日本初!アパレルブランド「junhashimoto」、 移動式『ファッショントラック』で職域販売を開始

PR TIMES / 2014年11月26日 19時26分

トラックを活用したプラットフォームビジネスを展開

シンプルな見た目の中に拘ったディティールを取り入れたアイテムを提供するファッションブランド「junhashimoto」(ジュンハシモト)を展開する株式会社 FASH international(本社:東京都渋谷区代官山町/代表取締役:加藤大雄)は、この度、服・靴・かばん・アクセサリー等を扱う移動販売車(ファッショントラック)を完成させ、プロスタイリストがトラックで企業に赴き、フルコーディネートを提供する福利厚生型の職域販売を開始します。



■サービス提供の背景

日本人の労働時間は諸外国と比べ長いことが問題となっており、国内における有給休暇の取得率は2013年で47.1%にとどまり、ほぼ100%取得する欧州主要国などと比べ、休暇がとりにくい国として知られています。

当社のお客様からは、「お店に行ってゆっくり服を選びたいが、仕事が終わるのが遅くてお店が閉まっている」「忙しくて買い物に行く時間がない」といった声が数多く聞かれました。そこで、顧客がわざわざ店舗に出向くことなく、自分好みの洋服を自由に選べる環境を提供したい、との想いから移動式ブティック「ファッショントラック」事業を展開することになりました。通常の職域販売とは異なり、企業にスタイリストを無料で派遣、ファッションにおけるトータルカウンセリングをはじめ、話題の最新ファッション商品の共同購入などをおこなう提案型の職域販売です。今後、より多くの企業様に福利厚生職域販売システムをご採用いただき、そこで働く社員様にご満足いただけたら幸いです。


■『ファッショントラック』の概要

ポイント1)企業にプロのスタイリストを無料派遣!
企業にプロのスタイリストを無料で派遣、仕事着から普段着までフルコーディネート!気に入った服があれば、その場でご注文いただき、後日配送いたします。


ポイント2)他ブランドの取扱いも含めた「移動式モール型eコマース」
今後「junhashimoto」の商品に限らず、他社ブランドの商品も展開予定です。また「ファッショントラック」の貸出も受け付けています。自社商品をトラックに載せて販売できるだけでなく、「junhashimoto」の公認を得る形で移動式モール型eコマースへの掲載も可能です。


ポイント3)「移動式youtubeチャンネル」を開設
トラックに機材を積み込み、著名なデザイナー、スタイリスト、モデル等など、ファッション業界の最前線を走る人々をピックアップ。インタビューや対談をyoutubeで公開し、情報を発信していきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング