ダイハツ史上初!ユーザー投稿動画のみで作り上げた新しいスタイルの企業CMが遂に完成!

PR TIMES / 2014年12月26日 9時34分

~LOVE LOCALの掛け声の下、地域・地元にフォーカスするダイハツのソーシャル時代ならではの”みんなで作った”TVCMが完成、元旦放映決定~

全く新しいカタチの企業CM、新型コペン「星空のリレー」篇
2015年1月1日(祝・木)、TBS系『ニューイヤー駅伝2015』内にて初オンエア




 ダイハツ工業株式会社(本社:大阪府池田市 取締役社長:三井正則)は、ダイハツ史上初となるユーザー(コペンオーナー・ファン)による投稿映像のみで作り上げた企業CMを、2015年1月1日(祝・木)放送のTBS系『ニューイヤー駅伝2015』番組内にて初オンエアいたします。

 また、初オンエアにあわせて、「新型コペン」のWEBサイト上でも同CMを公開いたします。

■新型コペンWEBサイト内TVCM特設ページ
https://copen.jp/tvcm

 ダイハツは、今年6月の新型コペン発売以来、『LOVE LOCAL』をキーワードとして、地域、地元の人々に貢献していく企業を目指しています。2015年のキックオフとしてこのほど、その企業としての意気込みを宣言すべく、ダイハツ史上初めて、全編ユーザー撮影による企業CMを作成いたしました。
 
 今回のCMは、「しし座流星群」が全国で観察された2014年11月10日(月)から11月24日(月)の期間に、全国のコペンオーナー・ファンの皆様に流星ドライブを呼びかけ、その際に撮影されたドライブの様子や地元とっておきの星空観測スポット、美しい星空の動画を投稿していただき、その映像を編集して作り上げられました。CMに使われた映像素材は、一切の特別な撮影機材を使用しておりません。コペンオーナー・ファン自身のスマホ、デジカメ、デジタルビデオなど思い思いの機材で撮影した素材を紡いで作り上げた、ソーシャル時代ならではの全く新しいスタイルの企業CMとなっております。

 『LOVE LOCAL』の掛け声の下、地域や地元とますます近く、深く関わっていくダイハツのこれからの決意が詰まったとも言うべき企業CMに、是非ともご注目下さい。
■新CM概要
◇タイトル:「星空のリレー」篇(60秒)
◇放映開始/エリア:2015年1月1日(祝・木)TBS系『ニューイヤー駅伝2015』内/全国

■新CM制作ストーリー
地元を誇り、愛し、仲間たちと普段を楽しみあう。
これからダイハツは、そういう人たちとともに、
それぞれの地域をもりあげていきたい。
そんな想いの詰まった「LOVE LOCAL by COPEN」のTV-CMが
オールコペンオーナーたちの投稿動画によって、完成しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング