Tokyoインターナショナル・バーショーにて「SPEAKEASY BAR」をテーマにバカルディジャパンブースを出展~カクテルメイキング、ブランドアンバサダーの講演を実施~ 5/5~6@東京ミッドタウン

PR TIMES / 2012年4月27日 14時20分



 バカルディ ジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長 皆川昌三)は、5月5日(土)、6日(日)の2日間、カクテル文化振興会主催で行われる、日本国内で初のバーショー「Tokyoインターナショナル・バーショー」に、バカルディ ジャパン ブースを出展いたします。

 今回、出展するバカルディ ジャパンブースは、現在ニューヨークやロンドンを中心にトレンドになっている「SPEAKEASY BAR(スピークイージー バー)」をコンセプトに、1920-30年代の禁酒法時代のニューヨークのバーをイメージしたデザインで、バカルディ ジャパンが展開する世界No.1* ラム「バカルディ」、世界No.1*プレミアムジン「ボンベイ・サファイア」、世界No.1*イタリアンヴェルモット「マルティーニ」、世界No.1*プレミアムウォッカ「グレイグース」および、アメリカでNo.1* スタンダードスコッチ「デュワーズ」を中心に所有ポートフォリオのテイスティングやブランドセミナーを実施します。

 メインステージには、マルティーニ アンバサダーのジュゼッペ・ギャロ氏、グレイグース アンバサダーのギョーム・ジュビアン氏が来日し、最新のカクテルトレンドについての講演をするほか、バカルディ ブースではトレード アドボカシー アンバサダーのリッチ・クラーク氏、クリスタル・マッコンチー氏が、近年人気急上昇の「バカルディ モヒート」、「サファイアコリンズ」の作り方を来場者にレクチャーします。

バカルディ ブースセミナー:(随時開催)
 ■バカルディ:「バカルディ レガシー カクテルズ」「モヒート メイキング セッション」
 ■ボンベイ・サファイア:「世界のコリンズトレンド」「コリンズ メイキング セッション」
 ■デュワーズ「テイスティング セッション」 

メインステージ講演:
 ■ジュゼッペ・ギャロ氏(マルティーニ グローバル アンバサダー):5日 14:00- 「イタリアン フェイバレット」をテーマに、イタリアのドリンクカルチャーを紹介。
 ■ギョーム・ジュビアン氏(グレイグース ノースアメリカン アンバサダー): 6日 14:00-  「セレブリティを魅了するカクテル」をテーマに、映画祭オリジナルカクテルや欧米最新カクテルを紹介。

*2010年1月-12月IWSRの販売数量・販売金額によるもの。

=====================
【Tokyoインターナショナル・バーショーについて】
Tokyoインターナショナル・バーショーは、カクテル文化振興会が主催する、日本国内で初めての開催となるバーの見本市です。
“バーショー”は、バーテンダーのパフォーマンスや、様々なお酒のテイスティング、バーグッズなどの展示が行われる、バーの文化にもっと親しむためのイベントです。
国内のウイスキー業界最大の祭典・ウイスキーライヴを元に、グレードアップした当イベントは、ウイスキーライヴとバーショーの合同開催という世界初の試みとなります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング