ピーエスシー、日本初のGoogleインフラ上で稼働する新世代CMSをリリース

PR TIMES / 2013年5月24日 14時12分

「低コスト」「スピード導入」「強固で堅牢」を実現



 ICTサービス全般の企画・開発・設計から構築・導入、運用・保守までをワンストップで提供する株式会社ピーエスシー(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木 正之)は、日本初(※1)のGoogleインフラ上で稼働するリアルクラウドのWEBサイト及びコンテンツの管理エンジン「Power Apps CMS」(パワーアップス シーエムエス)をリリース致しました。


 Power Apps CMSは、お持ちのHTMLデータをそのままご利用いただく月額1,500円のエントリープランをご用意し、低コストを実現しています。また、サーバー契約が要らず設定作業のみで対応可能なため、お申し込みから最短半日でご利用が可能です。さらに、堅牢なGoogleインフラ上で稼働するため、安心してWEBサイトを運用いただくことが可能となりました。

 一般的な大規模商用CMS、オープンソースの無償CMSと比較しても、機能性、管理利便性はそのままに、初期導入費用及びサーバー維持管理費用を抑えています。


Power Apps CMSサービスページ
http://www.psc-inc.co.jp/service/contents_management/cloud_apps/lp_cms.html


 今後ピーエスシーは、Googleインフラ上で展開するクラウドアプリケーションサービスをPower Apps シリーズと位置付け、高機能スケジューラーやワークフローといった業務効率を改善するアプリケーションのリリースを予定しております。


※1 Googleが提供するSaaS型CMSサービスとして日本初(弊社調べ)

・Googleは、Google Inc.の商標または登録商標です。

・PSCはGoogle Apps for Business 販売パートナープログラムに参加しています。


■ピーエスシー会社概要
社名   : 株式会社ピーエスシー
代表取締役: 鈴木 正之
設立   : 1996年9月
所在地  : 東京都港区芝公園2-2-18 オーク芝公園ビル
電話番号 : 03-3435-1044
URL    : http://www.psc-inc.co.jp/

株式会社ピーエスシーはコンサルティングも踏まえたWebサイト制作、システム開発を行う「Webインテグレーション事業」、セキュアセンターを拠点とし全国展開を行う「ITサービス事業」、データセンターを基盤としクラウド・コンピューティングを視野に入れた「アウトソーシング事業」の3つの事業を核とし、ITサービス全般において企画・設計から構築・導入、運用・保守まで、ワンストップで提供しています。


■本リリースに関してのお問い合わせ先
株式会社ピーエスシー  
広報担当:北添
電話番号:03-3435-1044    
E-Mail :info@psc-inc.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング