1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

[機電・IT・建設系] 企業と海外エンジニアをつなぐマッチングサイト「RISE for」を本格始動

PR TIMES / 2021年10月4日 15時15分

株式会社ウイルテック(本社:大阪府大阪市淀川区、代表取締役社長:宮城 力)は、企業と海外エンジニアがダイレクトにつながり、リクルーティングに活用いただくためのコミュニケーション型マッチングサイト「RISE for」の本格運用を開始しました。(2021年7月19日公開済)



[画像1: https://prtimes.jp/i/67902/5/resize/d67902-5-07cf6dd6d5c7d4d743fc-5.jpg ]

「RISE for」は企業向けの「RISE for Business」と海外エンジニア向けの「RISE for Career」2つのサイトを連携したコミュニケーション型マッチングサイトです。

「RISE for Business」 URL: https://www.risefor-business.com/
求人情報や就職イベント情報を掲載し、海外エンジニアに向けた求人媒体としてご利用いただけます。
また、データベースに登録された海外エンジニアを検索・閲覧し、興味のあるエンジニアに対して直接オファーを出すことが可能です。

「RISE for Career」 URL: https://www.risefor-career.com/
企業が掲載する求人情報や就職イベントを検索・閲覧し、気になる案件に問い合わせ、応募することができます。また、個人のプロフィールや経歴をデータベースに登録することで、企業から直接オファーが届くことが期待できます。

■企業のエンジニア不足、外国人採用の課題解決をサポート
近年、DX対応などで加速するIT分野をはじめ、製造業、建設業分野においてもエンジニアの需要が高まっている反面、日本の労働人口の減少や現職エンジニアの高齢化により、エンジニア不足が深刻化しています。また、事業のグローバル展開やダイバーシティ経営を積極的に取り組む企業が増えるなど、海外人材への関心は一段と高まっています。しかし実際に海外人材を採用する場合は、「海外人材へのアプローチ」手段を持たないことや「出入国手続き」の手間を考え、人材紹介などの仲介サービスを通じた採用が主流となっています。そのため、多大なコストと時間がかかる一方で、企業と海外人材間でのコミュニケーション不足により、互いに求めるもののミスマッチが多々発生している状況です。

このような企業や海外人材の声を数多く聞いてきた当社は、両者がもっと簡単に、もっと能動的に採用活動ができるサービスはないかと考え、「RISE for」をスタートしました。サービスの基本は、仲介サービスを省いたダイレクトリクルーティングによるマッチングで、他の人材サービスより低コスト・時間短縮を実現します。出入国手続きなど「慣れない業務のサポートがほしい」という場合は、必要なサポートのみオプションで追加することができます。

■RISE for3つの特徴
1.エンジニア専用サイトの人材データベースと連携
 ベトナム・ミャンマーの当社海外子会社で活動してきた15,000人のデータベースを順次移行。10月1日現在、9,360人が登録済み。96%が35歳未満。将来的には東南アジア(ASEAN)を中心としたアジア各国で10万人登録を目指します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/67902/5/resize/d67902-5-9c6e719d31d92044f703-6.jpg ]

2.ダイレクトリクルーティング
サイトに「求人情報」を登録するだけで簡単に世界に求人を行えます。また、「エンジニア検索」で自社の求めるスキルに合った人材を検索。気になる人材がいれば「スカウト機能」で直接コンタクトがとれ、メッセージのやりとりが可能となります。企業とエンジニアが直接コミュニケーションを取ることでミスマッチングを防げます。そのままWeb面接も行って頂けます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/67902/5/resize/d67902-5-10562cee309911ad963e-3.jpg ]


3.イベント開催、情報の発信拠点に


まずは「イベント企画」。RISE forスタッフがサポートしますので安心してイベントを実施できます。
ターゲットを選択して「イベント告知」行えますので、より効率的にイベントを実施することが出来ます。
ブランディングやマーケティング活動など、採用以外にも様々な目的でのイベント開催を企画いただくことができます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/67902/5/resize/d67902-5-475ef3e3b51b4d7c81be-0.jpg ]




外国人採用に不慣れな方にも安心のオプションサービスも相談可能。(別途料金)


・現地エンジニア側の手続きサポート
・日本国内での企業様の手続きサポート
・入国から着任までの一日サポート
・その他研修など様々な要望に対応
・日本文化への適正を判断する「グローバル採用適性検査CQI」閲覧



エイムソウル社が開発した「日本文化に合うか」「異文化に適応できるか」を測る適性検査「CQI」。グローバル採用に特化した測定項目で、応募者の適性を正確に把握することができます。求める人物像に合致した応募者を見極めることで、入社後のミスマッチや職場のトラブルを防げます。(閲覧料3,000円/1件)

[画像5: https://prtimes.jp/i/67902/5/resize/d67902-5-f2a487bfa03f6338c769-4.jpg ]




■業界最安値クラス。初期費用0円、選べる3つのサービスプラン
・完全成功報酬型:40万円/人


・月額定額+成功報酬型:月額定額(3万円~15万円/月)+成功報酬(30万円~10万円/人)
・完全月額定額型:30万円/月
※オプション:イベント開催サポート、入国前入国後のサポート等
[画像6: https://prtimes.jp/i/67902/5/resize/d67902-5-81581938a1d4af220301-1.jpg ]



■エイムソウル社とのコラボセミナー開催
外国人エンジニア採用が気になる方に向けたセミナーを開催します。
【IT・機電・建設業界向け】外国人エンジニア採用のリアル。知っておくべきメリット・デメリットとは
開催日時:2021年10月6日(水)13:00~14:00
グローバル採用について研究を続け『グローバル採用適性検査CQI』を開発した株式会社エイムソウル社 稲垣 隆司代表取締役とのコラボ企画です。


セミナー詳細、お申込みページ


https://www.willtec.jp/servicepage/rise-for-business/

今後、「RISE for」登録者数を10万人規模にまで拡大し、ASEAN諸国のエンジニアの活躍の場を世界に広げ、多くの企業にご利用いただけるプラットフォームを目指してサービスの充実を図ってまいります。

■ウイルテックについて
当社は1992年の設立以来、”モノづくりを支援する会社”として製造請負サービスをはじめ、メーカー様の支援をしてきました。2004年より外国人技能実習生の受け入れを開始し、以後、海外人材の育成と活用に取り組んでまいりました。ベトナムとミャンマーの現地法人では国内トップクラスの大学やローカル企業と密な連携を取ることで強固なネットワークを構築しています。また、大学との提携では、エンジニア育成のための日本語教育にも取り組んでおり、日本に向けて優良送出し機関と連携し数多くの技能実習生を輩出しております。これまでの17年間の海外事業では約3,000名の方に日本語教育を実施、約1,200名の方々を当社および顧客企業様への就職に導き、日本への入国や就職をサポートしてきました。

商号:株式会社ウイルテック (東証2部上場 証券コード:7087)
本店:〒532-0002 大阪府大阪市淀川区東三国4丁目3番1号
設立:1992年(平成4年) 4月
代表者:代表取締役社長 宮城 力
資本金:128,250,000円(2021年9月末現在)
事業内容:製造請負事業/製造派遣事業/製造装置受託事業/機電系技術者派遣事業
/修理サービス事業/海外事業
労働者派遣事業許可番号 (派)27-180027
有料職業紹介事業許可番号 27-ユ-180017
従業員数:グループ連結:5,265名 (2021年3月末現在)
URL: https://www.willtec.jp/

【サービスに関するお問い合わせ】
RISE for Business事務局:contact@risefor-business.com

以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング