ゴルフ場で遊ぼう「夏休みジュニアゴルフレッスン」 6月10日より募集開始!

PR TIMES / 2013年6月10日 16時3分

未経験者から上級者までレベルに合わせたレッスン&親子ペアゴルフ

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:金指潔)と株式会社東急リゾートサービス(本社:東京都渋谷区、社長:橋詰雅彦)は、毎年ご好評をいただいている「夏休みジュニアゴルフレッスン」を、昨年に引続き麻倉ゴルフ倶楽部(千葉県佐倉市)にて開催し、募集を6月10日より開始致しますので、お知らせ致します。



夏休みに実施する小学生を対象とした無料レッスンイベントは本年で6回目となり、今年は8月19日に開催致します。過去の参加者から多かった“ラウンドレッスンを受けたい”といった声や参加者のご両親の方から“一緒にレッスンを受けたい”という要望にお応えし、未経験者から上級者までレベルに合わせたレッスンと親子で楽しむラウンドレッスンといった新しいプログラムをご用意いたしました。
東急不動産グループは、本レッスンをアマチュアゴルファーの裾野拡大と将来有望なジュニアゴルファーの育成を担うものとして、今後も継続していく所存です。


◆ジュニアゴルファーの育成を通じ、社会への貢献と、ゴルフ業界の発展に寄与
当イベントは、NPO法人日本ジュニアゴルファー育成協議会(JGC)の後援で、ゴルフ経験の有無に関係なく、小学生80名、親子ペア20名(10組)を無料にてご招待し、プロによるレッスン指導を行います。
この取り組みでは、子どもたちの健全な身体づくりや技術の向上や社会生活に必要なマナーやスポーツマンシップの啓発に加え、親子間のコミュニケーションを育むなど、社会道徳教育に関する施策を実施いたします。
東急不動産グループのCSR活動の一環として、健全なジュニアゴルファーの育成を担う社会貢献、またゴルフ業界の発展に寄与いたします。


◆フラットな地形を生かした本格的チャンピオンコース
「麻倉ゴルフ倶楽部」は、“自然条件をいかに活かすか”をコンセプトに掲げた黒澤長夫氏による設計で、フラットな地形を生かしたブラインドホールの少ないレイアウトや、自然林を生かしながらの戦略的なハザード設置により、レベルを問わずにお楽しみいただけるよう、難易度と戦略性に配慮したコースです。
18ホール、7,000ヤードを超える距離を誇り、250ヤードを越えるドライビングレンジ、アプローチの練習場といった指折りの練習環境や電磁誘導カートを備えるなど、公式トーナメントの開催にも対応できる本格的なチャンピオンコースとなっております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング