大好きなあの人に手書きメッセージの書き込める恋の応援ドリンク 恋の味『チェリオ アイラブキッス』 11月17日(月)より全国で発売開始

PR TIMES / 2014年11月17日 13時15分

 大好きなあの人に気持ちを伝えたい…そんな女の子の恋を応援するため、女子高生が切ない恋の味のドリンクを開発しました!“ガールズトーク”=恋バナを更に盛り上げてくれる飲料をコンセプトに、片思いをしている、または恋愛中の10代~20代の女性をメインターゲットに微炭酸飲料を作りました。商品名は、恋を連想させるような『チェリオ アイラブキッス』と命名。11月17日(月)より全国で発売いたします。



『チェリオ アイラブキッス』
Facebook:https://www.facebook.com/cheeriojp
Twitter(高木学園アイラブキッス公式):https://twitter.com/aikiss_1117
公式HP:https://www.cheerio.co.jp/


 進路、部活、ファッション・・・考えることはいろいろあるけれど、女子高生の関心事ナンバーワンは、いつの時代でも“恋愛”です。ガールズトークで盛り上がるのに“恋バナ”はうってつけ。そんな彼女たちに、手にしてほしいのが『アイラブキッス』です。商品開発にあたって、私たちチェリオと一緒になって知恵を出してくれたのが、高木学園に通う現役女子高生のみなさん。まさに恋バナの現場から生まれたフレッシュな飲料です。


共同開発した高木学園女子高等学校のご紹介


◇ 神奈川県横浜市港北区にある女子高等学校で、1908年創立の名門校です。
◇ 創立当時から「実学を学んで、社会貢献できる女性」を育てている学校です。
◇ 4つの学科で実践的な教育を行っており、特にここ5-6年は企業とのコラボが盛んです。
◇ 崎陽軒のお弁当、森永乳業のアイス「チェリオ」など、企業とのコラボ実績が豊富です。


コラボで出来た商品の特徴


◆ 女子高生とゼロから共同開発 →中味の設計、デザイン設計
◆ 「ガールズトーク」=「恋バナ」をさらに盛り上げてくれるような、恋の応援ドリンク
◆ ベリー系のフレーバーにピーチ果汁1%を加えた、甘酸っぱい恋の味の微炭酸飲料
◆ 女性に嬉しい、カロリーオフでコラーゲン入り


「アイラブキッス」は甘酸っぱい恋の味を表現するために、ベリー系のフレーバーにピーチ果汁を1%加え、酸味と甘みのバランスを整えた微炭酸飲料です。また、女性に嬉しいコラーゲン入りでカロリーオフとなっています。パッケージにも工夫を凝らし、ピンクを基調として、恋する乙女をイメージしました。また、横浜をイメージする背景と、女子高生が描いたイラストをそのまま採用することで、コラボ商品であることを表現しました。裏面には、メッセージ欄を設けることで、好きな人にだけでなく、大切な家族や友達や普段お世話になっている人へメッセージを伝えられるように工夫しました。大切な人に気持ちを伝えたい時のマストアイテムです!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング