~「おなかまわりが健康的で美しい人」を応援するナーベルプロジェクトが調査~ おなか周りがたるんでいると感じている女性は89.6%  理想は今よりマイナス5.99cm!

PR TIMES / 2012年7月9日 16時41分



「おなかまわりが健康的で美しい人」を応援するナーベルプロジェクトでは、10代~50代の男女1000名を対象に、理想のナーベル(おなか周り)についてアンケート調査を行いました。
以下、その結果を発表致します。


≪調査トピックス≫

■自分自身のナーベル(おなか周り)がたるんでいると感じている女性は89.6%

■男性の4人に1人は、たるんだおなか周りの女性に魅力を感じていないと判明

■現実と理想のウエスト平均値の差は、5.99cm!2サイズ分の差が出る結果に

■現実のウエスト平均値を下回っている女性は、20代で67%、40代で38%

■世の風潮は、手軽に健康的で美しいおなか周りを手に入れたい
  ~ナーベル(おなか周り)にかける費用の平均は3,693円~

≪ナ―ベル公式≫

ナーベル・ビューティーに近づけるよう、我々ナーベルプロジェクトでは、理想のウエストが計算できるナーベル公式を独自に開発致しました。

【女性】 身長×0.38  

【男性】 身長×0.43

※調査対象の15歳~59歳男女の身長・理想のウエスト数値から計算
(例)160cmの女性の場合 : 160cm×0.38=60.8cm

※ナーベル・・・英語で“おへそ”のこと(navel)。本プロジェクトではおへそを中心としたおなかまわりのことを指します。
※ “ナーベル・ビューティー”とは、英語のnavel(おへそ)という言葉からヒントを得た「おなかまわりが健康的で美しい人」のこと。
 老若問わず、おなかまわりを美しくしようという「意思」を持ち、「行動」されている人、全ての方を指します。

≪調査概要≫

 調査方法   : インターネット調査
 調査実施期間 : 2012年6月11日(月)~2012年6月12日(火)
 対象者    : 15歳~59歳   男性500名  女性500名   計1000名
 地域     : 全国  

 
■自分のナーベル(おなか周り)がたるんでいると感じている女性は89.6%

調査結果から、約9割の女性が自分自身のナーベル(おなか周り)について「たるんでいる」と感じていることが判明致しました。おなか周りは脂肪がつきやすい上に、脚や二の腕に比べ露出されることも少なく、たるんだまま改善を余り試みていない方が、男性・女性共に多いように読み取れます。健康的で美しいナーベル(おなか周り)を保つ事が、いかに困難なことであるかわかる回答結果となりました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング