野外ジャズ・フェスティヴァル『真夏の夜のJAZZ in HAYAMA2012』

PR TIMES / 2012年5月28日 17時43分



ユニバーサル ミュージック合同会社 (本社: 東京都港区、CEO兼社長 小池一彦) は、7月27日(金)、28日(土) 湘南の葉山マリーナにて開催される野外ジャズ・フェスティヴァル『真夏の夜のJAZZ in HAYAMA2012』 への八代亜紀のゲスト出演が決定いたしました。

1971年にデビューして以来、“演歌の女王”として君臨し続ける八代亜紀。その歌手としての原点はジャズにあります。八代亜紀は小学5年生の時に、父親が買ってきた米・ポピュラー・ジャズ歌手、ジュリー・ロンドンのレコードを聴いたことがきっかけで歌手を志し、1960年代半ばにはクラブ歌手として当時流行していたジャズ・スタンダードを歌うことを通じて、その後の歌手活動の礎を築きました。
その八代亜紀が7/28(土)開催の本イベントにて日本を代表するトップ・ドラマー、村上“ポンタ”秀一が率いるバンド「PONTA BOX」のスペシャル・ゲストとして登場し、原点回帰のジャズ・ナンバーを披露する予定です。過去にアルバムのレコーディングなどで共演経験がある二人のトップ・アーティストによる、一夜限りの贅沢なコラボレーション・ライヴが実現します。

八代亜紀コメント
「今回、『真夏の夜のJAZZ』に出演させていただくことを楽しみにしています。ステージではジャズのスタンダード・ナンバーに加え、ジャズ・アレンジの「舟唄」にもチャレンジしてみたいと思っています。皆様、是非会場でお会いしましょう。」

イベント概要
■タイトル  真夏の夜JAZZ in HAYAMA2012
■日時
7月27日(金) ~Friday Crossover Night~
7月28日(土) ~Saturday Jazz Night~
15:00開場/16:00開演 ~ 20:00終了(予定)
■会場  葉山マリーナ特設ステージ (http://www.hayamamarina.com/)
■主催  HAYAMAJAZZ実行委員会
■協賛  ファミリーマート、チャンネル銀河、ムービープラス、響映
■協力  ユニバーサル ミュージック、 湘南ビーチFM、 京急グループ
■後援  tvk
■出演アーティスト 
・7/27(金) シャカタク、村上“ポンタ”秀一、高中正義、斉藤ノヴ、レ・フレール、斎藤圭土、樹里からん、サラ オレイン
・7/28(土) 山中千尋、稲垣潤一、PONTA BOX、ハクエイ・キム、Crystal Kay、八代亜紀

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング