ウェブリオ、スカイプオンライン英会話「Joylingual」を 展開するエヴォーク株式会社から事業を譲受 2014年9月1日(月)より同事業運営開始

PR TIMES / 2014年9月1日 12時20分

 ウェブリオ株式会社(東京都新宿区 代表取締役:辻村直也、以下ウェブリオ)は、エヴォーク株式会社(東京都渋谷区 代表取締役:諸原眞理子)が展開する、スカイプオンライン英会話サイト「Joylingual(ジョイリンガル)」を2014年8月31日(日)付で譲り受け、9月1日(月)より同事業の運営を開始いたしました。



 「Joylingual」は、英語力の向上のほか、コミュニケーション力、世界情勢や異国文化の習得、ライティング、
プレゼンテーション能力、交渉力などビジネスや生活において、国際社会で通用するスキル習得をサポートする
スカイプオンライン英会話サイトです。

 ウェブリオでは、エヴォーク株式会社からのスカイプオンライン英会話サイト「Joylingual」の事業譲受をきっかけとし、今後も更なる英語学習サービスの拡充を行っていきます。英語能力の向上を目指すユーザーの様々なニーズに応えていくとともに、英語を通じて日本の教育水準と企業の国際競争力の向上をサポートして参ります。

■Joylingual(ジョイリンガル)について
・特徴 :1.インターネットを通じたマンツーマンレッスン
    2.採用基準をクリアした 経験豊富で優秀な講師のみを採用
    3.低価格で高品質なレッスンを提供
    4.個人のレベルや目標に合わせたコース選択が可能
    5.英文校正・ライティング指導
    6.レッスンの予約が簡単

・サイトURL:http://www.joylingual.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング