今年の夏休みは都会のオアシスで… ホテル椿山荘東京「Summer Splash~五感で満喫する夏~」 昨年好評の「シャンパン・ガーデン2014」も開催!

PR TIMES / 2014年6月30日 14時55分

大人も子供もリゾート気分が味わえるプラン&イベントが勢揃い

 ホテル椿山荘東京(東京都文京区・総支配人:浦嶋 幸一)は、2014年7月14日(月)より、「Summer Splash ~五感で満喫する夏~」と題して、夏の季節にぴったりな限定プランの展開、および、各種イベントを実施いたします。また、その先駆けとして、2014年7月1日(火)より、「シャンパン・ガーデン2014」を開催いたします。



■ 五感で夏を楽しむリゾート空間…好評のシャンパン・ガーデンが今年も登場!
 ホテル椿山荘東京がお届けするのは、「Summer Splash ~五感で満喫する夏~」と題した通り、ホテル内の庭園、お食事、ステイプランなど、様々なシーンにおいて、五感で夏を存分にお楽しみいただけるプラン・イベントです。全プラン・イベントに先駆けて開始となる「シャンパン・ガーデン2014」は、ご好評をいただいた昨年からさらに洗練された内容で、今年も登場。ホテル自慢の、さながら森のような庭園を中心として、随所にこの季節ならではの工夫を凝らした趣向で、みなさまをお迎えいたします。

◇Sight ~視覚~
 夏の力強い緑が美しい庭園では、特に2つのスポットをおすすめいたします。ひとつめは、明治の元勲・山縣有朋公の頃の名残を留める幽翠池と、勢いよく流れ落ちる五𠀋滝(ごじょうだき)。つい眺めてしまう涼しげな光景は、辺りの深緑とあいまって、流水の音とともに五感を刺激します。また、弁慶橋の横に位置するほたる沢では、日に幾度か霧を発生させることで、雲海が広がる深山幽谷の世界を作り出しています。夜(日没~23:00)には雲海がライトアップされ、より幻想的な光景がお楽しみいただけます。
 また、8月8日(金)~8月10日(日)の3日間限定で、「『暗闇怪談』powered by クラヤミ食堂」を開催いたします。「こどもごころ製作所」が実施し、数々のメディアで注目を集めている「クラヤミ食堂」プロデュースによる本イベントは、ホテル椿山荘東京では初の取り組みとなります。
 その名の通り、目隠しをした“クラヤミ”の中でフルコースをお楽しみいただくイベントです。不思議な事件、化かされ騙される人間達、狂おしくも悲しい人への想い…。そんな様々な物語を暗闇で語り、料理と共に感じていただきます。夏の一夜にふさわしい、少し怖くて美味しい大人の晩餐会。視覚が効かなくなることで他の感覚が鋭くなり、日頃感じることのない、新しい感覚が目覚めてくるはずです。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング