新しい健康づくり支援ツール“N-system”の個人向けサービスが遂にスタート!

PR TIMES / 2014年5月30日 19時49分

歩き方が変わると未来が変わる

□群馬県中之条町で十数年にわたり継続調査した成果をシステム化した「N-system」が個人向けサービスを開始
□N-systemは奈良県への導入を初め、自治体への導入実績がある
□一般の個人の方に向けにN-systemの利用サービス及び専用の活動量計・万歩計の販売を開始
□N-systemの公式ホームページをオープン



 株式会社FIELD OF DREAMS(東京都千代田区、代表取締役社長:山羽教文、以下FOD)は、東京都健康長寿医療センター研究所の青柳幸利博士監修のもと開発した“N-system”の個人向けサービスを6月1日より開始する。“N-system”は、同博士が群馬県中之条町で十数年にわたり継続調査している研究成果をシステム化したもので、日々の身体活動の量(歩数)と質(中強度時間)から20種類の病気・病態予防度を評価できる、世界初の画期的な健康づくり支援システムである。2013年9月のサービス開始以来、地域住民の健康増進や介護予防ツールとして、自治体を中心にサービスを提供してきた。既に、自治体向けには、奈良県をはじめ、兵庫県神戸市や和歌山県田辺市で実績がある。

この度、広く多くの方々に、中之条研究の成果を届けるために、サイト(http://www.fod-nsystem.com)のリニューアルと同時に、個人向けサービスを開始する。

個人向けのサービスメニューは、6ヶ月間の利用、12ヶ月間の利用の2通りで、データ転送が可能な専用の活動量計(メディウォーク)又は万歩計(アクティブ万歩)のセット販売も行う(専用活動量計・万歩計だけの販売も実施)。こちらの2機種には、データ保存日数や設定機能等、それぞれに特徴があり、目的や対象者に応じて選択できる。個人向けサービスのラインアップは以下の通りである。

1. N-system(6ヶ月利用) 1,944円(税込)

2. N-system(12ヶ月利用) 3,888円(税込)

3. N-system(6ヶ月利用)+ アクティブ万歩セット 8,000円(税込、送料込)

4. N-system(12ヶ月利用)+ アクティブ万歩セット 10,000円(税込、送料込)

5. N-system(6ヶ月利用)+ メディウォークセット 9,700円(税込、送料込)

6. N-system(12ヶ月利用)+ メディウォークセット 11,500円(税込、送料込)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング