バーミヤンが唐辛子を練り込んだ太麺を開発。新感覚のジャージャン麺が初登場!!まさにウマさがカラむ、ウマ辛麺!

PR TIMES / 2014年4月17日 11時31分

2014年4月17日(木)より、バーミヤンで販売開始

株式会社すかいらーく(本社・東京都武蔵野市、代表取締役社長兼CEO・谷 真)は、2014年4月17日(木)より約2ヶ月間、本年度春の新メニューとして「唐辛子を練り込んだ ウマ辛ジャージャン麺」を、バーミヤンにて販売致します。



 全国で343店舗を展開するバーミヤンは、本格的で美味しい中華料理を、手軽に楽しめる中華ファミリーレストランです。

 「唐辛子を練り込んだ ウマ辛ジャージャン麺」は、女性の利用客が多いバーミヤンにおいて、男性が食べたいと思っていただけるよう新たに開発したメニューです。営業の合間にとる昼食や家族での外食、友人との食事など様々な飲食シーンで召し上がっていただきたいと考えております。

 一般的にジャージャン麺は、“甘い”、“途中で飽きてしまう”というイメージを持たれがちな料理でしたが、本メニューでは、程良い辛さとコク深さによる“ウマ辛”という新しい味わいを提案しています。これにより、従来のイメージとは異なる、ジャージャン麺の新しい美味しさを提供していきます。


<美味しさの3つのポイント>

1.【唐辛子を練りこんだ太麺】
 バーミヤンが独自に開発した唐辛子を練り込んだ太麺を使用。唐辛子による“ピリ辛”と太麺の“プリプリ食感”が食べ応えを演出。

2.【甜麺醤(テンメンジャン)・豆板醤(トウバンジャン)の濃厚ソース】
 甜麺醤のコクと豆板醤の辛みに、強火で炒めたひき肉のコク深い濃厚ソース。太麺としっかり絡ませることで、クセになる味わいを実現。

3.【彩り豊かな付け合わせ】
 トマト・紅心大根・キュウリの付け合わせによるフレッシュな食感や温泉玉子を添えることによる“マイルドさ”が、味に変化を生みだし、最後まで飽きの来ない味わいを演出。

 そして、この3つの美味しさをしっかりと絡めることで、バーミヤンの新しいジャージャン麺の魅力を最大限に引き出し、味わっていただくことができると考えております。

 是非この機会に、2014年春の新メニュー「唐辛子を練り込んだ ウマ辛ジャージャン麺」のクセになるウマさをバーミヤンでご堪能ください。


【メニュー紹介】


≪唐辛子を練り込んだ ウマ辛ジャージャン麺≫
 唐辛子を練り込んだ自社製造のピリ辛麺に、特性の甘辛い挽肉あんかけをかけた定番の一品。トマト・紅心大根・キュウリのフレッシュな食感や温泉玉子によるマイルドな味わいも魅力。
 価格: 649 円(税抜)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング