緊急募集!15名限定 インドネシア・ジャカルタ 食産業ビジネスツアー参加者募集!

PR TIMES / 2014年6月2日 9時58分

現地バイヤーと交流・商談実施 6月22日(日)~6月26日(木) 申込締切は6月10日(火)

6月22日(日)~26日(木)に
インドネシア・ジャカルタの現地バイヤーと交流・商談などが実施できるツアーを開催いたします。
進出をご検討中の食品業界の皆様、ぜひご参加ください。申込締切は6月10日。





6月22日(日)~26日(木)にインドネシア・ジャカルタの現地バイヤーと交流・商談などが実施できるツアーを開催いたします。進出をご検討中の食品業界の皆様、ぜひご参加ください。申込締切は6月10日。

東南アジア1位の人口を抱えるインドネシアは、新たな進出・投資先として世界各国からの注目を集めています。特に消費財市場は、経済成長・中間層の拡大と比例し、食関連業界の日系食品メーカー、外食企業等の進出が急増しています。

今回、現地の食流通の現場を肌で感じ、現地業界関係者や生活者の生の声が聞けるビジネスツアーを企画いたしました。インドネシア食ビジネスの実態を知る絶好の機会です。

●ツアーのポイント
1、有力バイヤーとの交流・ネットワーク構築!
ディストリビューター、スーパー、レストランなど、現地の有力バイヤーを集めた交流会を実施。情報収集やネットワークづくりの有益な場に!

2、フードビジネスアドバイザーが同行
市内のショッピングモール、スーパー、レストラン等、視察の全工程を食専門のコーディネーターがご案内

3、消費者実態調査を実施
現地のミドル層の世帯を訪問し、実態調査とヒアリングを実施。

4、専門家によるビジネスセミナーを開催
現地のフードビジネスアドバイザー志賀正和氏によるセミナーを開催
志賀正和氏:インドネシアで19年に渡り、農園経営・食品工場の運営・管理・日本及び欧米諸国のへの輸出・インドネシア国内にて輸入販売・日本産品のインドネシアでの販売支援(農水省輸出促進事業)・コンサルティングを手掛けるマルチエキスパート。JICAや自治体等での、インドネシア食品関連ビジネスについての講演実績も多数。

●概要
・日程:2014年6月22日(日)~26日(木)3泊5日
・参加費用(税込み)
A、ツアーパッケージプラン 237,600円
B、現地集合プラン 162,000円
※詳細はサイトにてご確認ください。
・募集人数 15名(最小催行人数10名)
・申込締切日 2014年6月10日(火)

●スケジュール(予定)
6月22日(日)
 22:30 集合
6月23日(月)
 0:30羽田空港出発(ガルーダ・インドネシア航空) 
 6:00ジャカルタ空港到着
 8:00ホテル着(Alila Jakarta)※お部屋は到着時よりご利用いただけます。
 12:30ローカルレストランにて昼食
 13:30~17:00市内ショッピングモール視察(3ヶ所予定)
6月24日(火)
 9:30ビジネスセミナー(90分)「インドネシアの食品流通事情」フードビジネスアドバイザー 志賀正和氏
 12:00日系レストランにて昼食
 13:30現地高級スーパー見学(2カ所予定)
 17:00現地バイヤーとの懇親夕食会(19:30終了)
6月25日(水)
 9:00ジャカルタ市内家庭訪問(計2世帯)
 15:30ホテル到着後自由行動
6月26日(木)
 13:05ジャカルタ空港出発
 22:35羽田空港到着

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング