TOEFL(R) テストプログラム、「カナダ留学フェア2013秋」へ出展

PR TIMES / 2013年11月8日 13時47分

東京、大阪、福岡の3会場でTOEFL iBTテストについて説明会を実施

米国ニュージャージー州プリンストン発(11月8日) -- 米国の非営利教育団体でTOEFL(R) テスト作成団体であるEducational Testing Service(本部:米国ニュージャージー州、以下ETS)は、TOEFLテスト日本事務局である国際教育交換協議会(以下、CIEE)日本代表部が11月8日(金)~11日(月)に開催される「カナダ留学フェア2013 秋」へ出展することを発表いたしました。カナダ大使館が主催する同留学フェアは、東京、大阪、福岡の3都市で開催されます。

同留学フェアの会場にはTOEFLテスト日本事務局であるCIEEの担当者が常駐し、TOEFLテストの最新情報の提供を行うとともに、TOEFL iBTテスト説明会を全3都市で開催します。また、テストに関する受験者からの質問に随時対応いたします。

CIEE日本代表の大竹 和孝は、「カナダでは留学先として非常に人気の高い地域の一つで、多くの高等教育機関がTOEFL iBTテストスコアを採用しています。TOEFLテストの利用により、カナダ留学の可能性が大きく広がることでしょう。また、各会場で実施するTOEFL iBTテスト説明会を通して、TOEFL iBTテストへの知識を深めていただけることを望んでいます。TOEFLテスト受験生、そして保護者の皆様にお会いできることを心待ちにしております」と述べています。

ETS TOEFLテスト プログラム エグゼクティブ・ディレクターのジェニファー・ブラウン(Jennifer Brown)は、「カナダ留学フェアにTOEFLテストプログラムが出展できることをとても嬉しく思っています。日本の教育再生における取り組みの一環として、TOEFLテストへの注目が高まる中、この度のフェアを通して、日本の学生の皆様が自身に適したカナダの学校や留学プログラムを発見する一助になれば幸いです」と述べています。

TOEFLテストは、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、英国をはじめとした130ヵ国9,000以上の大学や大学院への入学審査の際に利用されるテストです。TOEFL iBTテストでは大学講義レベルの英語の使用ならびに理解力を計測するテストで、リスニング、リーディング、スピーキング、ライティングの4つの分野で大学での学業・生活環境に必要とされる英語力を測定します。

TOEFLテスト プログラムが出展する「カナダ留学フェア2013 秋」の詳細は以下の通りです。
<東京会場>
日時: 11月 8日(金)17時~20時、9日(土)11時~17時
会場: カナダ大使館 (〒107-8503東京都港区赤坂 7-3-38)
備考:TOEFL iBTテスト説明会(9日のみ、12時30分~13時10分)を開催いたします。

<大阪会場>
日時: 11月10日(日)11時~17時
会場: 梅田センタービル16階 (〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西 2-4-12)
備考: TOEFL iBTテスト説明会(13時30分~14時10分)を開催いたします。

<福岡会場>
日時: 11月11日(月)14時~19時
会場: アクロス福岡7階(〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号)
備考: TOEFL iBTテスト説明会(15時~15時40分)を開催いたします。


※その他、TOEFLプログラムが出展する留学フェア、受験者向けセミナーに関する情報は、CIEEウェブサイト内TOEFL テスト活動予定www.cieej.or.jp/toefl/activity/index.html をご参照ください。

■ TOEFLテストについて
TOEFL テストは世界の幅広い国で受け入れられているテストです。米国、英国、オーストラリア、ニュージーランド、カナダを含む130ヵ国、9,000 以上の機関が導入しています。TOEFL iBTテストは大学レベルの英語運用能力の測定が可能なテストです。TOEFLテストは学業において「読む」「聞く」「話す」「書く」の4つの技能を複合的に使用できるかを測定します。ETSが実施するTOEFLテスト、TOEICテストの2012年の受験者合計は800万人になります。
TOEFLテスト公式Facebookページ: https://www.facebook.com/TOEFL

■ Educational Testing Service(ETS) について
ETSは綿密な調査に基づくアセスメントの作成を通じ、世界中の人々に対する教育の質と公正さの向上を目指す非営利団体です。ETS は学生や保護者をはじめ、教育機関、政府機関にもサービスを提供し、教育面での研究や分析、方針の研究を実施し、また教員の認定、英語学習、初等/中等/中等後教育に関するさまざまなカスタマイズ サービスおよび製品の開発を手掛けています。ETSは1947年に非営利教育団体として設立され、世界 180 ヵ国以上、9,000ヵ所を超えるロケーションで毎年 TOEFL(R)テスト、TOEIC(R) テスト、GRE(R) General Test と Subject Test、The Praxis Series(R) アセスメントといった 5,000 万件以上のテストの開発、実施、評点を行っています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング