軽くて薄い、新しいホワイトボード『Ideaboard(TM)』が2019年度グッドデザイン賞を受賞

PR TIMES / 2019年10月31日 10時55分

『GOOD DESIGN EXHIBITION 2019』にて、パネル展示!

中西金属工業株式会社(NKC 所在地:大阪府大阪市、代表:中西 竜雄)が開発・販売する軽くて薄い、新しいホワイトボード『Ideaboard(TM)(アイデアボード)』が2019年度グッドデザイン賞において『グッドデザイン賞』を受賞致しました。



[画像: https://prtimes.jp/i/50092/5/resize/d50092-5-812820-0.jpg ]

アイデアボードに関する情報はこちら
https://www.ideaboard.info/


2019年度グッドデザイン賞を受賞

Ideaboard™(アイデアボード)は2019年度グッドデザイン賞において『グッドデザイン賞』を受賞致しました。

グッドデザイン賞に関する情報はこちら
https://www.g-mark.org/award/describe/49212?token=VwJrEZWARL

一般的な同サイズのホワイトボードと比べて軽やかで機動力や可搬性が高いことから、リノベーションオフィスやコワーキングスペースなどの多様なミーティング環境に対応できるだけでなく、複数枚を利用したワークショップ、屋外での使用といった、多様なミーティングスタイルにも展開できる用途の広さが評価されました。

開発、販売は社内の戦略デザイン事業開発室KAIMEN(カイメン)が行っています。

KAIMENについてはこちら
https://cleanbox.jp/about


GOOD DESIGN EXHIBITION 2019にて商品パネルを公開

また、10月31日(木)~11月4日(月)の間、東京ミッドタウンで開催されるグッドデザイン賞受賞展『GOOD DESIGN EXHIBITION 2019』にて、Ideaboard™(アイデアボード)をパネルにて展示致します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング