ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート、アロハフライデーの打ち上げ花火と楽しむスペシャルディナーブッフェが登場

PR TIMES / 2014年7月8日 9時30分

~ 毎週金曜日は、食事・花火・エンターテイメント・ハワイアンミュージックを満喫 ~



ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート(所在地:米国ハワイ州ホノルル市、以下ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ)は、ワイキキビーチの美しい眺望と開放的な雰囲気のレインボー・タワー1階にあるカジュアルダイニング「レインボー・ラナイ」にて、毎週金曜日の夜に打ち上げられる花火とエンターテイメントショーを家族で楽しめる新しいディナーブッフェ「金曜日のスペシャルディナーブッフェ」を発表しました。

新しいディナーブッフェには、サーロインステーキ、ローストマヒマヒ(魚)、ガーリックシュリンプ、ポークチョップ、フライドチキンなどの料理を含むほか、色彩豊かなサラダやフルーツ、デザートなどをシェフが目の前で作る実演コーナーがあります。子供向けのキッズブッフェでは、アメリカンドッグ、一口サイズのピザ、チキンナゲット、マカロニ&チーズなどのほか、自分で作れるカップケーキコーナーやハッシュポテトコーナーが子供達をワクワクさせます。

毎週金曜日に開催される夜の人気エンターテイメントショー「ロッキン・ハワイアン・レインボー・レビュー」は、ハワイのトップエンターテインメント会社であるティハチプロダクションの美しく才能溢れるダンサーによるエンターテイメントショーが午後7時から始まり、午後7時45分からは華やかな花火ショーが始まります。ショーの音楽と踊りは1930年代と1940年代を彷彿させる米国とハワイの文化歴史が融合した“ハパ・ハオレ”スタイルです。可愛らしい子供たちのフラ、語り継がれるハワイアンロマンス、たくましい開拓時代のパニオロやカウボーイを表現するパフォーマンス、ハワイを代表するシンガー、ドン・ホーの大ヒット曲で知られているタイニーバブルスなど、ハワイで人気の歌をゲストと一緒に歌います。ハワイアンミュージックのメッカとしてヒルトン・ハワイアン・ビレッジの金曜日の夜は、ゲストをハワイアンミュージックとダンスの世界に惹きつけます。会場はレインボー・タワーとアリイ・タワーの間にあるスーパー・プールで開催され、より近くで観られるプールサイド席は先着順で当日午後6時15分からスーパー・プール入口にて大人20米ドルで販売されます。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのジェネラルマネジャー、トレーシー・ウォルカーは、「アロハフライデーに行われるロッキン・ハワイアン・レインボー・レビューと打ち上げ花火は、私達のゲストと地元の人々にとても人気があり、現在も続けられています。私たちは、週末前の夜をヒルトン・ハワイアン・ビレッジで家族や友人と共に手頃な価格で楽しめるダイニングの機会を提供したいと考えていました。」と述べています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング