1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「夜にあらわれる光の横浜〈ヨルノヨ2023〉」連携アートプログラム「水の町プロムナード」 「馬車道プロジェクション」開催!

PR TIMES / 2023年12月4日 11時45分

期間:「水の町プロムナード」12月8日(金)~12月17日(日)、「馬車道プロジェクション」12月5日(火)~12月8日(金)

クリエイティブ・ライト・ヨコハマ実行委員会は、横浜都心臨海部でイルミネーションイベント「夜にあらわれる光の横浜
〈ヨルノヨ2023〉」を、令和5年11月27日(月)から令和6年1月4日(木)まで開催中です。
 期間中は、新港中央広場や横浜港大さん橋国際客船ターミナルでの大規模なプロジェクションマッピング、山下公園全域で展開するイルミネーション、街全体が光と音楽にあわせて躍動するスペクタクルショーなど、冬の夜に美しい光の横浜があらわれます。
この度は、「ヨルノヨ2023」開催中の周辺エリアで展開する、連携アートプログラムをお知らせします。



水の町プロムナード


[画像1: https://prtimes.jp/i/128049/5/resize/d128049-5-01507d275c0b6e93e1b7-1.jpg ]

横浜ならではの雰囲気を味わえる水辺と通りを舞台に、子どもも大人も楽しめるアートやパフォーマンスをご覧いただけます。光あふれる冬の夜に、港町の歴史と文化に触れながら“あるき・あそび・かんじる”特別な10日間をお楽しみください。

<ヨルは子どもでみなハシャぐ>
[画像2: https://prtimes.jp/i/128049/5/resize/d128049-5-d240acc08efde8832844-7.jpg ]

横浜をテーマにしたプレイグラウンド型のアートインスタレーション。象の形の巨大な双六、ウォータービレッジ、不思議な卓球台やバスケットゴール!光の演出を楽しみながらヨルの公園でハシャげば、知らなかった横浜に出会えるかも。明るい時間も遊べます。
・アーティスト:原倫太郎+原游
・日時:12月8日(金)~10日(日)13:00~21:30 (雨天中止)
※中止の場合は公式HP ニュース で案内
・会場:象の鼻パーク
・料金:無料

[画像3: https://prtimes.jp/i/128049/5/resize/d128049-5-dc930ddba3cf9a0007fb-9.jpg ]

<ウィンドウ・ギャラリー>
水町通りに面したビルの窓やショーウィンドウ。夜になると、ひそやかに映像作品が流れはじめます。夜の水町通りを歩きながら、窓の中のアニメーション作品をお楽しみください。
・アーティスト:池亜佐美、小光、西野朝来
・日時:12月8日(金)~17日(日)17:00~21:05
・会場:水町通り各所 エクスポート(シルクセンター1F大さん橋通り側)、産業貿易センタービル(水町通り側1F&9F)、ワークピア横浜(1F出入口)、神奈川県民ホール(水町通り側1F)、ローマステーション(水町通り側1F)、横浜マリンタワー(水町通り側2F)
・料金:無料

[連携企画] 神奈川県民ホールギャラリー企画展 「味/処」ウィンドウ・ギャラリー
[画像4: https://prtimes.jp/i/128049/5/resize/d128049-5-52a89c9e65f93e3b3af2-10.png ]

「味(趣や情緒)」と「処(空間やシーン)」をテーマにした、神奈川県民ホールギャラリー企画展「味/処」* 。出品作家・倉知朋之介が、製麺工場への取材を経て制作した新作の映像作品を、味奈登庵総本店のショーウィンドウで先行展示します。
*会期:12月17日(日)~1月27日(土)
※休館日:毎週木曜日、年末年始(12月30日(土)~1月4日(木))
・アーティスト:倉知朋之介
・日時:12月8日(金)~1月27日(土)味奈登庵総本店の営業時間に準ずる
・会場:味奈登庵総本店 ショーウィンドウ
・料金:無料(店外からの鑑賞のみ)
・企画:神奈川県民ホールギャラリー

[画像5: https://prtimes.jp/i/128049/5/resize/d128049-5-d2341fc1b3ba75e68e3a-5.jpg ]

<IMPERIAL APARTMENT GALLERY 1930>
1930年に外国人用のアパートメントとして水町通りに建設されたインペリアルビル。ビルを愛する方、横浜で長く商いをされている方のご協力のもと、1930年以降のビルの世界観や、オーナーが営んでいたシャツ屋の再現など、水町通りの歴史・雰囲気を感じられる展示を行います。
・日時:12月8日(金)15:00~20:00、9日(土)12:00~20:00
・会場:インペリアルビル1Fギャラリー
・料金:無料

<ZOU-NO-HANA FUTURESCAPE PROJECT 2023 SPECIAL LIVE>
[画像6: https://prtimes.jp/i/128049/5/resize/d128049-5-acee315c29147a638c2c-1.jpg ]

SPECIAL LIVE “THE PARK”
FMヨコハマ「今夜もおきばりさん!」でメインパーソナリティも務めるなかの綾が企画する、 子どもも大人も一緒に楽しめる音楽イベント。「COSMIC JUNGLE feat. papico,なかの綾」として、実力派バンドメンバーによる生演奏も行います。
・アーティスト:COSMIC JUNGLE feat. papico,なかの綾
・日時:12月9日(土)16:30~21:30
・会場:象の鼻テラス
・料金:無料

[画像7: https://prtimes.jp/i/128049/5/resize/d128049-5-95f1061e085353312573-1.jpg ]

SPECIAL LIVE “Choro Club”
ブラジルの伝統的な都市型インストゥルメンタル・ミュージック「ショーロ」にインスパイアされながら独自のサウンドを創造する、日本随一のアコースティックブラジル音楽ユニット。本国でも評価の高い彼らのスペシャルライブをお届けします。
・アーティスト:Choro Club
・日時:12月16日(土)19:30開演(開場は30分前から)
・会場:象の鼻テラス
・料金:前売券4,000円/当日券4,500円(税込、全席自由)※チケット購入は公式HPから

[画像8: https://prtimes.jp/i/128049/5/resize/d128049-5-351f632ee822f7a52902-10.jpg ]

[連携企画] ZOU-NO-HANA FUTURESCAPE PROJECT 2023
アートの創造性で"公共空間"の新しい使い方を提案する「ZOU-NO-HANA FUTURESCAPE PROJECT」。2023年のテーマは「ナイトアウト」。アーティスト、大学、クリエイター、ミュージシャンなど多様な主体が提案する夜の公共空間の楽しみ方を通じて、特別な体験や時間をお過ごしください。※詳細は同イベントの公式HPから
・アーティスト:高橋匡太、Ponboks ほか
・日時:12月8日(金)~10日(日)16:30~21:30
・会場:象の鼻パーク、象の鼻テラス
・料金:無料
・公式HP:https://fsp.zounohana.jp/
・主催:象の鼻テラス

<トークイベント「獅子文六と大佛次郎の散歩した水町通りの歴史と文化」>
「水町通り」を知ることで、横浜の夜のまち歩きをもっと楽しむためのトークイベント。会場周辺にある横浜開港資料館、神奈川近代文学館、大佛次郎記念館の専門家が、その歴史、文化についてお話します。
・日時:12月13日(水)18:00開始(受付は15分前から)
・会場:横浜マリンタワー2F
・料金:1,100円(税込、横浜マリンタワー展望フロアチケット付) ※チケット購入は公式HPから
・登壇者:青木祐介(横浜開港資料館・横浜都市発展記念館 副館長)、古川左映子(神奈川近代文学館
 資料課 課長代理 )、金城瑠以(大佛次郎記念館 研究室職員)

<滞空時間 meets たまくす>
[画像9: https://prtimes.jp/i/128049/5/resize/d128049-5-4de0c347321b74bb1bf2-8.jpg ]

「架空の島の民謡」をコンセプトに、ガムランやスティールパンが響き合うエキゾチックなサウンドと、現代的な影絵が融合した唯一無二のパフォーマンス集団。今回は、文化往来の地・港町横浜の歴史の生き証人とも比喩される"たまくすの木"のもとで演じます。
・アーティスト:滞空時間
・日時:12月15日(金)(雨天予備日:12月16日(土)) 18:30開演(開場は15分前から)
※雨天延期、予備日の雨天中止の場合は公式HP ニュースで案内
・会場:横浜開港資料館 中庭
・料金:前売券3,500円/当日券4,000円(税込、全席自由)※チケット購入は公式HPから

<太めパフォーマンス『翼をくださいな』>
[画像10: https://prtimes.jp/i/128049/5/resize/d128049-5-d1a2f19e53132cd48014-6.jpg ]

福岡を拠点に活動するコンテンポラリーダンスカンパニー「太めパフォーマンス」。ダンス鑑賞初心者にもおすすめの、泥臭くてチャーミングなカンパニーです。本作『翼をくださいな』では、冒険心を誘うボルダリングジムを背景に、翼を求めて奮闘します。
・アーティスト:太めパフォーマンス
・日時:12月16日(土)・17日(日)両日とも18:30開演(開場は15分前から)
・会場:MAMMUT BOULDERING GYM 横浜
・料金:前売券2,500円/当日券3,000円(税込、全席自由)※チケット購入は公式HPから

<開催概要>
・イベント名称:水の町プロムナード
・開催期間:12月8日(金)~12月17日(日)
・会場:水町通り、象の鼻パーク、象の鼻テラスほか
・公式HP: https://yorunoyo-art.jp/
・主催:クリエイティブ・ライト・ヨコハマ実行委員会/公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
・協力:インペリアルギャラリー、株式会社エクスポート、大佛次郎記念館、神奈川県民ホール、神奈川近代文学館、株式会社産業貿易センター、象の鼻テラス、株式会社中川ケミカル、BALLPARK FANTASIA、microAction、MAMMUT SPORTS GROUP JAPAN株式会社、株式会社YAIZOO、YOKOHAMA MUSIC HARBOR 2023、横浜開港資料館、横浜マリンタワー、ローマステーション、ワークピア横浜(五十音順)

「水の町プロムナード」 のアートプログラムは、一部の電力を日産自動車株式会社の電気自動車「日産アリア」から給電し、脱炭素に配慮しながら実施しています。

馬車道プロジェクション


[画像11: https://prtimes.jp/i/128049/5/resize/d128049-5-c22074b74e622e21c1de-4.jpg ]

神奈川県立歴史博物館(国指定重要文化財)の馬車道口の壁面に、東京藝術大学大学院映像研究科の学生・修了生が制作したアニメーション映像を投影します。重要文化財と映像が織りなすアートを、足をとめてご鑑賞ください。
<開催概要>
・イベント名称:馬車道プロジェクション
・日時:12月5日(火)~12月8日(金)18:00~21:00(雨天中止)※中止の場合は公式HPで案内
・開催場所:神奈川県立歴史博物館馬車道口壁面
・主催:東京藝術大学大学院映像研究科/クリエイティブ・ライト・ヨコハマ実行委員会
・協力:神奈川県立歴史博物館/馬車道商店街協同組合
・公式HP:https://fm.geidai.ac.jp/5545/

ヨルノヨの演出とのコラボレーション企画


<「横浜スパークリングトワイライト」を実施~「ハイライト・オブ・ヨコハマ」が同時に楽しめる!~>
[画像12: https://prtimes.jp/i/128049/5/resize/d128049-5-33d8f654d67962a2d7f2-0.jpg ]

横浜スパークリングトワイライト実行委員会は、横浜港で5分程度の花火を延べ8日間打ち上げる「横浜スパークリングトワイライト」を実施しています。ヨルノヨ開催中は4日間、「ハイライト・オブ・ヨコハマ」の演出時間に合わせて花火を打ち上げます。
・日時:12月9日(土)20:00~20:05 新港ふ頭 、12月23日(土)20:00~20:05 大さん橋、12月24日(日)20:00~20:05 新港ふ頭、1月1日(月)0:00除夜の汽笛後3分 新港ふ頭・大さん橋(2か所同時)
・公式HP:https://www.yokohama-sparkling-twilight.com/

<YOKOHAMA MUSIC HARBOR 2023 CHRISTMASに合わせて「Yキューブ」の点灯時間が延長!>
[画像13: https://prtimes.jp/i/128049/5/resize/d128049-5-64be6218127ad9df8e30-9.jpg ]

“音楽の力”で横浜都心臨海部に活気とにぎわいをつくるスペシャルイベント「YOKOHAMA MUSIC HARBOR 2023 CHRISTMAS」の開催日は、ヨルノヨの新港中央広場のプロジェクションマッピング「Yキューブ」を24時まで点灯します。
・期間:12月9日(土)、12月16日(土)
・場所:新港中央広場
・公式HP:http://piabook.com/ymh/2023/
※その他、フリーライブやモビリティなどコンテンツ多数、詳細はMUSIC HARBOR公式HPにて

「ヨルノヨ2023」開催概要


・イベント名称:夜にあらわれる光の横浜〈ヨルノヨ2023〉
・開催期間:令和5年11月27日(月)~令和6年1月4日(木) 17:00~21:05
・開催場所:横浜都心臨海部(横浜港大さん橋国際客船ターミナル、新港中央広場、山下公園ほか)
・入場料:無料
・主催:クリエイティブ・ライト・ヨコハマ実行委員会
     (委員長:岡田伸浩・公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューロー理事長 )
・共催:横浜市
・連携:クリエイティブ・ライト・ヨコハマ推進協議会(会長:北見尚之・リスト株式会社 代表取締役)
・イベント実施事業者(共同事業体):株式会社PixelEngine、アクティオ株式会社、ウシオライティング株式会社
・公式HP:https://yorunoyo.yokohama/
・公式X(旧Twitter):https://twitter.com/yorunoyo_event
・公式Instagram: https://www.instagram.com/yorunoyo_event/
・公式Youtube: https://www.youtube.com/@yorunoyo_event

協賛・協力(11/27時点)


[画像14: https://prtimes.jp/i/128049/5/resize/d128049-5-41978f60bd37e6758e27-13.png ]

  【協賛・協力】(五十音順)
アパホテル株式会社、NHK横浜放送局、株式会社NTTドコモ/株式会社NTTファシリティーズ、株式会社Evolving G、オークウッドスイーツ横浜、神奈川県、神奈川県警察、一般社団法人神奈川県ドローン協会、神奈川県民ホール(公益財団法人神奈川芸術文化財団)、株式会社クワハラ(タクシージュン)、株式会社Kアリーナマネジメント、有限会社サウンドデザイン・ジャパン、ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜、株式会社産業貿易センター、株式会社JTB横浜支店、資生堂グローバルイノベーションセンター(S/PARK)、シタディーンハーバーフロント横浜(NTT都市開発株式会社)、泉陽興業株式会社/よこはまコスモワールド、相鉄グループ、一般財団法人日本船員厚生協会、日本郵船株式会社、パシフィコ横浜(株式会社横浜国際平和会議場)、公益財団法人帆船日本丸記念財団、ヒューリック株式会社、Bar & Lounge Melody(ヒルトン横浜)、株式会社ポートサービス、株式会社ホテル、ニューグランド、株式会社マルビ、丸紅プライベートリート投資法人(MMテラス)、三井不動産レジデンシャル株式会社、三菱地所株式会社、協同組合元町エスエス会、株式会社横浜インポートマート、横浜北仲ノット団地管理組合、株式会社横浜銀行、横浜港大さん橋国際客船ターミナル(一般社団法人横浜港振興協会)、NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ、横浜桜木町ワシントンホテル、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団、NPO法人横浜シティガイド協会、よこはま新港合同庁舎、横浜税関、横浜ハンマーヘッド(新港ふ頭客船ターミナル株式会社)、株式会社横浜ビール、ヨコハマフードラバーズ、株式会社横浜ベイホテル東急、横浜ホテル創作カクテル実行委員会、横浜マリンタワー(リストグループ)、ヨルノヨ・バル街2023実行委員会、ラクシスフロント

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください