JSA、食の安全セミナー<第3回>◆5月24日(木)開催◆食品事件・事故発生時のリスクコミュニケーション★~事例に学ぶリスク対応×緊急時のマスコミ対応~★

PR TIMES / 2012年5月9日 9時34分



一般財団法人日本規格協会(東京都港区 理事長 田中正躬、以下JSA)は、2012年5月24日、「食の安全」に関するセミナーを開催します。近年、食品事件・食品事故が後を絶ちません。こうした事件・事故は、消費者の食の安全に対する不信感や不安感を高めるだけではなく、人命を失うなどの最悪な事態を招くことになります。また、マスメディアへの対応を誤ることにより、消費者の誤解から風評被害へ発展し、経営危機に陥る場合もあります。

このような状況を受け、日本規格協会(JSA)では、不測の事態発生時の事前・事後対策に役立てていただくことを目的に本セミナーを企画いたしました。

今回のセミナーでは、食品事故の過去事例の分析に基づく適切なリスク対応のあり方、及びマスメディアから見た食品事件・事故に対する食品メーカーの対応のあり方について、それぞれ失敗学および組織行動学の視点、メディア記者の視点で解説します。是非この機会に、皆様のご参加をお待ちいたしております。

また、JSAでは食品安全マネジメントシステム(FSMS)の国際規格(ISO22000)、解説書籍の販売をはじめ、食品安全規格に基づく評価・認証を行うサービスや、FSMSの理解に役立つセミナー・講習会を開催しております。是非、皆様の理解の一助としてご活用ください。

★セミナー概要★
「食の安全セミナー【第3回】食品事件・事故発生時のリスクコミュニケーション」
日時:2012年5月24日(木) 13時15分~16時40分
会場:日本規格協会 本部ビル6階 大講堂(東京都港区赤坂4-1-24)
対象:食品メーカーをはじめとする食品産業のサプライチェーンに従事される方
主な内容/講演者:
(1)他社事例分析から見た食品事件・事故リスクへの対応
   特定非営利活動法人 失敗学会 茂木 真
(2)誤報を防ぐためのマスコミ対応
   毎日新聞社 生活家庭部 編集委員 小島 正美
受講料:5,250円(税込)
申込方法:JSAWebサイト(http://www.jsa.or.jp/)内、「食の安全セミナー」よりお申込みください。(http://www.jsa.or.jp/standard/meeting_02.asp?fn=fs3.htm

■ JSAの食品安全関連の各種ご案内 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□
◆食品安全マネジメントシステム(FSMS)関連規格・書籍
「やさしいISO22000 食品安全マネジメントシステム入門(新装版)」
▼詳細は当協会Web Storeにてご確認ください。
http://www.webstore.jsa.or.jp/lib/lib.asp?fn=/iso/iso11_07.htm

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング