大和ネクスト銀行 外貨預金の取扱開始について

PR TIMES / 2012年7月23日 16時19分

株式会社大和ネクスト銀行(以下、大和ネクスト銀行)及び大和証券株式会社(以下、大和証券)は、平成24年7月31日(火)より、外貨預金の取り扱いを開始いたします(※)。大和ネクスト銀行の外貨預金の商品概要等は下記の通りです。
※大和証券は、大和ネクスト銀行を所属銀行とする銀行代理業者として、「預金の受入れ」および「内国為替取引」を内容とする契約の締結の媒介を行ないます。

1.取扱開始日(予定)
平成24年7月31日(火)

2.商品概要(平成24年7月31日時点)
・ご利用いただける方
大和ネクスト銀行口座と大和証券口座(「ダイワ・コンサルティング」コース)をお持ちで日本国内に居住する個人又は法人のお客さま

・取扱通貨/預入期間
【外貨普通預金】
米ドル (USD)、豪ドル (AUD)、NZドル (NZD)、南アフリカランド (ZAR)、トルコリラ (TRY)

【外貨定期預金】
米ドル (USD)      :1・3・6ヶ月、1・2・3年
豪ドル (AUD)      :1・3・6ヶ月、1年
NZドル (NZD)      :1・3・6ヶ月、1年
南アフリカランド (ZAR) :1・3ヶ月

・最低預入額(預入単位)
【外貨普通預金】
1補助通貨単位以上(1補助通貨単位)

【外貨定期預金】
米ドル (USD)     :1,000通貨単位以上(1補助通貨単位)
豪ドル (AUD)     :1,000通貨単位以上(1補助通貨単位)
NZドル (NZD)     :1,000通貨単位以上(1補助通貨単位)
南アフリカランド(ZAR) :10,000通貨単位以上(1補助通貨単位)

3.ご留意事項 
・大和ネクスト銀行口座と大和証券口座 (「ダイワ・コンサルティング」コース) をお持ちのお客さま専用の商品であり、インターネットでの口座開設やお取引はできません。大和証券の本・支店でお手続きください。
・大和ネクスト銀行の外貨預金は、外貨でお預かりし・外貨で払い戻す商品です。円貨や異なる通貨によるお預け入れ・払い戻しはできません。外貨普通預金口座へのお預入れは、大和証券口座からのお振り替え又は他の国内金融機関からの外貨送金をご利用ください。


【外貨預金に関する重要事項】
●預金保険について
外貨預金は預金保険の対象外です。

●リスクについて
・外貨預金には為替変動リスクがあります。為替相場の変動により、お受け取りの外貨の円換算額が、当初外貨預金預入時の払い込み円換算額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
・トルコリラ、南アフリカランドは新興国通貨です。従って、当該国の経済環境、市場環境ならびに政情の変化などの事情により為替レートが大幅に変動するリスクや、市場の流通性が極端に低下している場合などには預入時と同一の通貨による払戻し取引に応じられないリスクがあります。また、大和ネクスト銀行での取り扱いを継続するに相応しくないと判断した場合には、お預入れを制限または停止することがあります。

●その他の重要事項
・「外貨定期預金」の払戻しはご本人名義かつ同一通貨の外貨普通預金口座への振り替えに限ります。 また、「外貨普通預金」の払戻しは大和証券口座への振り替えに限ります。大和証券口座への振り替えには大和ネクスト銀行所定の日数がかかります。
・外貨普通預金のお預入れに先立ち、大和証券において外貨を買付する際や、外貨普通預金の払戻し後、大和証券において外貨を売却する際の為替レートには、スプレッド(大和証券が提示する「Ask(買値)とBid(売値)の中値」と「Ask(買値)またはBid(売値)」の差額をいいます)が含まれています。スプレッドは、1米ドルあたり片道50銭、1豪ドル/1NZドルあたり片道1円、1トルコリラあたり片道2円、1南アフリカランドあたり片道40銭です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング