リーディングホテルズ加盟ホテル最新情報

PR TIMES / 2014年9月2日 15時47分

ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド日本支社では、加盟するホテルの最新情報とユニークな宿泊プランの情報を厳選して定期的にお伝えしております。今回は、厳しい夏の暑さの疲れを癒やし、芸術の秋にピッタリの宿泊情報をお伝えします。



Rocco Forte Hotel Savoy
http://www.LHW.com/savoyflor

フィレンツェの共和国広場を見渡し、ドゥオモやウフィツィ美術館へも徒歩圏にある「ロッコ・フォルテ・ホテル・サボイ」のスイート“レプッブリカスイート(Repubblica Suite)”の改装が2014年7月に終わり、スタイリッシュな魅力と伝統的な優雅さを維持しながら、真のプレジデンシャルスイートとして新たに生まれ変わりました。

110m2 の広さを持つレプッブリカスイートは、19世紀に“ピアノ・ノビレ(イタリア語で建物の主要な階の意)”として知られた2階部分に位置し、歴史的に多くの名門・貴族の人々が滞在していました。2つのベッドルームを備えるレプッブリカスイートには4つのバルコニーがあり、天井まで伸びる高いドアからバルコニーへ出ると共和国広場の素晴らし景色が広がります。マスターベッドルームには、ウォークインクローゼットや豪華なカララ大理石のバスルームを備え、白大理石のバスルームを擁するゲストベッドルームからは、現代美術作品とアンティーク家具が並ぶ開放的なリビングルームへと開かれています。レプッブリカスイート参考料金:1泊3,100ユーロから。

Palace Hotel Luzern
http://www.LHW.com/palaceluze

1906年開業「パレス・ホテル・ルツェルン」は、ルツェルン湖の湖岸の遊歩道沿いに位置し、湖の四季折々の景色とスイスの山々の絶景を堪能できます。Victoria-Jungfrau Collectionのパレス・ホテル・ルツェルンにあるパレス・スパには、一風変わった巨大な歌うボウルが音を奏でる世界初のトリートメント“ジャイアント・シンギング・ボウル(Giant singing bowl ceremonials)”があります。このボウルの直径は1.76m、重さ1.2トン。アジアの伝統的なシンギング・ボウルの効果と機能の研究に基づいた15年間の開発の結果、純銅の素材と最先端の鋳造技術によって作られています。

幾千もの周波数が身体を流れ、調和の取れた振動をひとつひとつの身体の細胞に刺激を与えます。音色だけでなく、身体が軽くなる感覚を覚え、深い緊張が解れた状態になり、まるで魔法にかけられたような心地よさが漂います。ジャイアント・シンギング・ボウルに横たわったり、立っていたり、ボウルの上にあるハンモックに揺られたり、思いのままにリラックスして使用できます。「Classical Ceremony」は85スイスフラン(1名)、ランチ付きの「Lunch-tone!」は115スイスフラン(1名)など、7つのコースを用意。

Le Royal Monceau - Raffles Paris
http://www.LHW.com/royalmonceauparis

シャンゼリゼ通りからすぐの好立地に建つ「ル・ロワイヤル・モンソー - ラッフルズ・パリ」は、5つ星のさらに上の最上級ランク「パラス」に認定され、パリのエスプリに満ちたモダンな宮殿ホテルです。ル・ロワイヤル・モンソーでは、ジャズやR&Bをこよなく愛する旅行者向けに、ソウルの神様と呼ばれた歌手・ピアニストのレイ・チャールズの名を冠した“Ray Charles Suite”でのプライベート・ジャズ・コンサートを盛り込んだ宿泊パッケージ「Jazz it Up Package」を用意しています。

★Jazz it Up Package(2泊の宿泊プラン・予約コード:S10)
有効期間: 2014年12月31日まで
パッケージ料金: 2,950ユーロから
含まれるもの:
・ Ray Charles Suiteへの宿泊2泊分
・ La Cuisineでのビュッフェ朝食2名分
・ 空港~ホテル間の送迎
・ レイ・チャールズ伝記映画DVD「Ray」(ジェイミー・フォックス主演)進呈
・ レイ・チャールズCD「Legendary Concert at the Olympia Hall in Paris」進呈
・ ピアニストによるプライベート・ジャズ・コンサート1時間(カクテル付き)
・ プール、「Spa My Blend by Clarins」のフィットネスへの無制限アクセス
・ 無料Wi-Fi接続

Bayerischer Hof
http://www.LHW.com/bhmunich

1841年、時のバイエルン王ルートヴィヒ1世が来賓をもてなすためにミュンヘンに建てたホテル「バイエリッシャー・ホフ」は、4世代にわたりヴォルクハート家が運営している由緒ある伝説のホテルです。ドイツと言えばやっぱりビール!バイエリッシャー・ホフでは、世界最大規模のビールの祭典“オクトーバーフェスト(Oktoberfest)”の開催期間に、毎晩夕方から午後11時までバー「Night Club」で開催する“Party at the Night Club”や、10月2日午後11時から伝統的なバイエルン料理を提供するレストラン「Palais Keller」で “Final of the Wiesn in the Palais Keller”が開かれます。

オクトーバーフェストは、ミュンヘンの人々にとって“Wiesn(ヴィーズン)” の別称で親しまれており、その歴史は200年以上前にさかのぼります。最初は、バイエルン王子ルートヴィヒ1世とテレーゼ王女の結婚のお祝いとして開催されました。見逃せないのは開催日9月21日のパレード。40以上の山車、8,000人以上の関係者がミュンヘンの街を練り歩き、会場のテレージエンヴィーゼに入場。バイエリッシャー・ホフの山車も参加します。巨大なテントで存分にビールを飲んだり、屋台でソーセージを食べたり、ミュンヘンを満喫!

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング