ボディメイキング・手ぶくろ「ももいろグローブ」新発売

PR TIMES / 2014年11月27日 14時9分

ぜい肉をよせてよせてギュッと絞って“くびれウエスト”ができちゃった! ~シリコンの粒を指先に配したシルク仕立てのエステアイテム

美容やダイエット関連商品の企画・開発・販売を手がける、
有限会社ビューティーアーティストNoji(大阪市中央区)ではこの度、
顔やからだのぜい肉・たるみを取り、エステティック効果が得られる、
ボディメイキング・手ぶくろ「ももいろグローブ」を開発。
2014年11月から販売を開始いたします。




シリコンの粒とシルクの肌触りで、ぽっこりお腹に変化が…
「ももいろグローブ」であなたも今日からエステティシャン!

ビューティーアーティストNoji代表:野路和子は、古代から4000年以上の歴史を持つ
インド伝承医学「アーユルヴェーダ」を、南インド・ケララ州にある創設100年以上の
財団法人・病院のドクターからマンツーマンの指導で学び、修得しました。
帰国後、「アーユルヴェーダ」を日本で初めて究極のサイズダウン美容法として紹介。
「ゴッドハンド」の異名を持つその手技によって、インドエステ・ブームの火付け役と
なりました。その施術方法は、リンパや骨格に沿って脂肪をグーッと流し、
全身のたるみやしわを解消していくというものです。

今回、新商品として販売するボディメイキング・手ぶくろ「ももいろグローブ」は、
野路和子の「ゴッドハンド」の感覚に近くなるように開発しました。
指先に取り付けられたシリコンの粒が、余分なぜい肉を無駄なくキャッチし痩身作用を促します。
さらに本体をシルク製とすることで、なめらかで艶やかなつるつるとした肌に。
インドでは、ガルシャナケア(ドライマッサージ)で血液やリンパの流れを良くすると言われています。

「ももいろグローブ」を使ってぜい肉をよせてよせてギュッと絞ってからだを洗うことは、
理想のボディーラインをつくる何よりの近道。
「どうせからだを洗うなら、美ボディをつくっちゃいましょう!」という新発想の美容アイテムです。
シルク・リンパセラピーで腰のくびれをつくり、セルライト除去や美脚・美髪・美肌にも貢献。
自分がまるでカリスマ・エステティシャンになったかのように思えるはずです。

【 シルクセラピー ももいろグローブ 】
〔価格〕  3,200円(税別)

1.18種類のアミノ酸を含むシルク製で肌にやさしい
2.シルクの効果でお肌がしっとりつるつるに
3.ボディソープや石鹸の泡立ちがバツグン
4.シリコンの粒がぜい肉をつかみ、スリムなからだに
5.もちろん安心・安全な日本製

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング