初めての味わい あめんどろ×ミルク珈琲『紫芋のミルク珈琲 ~あめんどろ使用~』10月12日(金)より上島珈琲店にて新発売!

PR TIMES / 2018年10月10日 10時40分

UCCグループで外食事業を担当するユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社(本社/兵庫県神戸市、社長/上島成介、略称/UFS)は、主力業態の上島珈琲店で、期間限定メニュー『紫芋のミルク珈琲』を10月12日(金)より発売いたします。



新メニューの概要
○商 品 名:『紫芋のミルク珈琲 ~あめんどろ使用~ 』
[画像: https://prtimes.jp/i/35041/5/resize/d35041-5-547985-0.jpg ]

○販売期間:2018年10月12日(金)~11月20日(火)
○販売価格:S¥540/M¥600/L¥730(税込/一部店舗で価格が異なります)
○販売店舗:上島珈琲店(No.11除く)
○特  長:10月の新メニューは、2種類の紫芋をあわせた初めてのミルク珈琲です。ダブルネルドリップコーヒー※1 を使用した上島珈琲店自慢のミルク珈琲と、100%鹿児島県産の紫芋をじっくり煮詰めたやさしい甘さの無添加シロップあめんどろ※2 の組み合わせ。隠し味にオリジナルの生キャラメルクリームをあわせることで、紫芋のコクのある甘さを引き出しました。仕上げには、同じく紫芋のフリーズドライパウダーをトッピングした見た目にも美しいミルク珈琲です。やさしい甘さの”紫芋のミルク珈琲”で、深まる秋をゆっくりお過ごしください。

※1”あめんどろ”は、南薩摩地方の方言で、さつまいもでつくる芋蜜のこと。濃厚な赤紫の美しい色合いとフルーティーな酸味が特長のナチュラルシロップです。
※2ダブルネルドリップコーヒーとは一度抽出したコーヒーを新たなコーヒー粉でさらにろ過・抽出する方式です。二度目のろ過・抽出の際、コーヒー粉の粒子がフィルターの役割も果たし、コーヒー液の余分な雑味を吸着します。こうしてできた濃厚なネルドリップコーヒーは、ミルクを加えても、クリアな味わいを実現しています。

上島珈琲店は、”失われつつある日本の喫茶文化を大切にした、懐かしく温かでしかし、かつて何処にもなかった珈琲店”をコンセプトに、価値のわかる大人のお客様に、心地よい空間で心身共にくつろぎながら、「コーヒーがもたらす豊かな瞬間(ひととき)」を体験していただきたいと考えています。

関連ウェブサイト:
ユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社ウェブサイト
http://www.ufs.co.jp/
上島珈琲店ブランドサイト
http://www.ueshima-coffee-ten.jp/
上島珈琲店公式フェイスブック
https://www.facebook.com/ueshimacoffee

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング