のど飴売上No.1ブランドの龍角散から、産学官連携により開発された「龍角散ののどすっきり(R)桔梗タブレット 抹茶ハーブ味」が新登場!

PR TIMES / 2020年9月10日 9時15分

2020年9月14日(月)より発売開始

株式会社龍角散(東京本社:東京都千代田区)は、産学官連携から生まれた新製品「龍角散ののどすっきり桔梗タブレット 抹茶ハーブ味」を、2020年9月14日(月)より発売いたします。



  
[画像1: https://prtimes.jp/i/16551/5/resize/d16551-5-798349-2.jpg ]

今回、9月14日(月)に発売する「龍角散ののどすっきり(R)桔梗タブレット 抹茶ハーブ味」は、「のどは健康の入り口」と考える株式会社龍角散が、生活者のこれからののどケアにより一層貢献していきたいとの想いから開発した新製品です。本製品では、産学官連携により新たに「AVSS」と「桔梗パウダー」を配合いたしました。

~「学」との連携~
長崎大学感染分子薬学研究室発のベンチャー企業・株式会社AVSSとの共同研究では、代表取締役CEOの小林信之教授と共に、「小豆とお茶」に含まれる複数の健康成分を「AVSS」と名付け研究を進めてきました。本製品で「AVSS」の成分であるポリフェノールやオリゴ糖など、健康に良いとされる成分を手軽に取り入れていただけます。

~「官」との連携~
株式会社龍角散は、平成25年2月に「連携協定」した秋田県美郷町をはじめとする地方自治体との国産ハーブの栽培促進を進めています。本製品では美郷町などの契約農家で栽培をしている「桔梗」のパウダーを新たに配合しております。桔梗は、古来よりのどに良いとされているハーブで、のどを潤す効果感があるとされています。

~「龍角散ののどすっきり(R)桔梗タブレット 抹茶ハーブ味」概要~
飴より小粒で、いつでも手軽にのどケアができるというコンセプトの「龍角散ののどすっきりタブレット」に、健康成分「AVSS」とのどにやさしい「桔梗パウダー」を新たに加えた本製品は、セルフケアが求められるこの時代において、いつでもどこでものどケアをしたいという方々のニーズに応える製品です。

株式会社龍角散は、日々変わる生活者の方々の生活様式に合わせたのどケア製品を提供していくことで、みなさまの健康により一層貢献することを目指します。
「龍角散ののどすっきり(R)シリーズ」は、200年以上前から現在まで多くの方に愛用されるのどの薬「龍角散」をコンセプトに開発されたのど飴です。独自開発した「龍角散のハーブパウダー」と19種類のハーブエキスを配合し、のど飴市場ブランド別販売金額6年連続No.1※1を達成するなど、のど飴を代表するブランドです。

※1 (株)インテージ SRIデータ キャンディーカテゴリー のど飴市場 2014年4月~2020年3月 ブランド別販売金額

【長崎大学感染分子薬学研究室発・株式会社AVSSとの共同研究】
長崎大学感染分子薬学研究室発のベンチャー企業「株式会社AVSS」(代表取締役CEO小林信之教授)と株式会社龍角散の共同研究では、株式会社AVSSの無数の化合物の中から有用な成分を探し出す技術と、株式会社龍角散のハーブや天然由来成分の知識を活かし、「小豆やお茶」などに含まれる天然由来成分の研究を行っています。その成果の一つとして、「龍角散ののどすっきり桔梗タブレット」が誕生しました。

この度の共同研究の背景には、セルフケアとして手軽にのどケアできる製品を生活者へ届けたいという龍角散の想いと、世界的な実績を残した大学の研究成果を社会へ還元したいという小林教授の想いの一致があります。

江戸時代にオランダ貿易の拠点として栄えた長崎は、蘭学が盛んな地でした。そして江戸時代に、龍角散二代目の藤井玄信(げんしん)と三代目の正亭治(しょうていじ)が蘭学を学んだ地でもあります。こうした縁のある長崎で、百数十年の時を経た今、「株式会社AVSS」との共同研究で新たな成果を残すことができました。

・株式会社AVSSとは
2006 年10 月、長崎大学・大学院 小林信之教授(当時)が起業した、長崎大学感染分子薬学研究室発のベンチャー企業。

・代表取締役CEO小林信之教授 経歴
薬学博士/元長崎大学 大学院医歯薬学総合研究科 教授
専門はウイルス学、分子生物学。コロナウイルスの途上国向けPCR検査キットの開発にも尽力。

【製品概要】
龍角散ののどすっきり(R)桔梗タブレット 抹茶ハーブ味
[画像2: https://prtimes.jp/i/16551/5/resize/d16551-5-342921-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/16551/5/resize/d16551-5-110620-3.png ]


●品名
清涼菓子

●原材料名
ハーブパウダー(国内製造)、抹茶、小豆エキス、桔梗/ソルビトール、甘味料(キシリトール、スクラロース)、ショ糖エステル、香料

●内容量
10.4g

●栄養成分表示(1袋10.4gあたり)
エネルギー 40.6kcal、タンパク質 0g、脂質 0.2g、炭水化物 9.79g(糖類 0g)、食塩相当量 0.006g

●メーカー希望小売価格
200円(税抜)

●賞味期限
12ヵ月

【新CM情報】
■新CM「龍角散ののどすっきり桔梗タブレット ひみつはAVSS篇」を全国OA
[画像4: https://prtimes.jp/i/16551/5/resize/d16551-5-798349-2.jpg ]

~CM概要~
タイトル: 「龍角散ののどすっきり桔梗タブレット ひみつはAVSS篇」(15秒)

放送開始日:2020年9月23日(水)~

放送エリア:全国エリア

「これからの、のどケア。ひみつは、AVSS。」をコンセプトに、新配合のAVSSと桔梗パウダーを訴求しています。冒頭では秋田県美郷町の桔梗畑の穏やかな景色が流れます。その後、「これからの、のどケア。ひみつは、AVSS。」という言葉が現れたのち、新しい生活様式におけるセルフケアを訴求いたします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング