~生まれ持った個性(性格・行動・特徴)を知る自己分析遺伝子検査キット発売~

PR TIMES / 2014年10月23日 12時49分

ジェネシスヘルスケア株式会社 設立10周年記念商品 第3弾 「GeneLife(R)Myself(ジーンライフマイセルフ)」発売のお知らせ

遺伝子検査のパイオニア、ジェネシスヘルスケア株式会社(東京都渋谷区)は2014年3月1日に設立10周年を
迎えたことを記念し記念商品 第3弾として性格・行動・特徴の傾向を判定する自己分析遺伝子検査キット「GeneLife(R)Myself」を本日より新発売いたします。




■GeneLife(R)Myselfとは?
 個々の性格や行動は生まれもった遺伝的影響が高いと知られております。「GeneLife(R)Myself」はこれら個々の生まれ持った特徴や傾向を最先端の網羅的遺伝子解析技術を利用して判定する遺伝子検査キットです。ジェネシスヘルスケア株式会社では遺伝子研究および遺伝子検査を専門に行っているリーディングカンパニーとして、民間向けの検査キット「GeneLife(R)」を通じて日々進歩する遺伝子研究を基に皆様の生活がより豊かになることを目指し、サービス提供を行っております。自社および近年の研究で多くの遺伝子が性格・行動・特徴に影響していることが明らかになってきたことから、今回の商品開発・発売に至りました。
 GeneLife(R)は「自分をもっと知ること」をテーマに多くの人が個々の遺伝的な側面を理解することで、自意識を高めることが豊かな生活に結びつくと考えております。遺伝子検査を通じてのQOL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上はGeneLife(R)の目指す社会の貢献の1つだと考え、この度「GeneLife(R)Myself」を開発いたしました。
 日本人は自己表現の苦手な民族と言われ、社会的評価を気にして、精神的・肉体的ストレスを知らぬ間に抱え込む傾向があります。社会の定めた尺度で自分を測ろうとするあまり、精神的なバランスを崩してしまう方も少なくありません。検査に採用される遺伝子や項目は、ジェネシスヘルスケア株式会社が長年蓄積してきた遺伝子情報データベースや独自のアルゴリズム(特許申請中)を元に性格傾向が40項目、体質・特徴傾向が35項目、合計75項目の性格・思考・趣向・体質・特徴の傾向をお調べします。また、本サービスでは「環境因子」による「現在」の自分、「遺伝的素質」による「生まれ持った個性」の2つの側面の差異を知ることで、自己分析が可能となっております。
本検査キットはインターネットで検査のお申込み~結果報告までを提供するサービスです。
検査の結果は検体が弊社に到着後、約1ヵ月以内にご報告します。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング