1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

株式会社FPGの給与前払いサービス『Q給』 従業員様向け専用サイトの多言語対応(7言語)のお知らせ

PR TIMES / 2021年6月30日 14時45分



株式会社FPG(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:谷村 尚永)は、「給与前払いサービス『Q給』」の従業員様向け専用サイトをリニューアルし、対応言語の追加を実施いたしましたのでお知らせします。
今回追加した言語は、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、ベトナム語、タガログ語、ポルトガル語、スペイン語です。すでに対応済みの英語も含め、ご利用可能な外国語は合計7言語となりました。

日本国内で働く外国人労働者数は年々増加し、2020年10月末には約172万人となり過去最高を更新しました。
外国人労働者の国籍別では、中国を筆頭に、ベトナム、ブラジル、韓国など、英語圏以外の国が多く、また、外国人労働者が従事する業種も、製造業やサービス業、卸売業・小売業など多岐にわたります。

当社は、こうした状況を踏まえ、外国人従業員様に安心してサービスをご利用いただくため、従業員様向け専用サイトの多言語対応を実施することとし、6月16日より英語版サイトを提供しておりましたが、本日より、新たに上記6言語の対応を開始しました。

当社は、今後も企業様および従業員様により良いサービスを提供すべく、給与前払いサービス『Q給』の機能向上に努めてまいります。


従業員様向け専用サイト ご利用イメージ


[画像1: https://prtimes.jp/i/6832/5/resize/d6832-5-467486-0.png ]



キャンペーンのお知らせ

現在、2021年9月20日までにお申し込みを完了した企業様を対象に、ご利用開始月から6ヶ月間のサービス利用料を無料とするキャンペーンを実施中です。詳細につきましては、当社営業担当者宛てにご連絡いただくか、もしくはサービスサイトの専用フォームからお問い合わせください。なお、本キャンペーンは予告なく終了することがございます。


給与前払いサービス『Q給』について

「給与前払いサービス『Q給』」は、従業員様が、すでに働いた分の給与を、本来の支給日よりも前に受け取ることができるサービスです。

給与前払いサービス『Q給』を導入いただいた企業様におかれましては、従業員様が専用サイトから自身で申請するだけで、自由なタイミングで給与を受け取ることができるようになるため、企業様に対する福利厚生面での満足度が上がり、採用応募者数の増加や定着率の向上が期待できます。

また、サービスの導入にあたり資金準備や社内規程等の変更は必要なく、当社と契約いただくだけで、自社の福利厚生の一つとして給与前払い制度を導入できる点も、『Q給』の魅力の一つです。

『Q給』のサービスサイト ( https://www.qqp.jp/)
[画像2: https://prtimes.jp/i/6832/5/resize/d6832-5-940659-1.png ]




『Q給』に関するお問い合わせ

株式会社FPG
フィンテック推進部
E-mail:fintech@fpg.jp
電話 :0120-77-2109
FAX :03-5288-9300


会社概要

会社名:株式会社FPG(東証一部:証券コード 7148)
所在地:東京都千代田区丸の内2丁目7番2号 JPタワー29階
代表者:代表取締役社長 谷村 尚永
URL : https://www.fpg.jp/

※ 『Q給』は当社が運営する給与前払いサービスの名称であり、現在、商標登録を出願中(商願2021-1406)です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング