34万人以上が参加した『Mastercard Japan Championship アコーディア チャレンジ』

PR TIMES / 2019年5月22日 18時40分

9名のアマチュアゴルファーが大会オフィシャルプロアマ出場権を獲得!

株式会社アコーディア・ゴルフ(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長CEO田代祐子、以下「当社」)は、2018年11月1日(木)から2019年4月30日(火)までの6カ月間にわたり、全国のアコーディア・ゴルフグループのゴルフ場を対象にしたロングランコンペ『Mastercard Japan Championship アコーディア チャレンジ』を開催し、期間中に参加いただいたのべ34万人以上ものゴルファーの中から9名のアマチュアゴルファーが特賞である大会オフィシャルプロアマ招待を獲得しました。試合と同じコースセッティングで世界のレジェンドと一緒にラウンドができるという、ゴルファーなら誰もが憧れる夢の舞台です。



[画像1: https://prtimes.jp/i/39571/5/resize/d39571-5-702685-0.jpg ]

『Mastercard Japan Championship アコーディア チャレンジ』は、6 月7 日(金)~9 日(日)に成田ゴルフ倶楽部(千葉県)で米国PGA TOURチャンピオンズ「Mastercard Japan Championship」が開催されることを記念して実施。本企画は誰でも何回でも参加が可能で、2カ月ごとの集計で豪華賞品が当たることが人気となり、前回の2017年開催時の参加者約18万人を遥かに上回るのべ343,466名のゴルファーが参加されました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/39571/5/resize/d39571-5-585626-2.jpg ]

中でも目玉賞品の大会オフィシャルプロアマ招待を獲得された方々は、「最初は何のことがわからないほど驚きました」「まさかいつも観ているPGA TOURチャンピオンズのプロアマに出られるとは」「トーナメントプロとラウンドするなんて初めて」など、皆さんとても驚かれているご様子ですが、大会会場でプロとプレーできることに期待を寄せています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/39571/5/resize/d39571-5-906398-1.jpg ]

「Mastercard Japan Championship」の競技日程は7日(金)から9日(日)までの3日間。トム・ワトソン選手をはじめ、世界のレジェンドゴルファーたちの熟練の技が身近で見られるこの機会に是非、成田ゴルフ倶楽部へ足をお運びください。

『Mastercard Japan Championship アコーディア チャレンジ』とは
2018年11月から2019年4月まで6カ月に及び、のべ34万人以上のゴルフファーが参加したロングランコンペ。
対象コース:全国のアコーディア・ゴルフ運営ゴルフ場(134カ所)
開催期間 :第1期 2018年11月1日~12月31日
第2期 2019年1月1日~2月28日
第3期 2019年3月1日~ 4月30日
参加費  :当日参加 500円(税込)/ WEB予約 300円(税込) ※参加賞あり
競技方法 :ダブルペリア方式(ダブルパーカット、上限なし)
賞品   :合計5,000点 2カ月ごとに集計し、豪華賞品をプレゼント!
オフィシャルプロアマへご招待 9名様(各期3名)、アサヒスーパードライ1年分、CASIO PROTREK Smart WSD-F20、JAL 12,000マイル、メルセデス・ベンツ キャディバッグ、全国ゴルフ場無料プレー券、他多数

PGA TOURチャンピオンズ『Mastercard Japan Championship』概要
大会名称 :Mastercard Japan Championship
タイトルスポンサー:Mastercard
特別後援 :公益社団法人日本プロゴルフ協会
開催場所 :成田ゴルフ倶楽部(アコーディア・ゴルフ)
開催日程 :2019年6月7日(金)~9日(日)
競技方法 :54ホールズストロークプレー
出場人数 :68名(60名+招待選手8名)
賞金総額 :250万ドル
https://mastercardjapanchampionship.com/jp/
[画像4: https://prtimes.jp/i/39571/5/resize/d39571-5-384823-3.jpg ]

アコーディア・ゴルフ
ゴルフが気軽にプレーできるスポーツとなるために、熱心なゴルファーだけでなく、これまでゴルフに触れる機会がなかった方々にも魅力を感じていただけるような「セルフプレー」や「スループレー」などの新しいプレースタ
イルの提案や、「ACCORDIA GOLF ポイントプログラム」によるポイントカードサービスの開始など、ゴルフ総合サービス業として、これまでになかった新しいゴルフシーンの創出に努めております。2019年5月22日現在、全国で134のゴルフ場と27のゴルフ練習場を運営(運営受託、コンサルティング契約等含む)。また、2019年6月にはPGA TOURチャンピオンズ「Mastercard Japan Championship」が成田ゴルフ倶楽部で、そして10月には日本初のPGA TOURトーナメントである「ZOZO CHAMPIONSHIP」がアコーディア・ゴルフ 習志野カントリークラブで開催されます。当社は日本で唯一、PGA TOUR トーナメントを開催するコースを運営する会社として、今後も皆さまに選ばれる世界一のゴルフ運営会社を目指してまいります。
https://www.accordiagolf.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング