始いたしました。

【英語研修サービス開始の背景】
英語の読解などは問題ないが、発音に自信がない、リスニングが苦手という理由でビジネスシーンでの英語に不安があるという社員が多く存在します。
英会話に自信が持てないのは、アルファベットが持つ本来の音や日本語にはない英語の特徴的な音の出し方を日本の学校英語で習わないことが原因のひとつです。
これは、正しい発音方法を知ると簡単に改善することができますし、正しい発音を知ることで、リスニング力も飛躍的にアップします。
そこでアークコミュニケーションズは、株式会社Oppochuの全面協力の下、企業研修プログラムとして発音矯正とリスニング力の向上を目指す「発音サプリ(R)シリーズ」をリリースしました。

【「発音サプリ(R)」シリーズの特長】
米英の子供たちが、単語の発音・読み方を習う際に用いられるメソッドを元に、ビジネスパーソン向けに開発されたのがアークコミュニケーションズの「発音サプリ(R)シリーズ」です。
「発音サプリ(R)」は、耳で聞いた音を真似して発音する、従来の発音練習とは異なり、英語のレベルに関係なく、五感を使って、誰もが楽しく発音を学べるプログラムです。
このプログラムから、正しい発音とその出し方を学び、継続して自己チェックできる仕組みになっています。代表的な特長として、下記のようなものがあります。
(1)英語を話すことに自信がつき、発言の回数が増える
(2)発音が良くなることにより、リスニング力が向上する
(3)即効性が高く、わずか数時間で発音が変わる

サービスの詳細については、こちらのWebサイトからご覧いただけます。
http://arc-c.jp/translation/e-training/contents.html
今後、アークコミュニケーションズでは、「現場力」と「発信力」の強化にフォーカスして、ワークショップ形式を取り入れた、双方向実体験型の英語研修プログラムなどを開発する予定です。
以上

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング