『認知症フォーラム.com』 「認知症の人と家族の会」代表理事 高見国生さんの介護経験を聞く

PR TIMES / 2012年7月20日 9時36分



ミッションステートメント株式会社(東京都品川区、代表取締役朝田篤)が制作・運営する『認知症フォーラム.com』( http://www.ninchisho-forum.com/ 協賛:株式会社ツムラ)は、認知症の最新情報や基礎知識を動画や記事で紹介するサイトです。

今回、42都道府県に支部のある「認知症の人と家族の会」代表理事の高見国生さんに、これまで携わってきた認知症の介護経験や活動についてお話をうかがいました。
高見さんは、共働き、育児をしながら、養母を約8年間在宅介護し、介護中の1980年に「家族の会」結成に参画されました。
高見さんは、介護とそれにともなう家族の葛藤を自ら経験し、病気を理解することが介護の基本だと考え、認知症という病気を持ったうえでどう生きていくのか、家族は認知症の人を支えてどう生きていくのか――。当事者家族だけではなく、周囲も一緒に考えることが必要な課題と言います。
介護制度は以前よりも良くなっているものの、家族の人数が少なくなったため老老介護が増えるなど、家族にかかる負担は増えています。そのような家族を地域全体で支えていくことが求められているという、高見さんの想いや願いもお話しいただきました。
※インタビュアー 町永俊雄さん(元NHK福祉ネットワークキャスター)


【介護】動画 「高見国生さん 認知症ケアの来た道」
http://www.ninchisho-forum.com/movie/00000323/

----------------------------------------------------------------------

【認知症フォーラム.com 概要】

厚生労働省の推計によれば、日本の2010 年における認知症人口は208 万人で、2015年には300万人を超えるといわれています。かつては絶望の病といわれた認知症ですが、近年、医療や介護の分野でめざましい進歩があり、従来の概念は大きく変わってきています。
当サイトでは、NHK、NHK厚生文化事業団、読売新聞社主催により全国で開催している「認知症フォーラム」の模様を紹介しており、さらに、【介護】【医療】【くらし】の視点で取材した高画質な動画を定期的に更新しています。

----------------------------------------------------------------------

【認知症フォーラム.com制作委員会】

運営事務局
 ミッションステートメント株式会社(運営・編集)
 株式会社NHKエンタープライズ(動画コンテンツ制作)
監修医師
 遠藤英俊(国立長寿医療研究センター 内科総合診療部長)
 大西丈二(奈良県立医科大学地域医療学講座 准教授)
協力
 高見国生(公益社団法人認知症の人と家族の会 代表理事)
 永田久美子(認知症介護研究・研修東京センター 主任研究主幹)

----------------------------------------------------------------------

【本リリースに関するお問い合わせ】

認知症フォーラム.com 運営事務局
(ミッションステートメント株式会社)

東京都品川区西五反田1-18-9 五反田NTビル8F
 Tel: 03-5435-6377 Fax: 03-5745-0887
 担当 : 長崎 
 E-mail : nagasaki@ms-inc.co.jp


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング